モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年5月

ハワイ島のコンドミニアム その1−5





今日はプールをご紹介。
敷地には2つのプールと3箇所のジャグジーがあります。
こちらはメインプール。海→ゴルフコース→プール→コンドのような並びで、
晴れていると、1枚目のような風景がプールから見られます。

。。。が、晴れてる日の写真が見つかりません!
曇っている写真でどうぞ。


プール



ジャグジー





用具とかをかしてくれるところもあって、ヌードルは無料でおいてあります。
子供用プールもありました。日本人の人はあんまりいない感じ。不思議です。
多くて2組くらいでした。でも、なぜか日本人の方にはシャイな私。
ジャグジーで話しかけられると緊張して、疲れちゃったりしてははは。
ちいさなマシーンジムもありますけど、わたしは使ったことないです〜

午後はこんな感じ。




またまた写真を探していてアップが遅くなりました
それでもいい写真がなかったです。なぜだろう。うむむ。
PCを変える時にどこかに保存したはずなんですけどね〜





心から残念です&emojiface_tear;




今日。児玉清さん、亡くなられたんですね。悲しいです。
すごく好きな俳優さんだったので、体調を崩されたと聞いて、
早く復帰してほしいと思っておりました。
児玉さんといえば、キムタクのドラマや福山の父役でのイメージが私には強いのですが、
一番すきだったのが、
週間ブックレビュー の児玉さん。
ほんとに、本を愛しているんだなぁ〜と気持ちがとってもとっても伝わってきて。
楽しかったんです。影響されて何冊借りたことか。
あ〜。ほんとに。悲しいです。
どんな役をされててもあんまり演技のかわらない(?)というか安定したイメージというか。
それが個性的というか。。。一度お会いしてみたかったです。

これからはゆっくり天国で読書なさるんでしょうか。心から心からご冥福をお祈りしたいです。

写真はコナコーストのサンセットからの一枚です。

ハワイ島のコンドミニアム その1−4





ハワイ島のコンドミニアムのお話のつづきです〜

外のテーブルもいいですよ。朝ごはんはここでたべることもあります。
猫が挨拶にきたりします。

さて、ベッドルームですが、マスターベッドルームの方が写真が^^;見つかりません。
動画から撮ってみちゃいました。

マスターベッド


バスルームはちょっと難しく。見つけたら追加させていただきます。
マスタールーム用のバスルームはリニューアル後バスタブがなくなりました。
石の大きなシャワールームと2つのシンクがあります。
残念ながらシャワーは2つとも固定式です。

2つ目のベッドルームバスルームの写真はこちらです。

セカンドルーム



お気づきでしょう。こちらのコンド、セカンドルームもベッドが1つしかないんです。 そのせいで、お友達とかご招待しづらいのです。

私は、たいてい2BRに2人でとまって、バスルームをそれぞれで使う
ことが多いですが、リニューアルしてから、バスタブは交代で使うようになってしまいました。
バスタブは1つ無くなってしまいましたが、お湯の出がすっごいよくなって、
蛇口も使いやすくなった。。。と思いますので気に入ってます
もうできてから20年以上たってるはずなので、いろいろ手をいれないと泊まってもらえないんでしょうね〜。


さてさて、気になる(?)
お値段はこちらでいろいろ検索できると思います〜
コンドの名前は Kona Coast Resort です!

12月で調べたところ、

一泊:2BR →USD 249.00 + tax 33.42 = 合計 282.42
   :1BR →USD 159.00 + tax 21.34 = 合計 180.34

というお値段がでてまいりました。最低2泊からのようです。特に土日等関係ないみたいです。
サイトをみていただくと写ってますが、2BRでお部屋によってはセカンドベッドルームは
ベッドが2つの部屋もあるようですね。


実は私は知人が1週間タイムシェアで所有しているところを、ゲスト利用させていただいてます。
なので、いつも同じお部屋なのです。かなりお安くお借りしています。
1度、1BRの部屋をインターネット予約で借りました。
そのときはもう少し安かった気がしますけど、レートのせいですかね。
ちょっと2BRはネットの値段だと私には無理ですねえ。2人なら1BDでも十分です。

毎年、12月なので11月くらいに空いているとこの部屋が借りられるのでハワイにいっちゃうんですよねえ。世の中は、忙しい年末なのに。。。

まだ、このコンドのお話がつづきます。
次回はプールか、サンセットをご紹介いたしまーす。なかなかいいのです。ここ。






ハワイ島のコンドミニアム その1−3 





コンドミニアムの話の続きです〜。
いかがでしょうかリビングです。
動画があって、アップしたかったのですが、重すぎて編集が必要なので写真にしました。残念

外は明るいですが、奥行きのせいでちょっと暗くみえますね。
カーテンを開ければ、電気をけしてもそこそこ気持ちいい明るさです。

玄関を入って左のキッチンがこんな感じです。カウンターキッチン(?)になってます。
キッチンにはたくさん電気があってすごく明るいです。



キッチンの左奥に洗濯機と乾燥機があります。ハワイ島のコンドでここのが一番すきです。
大きくて、うるさいですけど。仕上がりが個人的には一番好きです。

ダイニングはこんな感じ。
4つしか椅子はないですね。そういえば。もっと泊まれそうだけど。



カーペットのせいか、木の椅子が重く感じます。テーブルに足をよくぶつけてます

縞々だったソファーはこんな感じになりました。モスグリーンの高級な感じ。



寝心地は以前のシマシマくんの方が断然いいです。フラットで。
こちらもあたらしいし、クッションも大きくて、ま、いいですけど。

写っているのは友達のお子様です〜カ〜ワイぃ!

