すんませ〜ん!アップ、さぼてってましてん!(小林万里子「すんまへんのブルース」風に。と言っても知っている人は、何人いるだろうか?)

表題の件、もう10日も前になりますが決まりました。コンテスト前の写真ではこの人です。
彼女は、ヒロのコミュニティーカレッジに通う21歳の学生さんですが、実はこの彼女昨年もこのコンテストに挑戦しクイーンの惜しくも次点でした。2度目の挑戦で栄冠を手にしたのです。今月から12ヶ月間、今までと全く違った生活が始まる事でしょう。

今年のミスコナクイーンの注目は、同じ2度目の挑戦の(皆さんご存知のあの)レストラン「てしま」のひ孫、も参加している事でした。コンテスト前の予想では、ほぼ10中8・9、人気も有り彼女が今年のクイーンだと予想されていました。結果は、第3位。選考基準は、人気もさることながら個人面接での質疑応答も重要なポイントを締めているのです。

・・・・、と言う硬い話は置いといて、裏話・・・。
コンテスト後今年のクイーンは、KCCF中のイベントに顔を出さなければなりません。昨日ですべてのスケジュールが終了したのでしばらくは、イベントがないと会う機会はないのですが、なぜか今日、私の職場に現れました。いろいろお疲れでした、と言う話もしたり日本に行くのを楽しみにしていると言う事でした。おそらく5・6月頃に首都圏のデパートでミスコナコーヒーを招いてのイベントがあると思います。日本の方はその時に実物をご覧いただけます。さて、彼女の家は、かなりのお金持ちではないかと思います。と言うのも自家用車があのハマーですから・・・。