Mamalahoa Bypassの一部区間が3/11(水)から試験的(3:30pm〜6:30pm、月〜金、除く祝日、60日間)に通行できるようになりました。
詳しく言うとケアウホウS.C.の下のアリイドライブ(Alii Hwyなんて書かれていますが)から、ケアラケクアの郵便局脇のヘレキイ St.までの約3.5マイル。ヘレキイ St.を登っていくとママロホア Hwy.の交差点でハイウェイにつながります。

早速、本日通ってみました。Go-Go何とかみたいですけど写真で・・・。
この道は今までは、以前話題になった「ホクリア」のゴルフ場と住宅地の権利者のみが通行できる場所でしたので、一般人には、利用できませんでした。
さて、実際走ってみると途中でその「ホクリア」の施設が一部見えますが民家は1件も無くただ整備された道と、ときどき野ヤギの集団が見えるのみ。そしてこのBaypass、今回の試験通行は、全工程の2/3ほどで残りの1/3は、さらに南の(知る人ぞ知る?あの)ナポポRd.につながると言う計画のようです。
 ママラホア Hwyへ

今回約3.5マイル(約5.5?)でしたので、10分以内で通行できました。
ハワイ島に来たときに経験した方もいるかもしれませんが、ここ数年の交通渋滞はひどいものがあり、コナ市街地から南方向にHwy11を使うと、特に今回の試験時間帯に場所によっては特に時間がかかっているところもありました。(「てしま」の前辺りまでがひどかった。)ほんの数マイルの移動に30〜45分もかかっていましたので、この道が本採用になるとかなりの渋滞解消になります。

機会のある方のみへの限られた情報だったでしょうか?

それにしてもこの日は久々の青空が見れて気持ちよかったのです。