さて、次は2つのベッドルームとバスルームをご紹介します
そう、こちら2BRです。でも。。。うーん。

お値段のご紹介次回しますね〜おいくらくらいだと思いますか?

まだ名前いってないですけど、泊まったことある方いらっしゃるかしらん。



日本で購入したコナコーヒー&emojicup;



今日は、コナコーヒーのお話。
毎回、ハワイから山のようにコナコーヒーを買ってくるのですが、
先月4月に行けなかったので、私のストックがそろそろなくなってきて、
100%コナは日本だと倍くらいのお値段するので、なかなか手がでないな〜
しばらく実家でしか飲めないかなあと思っていました。

ネットで検索したところ、セール価格で、写真のコーヒーがハワイで買うのと同じくらいの価格。
グリーンウェルファームの豆コナ100%」ということですが、ローストは日本でしている商品。パッケージもちょっと手作りっぽいです



酸味があったらやだなぁ。。。と不安に思いながらも購入し、本日到着しました。



入れてみると。。。お。おいしぃ。よかった〜私の好みの味。
酸味がすくなくて、苦いけど、ほんのり甘い。セール中に買いだめしようかな。

疑うわけじゃありませんが、(ってすごい疑ってますね^^;)たぶんコナ100%だと思います。
いつも飲んでるロイヤルコナ100%の方がやっぱり好みですが、さめても似たようなさわやかさがあります。(他のコーヒーはさめるとすっぱくなるんですよねえ。なんだか。)

余計なおせわですが、パッケージに間違いを発見。たぶん” in ”じゃなくて ”on the Big Island ”だと思うけどなあ。。。



Amazon.com で買いました。100g:525円(セール価格)購入時。
輸入してこの価格じゃ、儲からないのではと思うのですが、私はうれしいです。


ハワイ島のコンドミニアム その1−2





お気に入りの玄関を入ると、つぎに目にするのが写真の景色です。

ここはゴルフコースビューの一階。緑がきれいなんですよ〜
網戸越しにこんな感じにみえます。

チェックインは午後16時。。。からだったかな。2時過ぎなら、
早めにいってもたいてい入れてます。午後の景色ですね。

チェックインするとこのあとはひととおり窓をあけて、空気を入れ替えたら、
サンセットまで買出しに行くことが多いです。

もちろんお部屋紹介がまだまだ続きます。

2008年(?)リニューアルした現在のお部屋をお見せする前に、
昔のリビングをご紹介。。。



ソファーが縞々 クッション他、すでにちらかっててすみません

すっごい大きいので、よくテレビをみながらうまって寝てしまってました。


ハワイ島のコンドミニアム その1



写真は、私の大好きな玄関。です。

ほんとうはもーっと光がさして、いい感じなんですけど、ipodでとるとこんな感じでした。
く、暗い。一眼レフとかでとるともっと見たままとれるのでしょう。
もっといい写真があったら後ほど。差し替えです

今日から、ハワイで泊まるところについて書いていこうと思いま〜ス。
書きたいことがいろいろ頭にはあるのになかなかまとまって書けないので、
みなさんみたいに何回かに分けてちょっとづつ書いていけばいいんだ!と思いますぅ。

まずは、ブログであんまり紹介されてないコナのコンドミニアムから。

この玄関、なかなか一人であけるのは大変なくらい重いんです。
築20年くらいなのかなあ。。。でも重い玄関ってアメリカっぽいですよね。





最近読んでる本 はやぶさ。。。




なんだか今日は体調がすぐれず、家でのんびり本を読んだりしてました。
きのう楽しすぎたのかな。風つよくて、ちょっと冷えたかしらん。


ハワイとは関係ないんですけど、本をご紹介。

はやぶさ、そうまでして君は 
生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話 

です。このまえこの著者の方がテレビに出演されていて、すごく感じのよい方だったので
図書館で借りました。今度、買おうかなと思ってます。
いつも借りた本は、お昼休みに一人ご飯のときに読むのですが、
この本は、なんだかお昼ご飯にはむいていません。
なぜかというと、読んでると泣いちゃいそうになるんです

開発者の方の想いが熱いっていうか、愛情を感じるっていうか。
(テレビの見すぎ?じゃないはず。)


はやぶさ が地球に帰ってくる日、私の友人は、すばる天文台での夜勤の日で、
すばる望遠鏡を使ったはやぶさの撮影に参加したそうです。

私はインターネットライブで中継を見たり、その友人と夜勤の合間にチャットしたりしていました。
ちょうどそういう日に働いてるんだなぁと思いましたけど、
実際、友人は何を撮影したのかは、後で知ったようなんです。
次の日「ちゃんとすばるのページにも名前が載ったんだよ!」と自慢(?)してくれました。
あらあらすごい。
本を読んで思いだして、きのうのことのように覚えてるんですけど、だいぶ前なんですね。


わかりやすい本で、読み終わるのがなんだかおしくて、ちょっとづつ読んでます