モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年8月

Na Leo ライブ@六本木



8月28日夜9時公演のNa Leo のライブに六本木のビルボードライブ東京に行ってきました

CDではいつも聞いていたんですが、はじめての生歌。美しかったです〜

誘われまして、行ってまいりました

ビルボードライブ東京は、大人なライブハウスって感じでしょうか。

お食事をしながら座ってライブが見られます。お高いです。

私はサンドイッチだけいただきましたが味はおいしかったですよ。

カメラを忘れてしまって、携帯なのでドリンクの写真はぼんやりです。



残念ながら、ライブ中は撮影禁止でした。せっかく美しいアリアナ・セイユさんも踊っていたのに。

パフォーマンスの方はいい声とハーモニーで、楽しかったです。満席のお客さんも楽しそうでした。

ハワイに帰りたくなりました

アンコールもいれて、1時間で終わってしいまって、ちょっと短いなあと思いましたが満足です。


雰囲気はホノルルのナイトクラブをイメージしたライブみたいでした。

今度はハワイでもNaLeoのライブに行ってみたくなりました。

29日も2回公演あるようです。。。




偶然 マラサダ



ハンズメッセ 開催中の東急ハンズのおとなり新宿タカシマヤ。

食品売り場におりていくと。。。偶然発見!!

マラサダワゴン

期間限定で出店中でした。1個150円。

(最近マラサダ、ハワイにいるときより食べてる気がします。。。。)

ココナッツシュガーとチョコシュガーの組み合わせで1箱買ってしまいました。



帰宅してすぐコナコーヒーといただきましたふかふかでほんのりココナッツ。うまい



そして次の日もおいしかったです



1年分の。。。



東急ハンズで毎年恒例のハンズメッセにいってまいりました

1年分の石鹸を購入しました〜

ハンズメッセでは

いろいろお買い得なものはあると思うんですけど、

最近は結構同じようなものが毎年売られてる気がします。

でもそのおかげで、私が大好きな石鹸を毎っ年購入しております。

無添加石鹸で1つ100円です。写真手前のものがお気に入りです。

まるは油脂さんという会社がハンズメッセ用に作っているそうなんです。

今回は全部で18個。これでだいたい1年はもちます

ハワイに行くときも2,3個もっていって、

「日本の石鹸です。」と機会があればプレゼントにもします。

ハンズメッセは8月25日〜31日まで開催中。

31日以外は夜9時まで営業中だそうです〜



とうとう閉店。。。&emojiface_tear;



ヒロのWaiakea Center、ウォルマートの近くにあるブックストアのBORDERSです。

とうとう閉店してしまうようです(涙)友人が写真を送ってくれました




以前は店内にスターバックスがあったのですが、別のコーヒーショップに変わってしまったかと思ったら

お店自体が閉店!!悲しい。。。

コーヒーショップのスペースに本をもってきて読んだり、

友達との待ち合わせにCDを聞いて時間をつぶしたり。

友達とおしゃべりした思い出もたくさんあります。

閉店セールにも行きたかった!

こういう感じの大きな本屋さんってヒロには他になかったと思うので、

地元の人も寂しいだろうなあ。でも商売としては赤字だったかも。。。ほんと残念です。

次はドラッグストアが入るらしいです。


コナはまだ大丈夫かな〜  



すみません。&emojitoilet;オカリシマス。



写真はハワイ島で出会ったパトカーです。


ある日ヒロから島一周をして、ワイメア方面からヒロに帰るときに、

1名様が、どうしてもトイレに行きたくなりまして、立ち寄った警察署にとまっていたパトカーです。

あてにしていた、ポリス近くのコンビニのトイレがこわれていて、貸してもらえない。

さあ大変どうしましょ。となりまして。。。じゃ警察へ。

外にあるトイレをかしていただきました

でもそれまで、警察のトイレを使えるなんてしりませんでした。

地元では普通のことみたいです。

このパトカー。車自体は普通かなあ。

でもポップなサインですよね。かわいい。

ホノルルでみたのは白黒のサインだったきがする。。。

これまた聞いた話によりますと、ハワイ島のおまわりさん(刑事さん)は、
自分の好きな車をパトカーとして買ってもらえて
私用にも使用するそうです。(ってほんとかなあ。ずるくない?)
なので、おまわりさん。
結構ピカピカのいい車に乗っています

それにしても、TEXから次のお手洗い場所まで、結構ながかったです。

すごい貴重ですね。TEX

行ってきました〜 ランド オブ アロハ 展 @二子玉川高島屋



暑いです。暑すぎます

そんな中、行ってまいりました ランド オブ アロハ 展

二子玉川高島屋へはあんまりいかないのですが、人気がありますよね。

私、無料券をいただくために、web club に登録しました。

登録して無料券をプリントアウト して持っていきますと、
なんと 大人700円が2名様無料です。

さらに入場券の半券で、お得な特典もありました。
まず22日までランドオブアロハ展に再入場ができます。
そして、レストランでのドリンク一杯サービス等の特典もあります。
私はおすし屋さんで生ビール1杯をいただきました。
おいしかった〜



展示の会場内は撮影禁止でしたので、写真はありません。

でもお時間がありましたら、ぜひいってみてください。

きれいなアロハたちが展示されていました。クラシックな感じ。

アロハって日本人がはじめたって思ってたんですけど、

おなじように有名な中国人のお店もあったみたいです。昔からそうなんだな。って感じがしました。

物販やフードコーナーもありました。ちょっとお高かったのでパスしましたけど。


帰りに地下にあります グラマシーニューヨーク のカフェにいってこちらをいただきました。

ちょーうまい!! 名前は。。。濃茶。。。なんとかです。スイマセン。



ああ、また暑くて楽しい一日でした



咲きました〜その1&emojileaf;<



このお花はなんのお花かわかりますか?

なんと、ハーブの バジル のお花です。

よく見てみると不思議な形じゃありませんか?でもかわいい。かな。

私ははじめてみました。香りはバジルの香りのままです〜。

母が都内で畑をかりて、いろいろと作っておりまして、リクエストしたところ苗から増やしてくれました。無農薬なので、虫食いはあるものの、豊作みたいです。

葉っぱはお弁当に1枚でも入ってると、おいしいですよね。

ちなみに、葉をたくさん収穫する場合は、花になりそうなところ(花芽?)が生えてきたら

切って咲かさないようにします。これは私に花を見せようとしてくれたのです。

樹脂粘土



きのう、樹脂粘土を買ったのです〜


先日行きました、栗山先生の個展で作品を拝見していたら
自分でも何か作りたくなってしまったんです。

そこで、栗山先生にお聞きすると、

「スパムや、小物は樹脂粘土っていうので作っているんですヨ。色はアクリル絵の具をまぜて固めて、そのあとこまかいところを書いて、ニスを塗ります。」

と教えてくださいました。
(あとからハワイスタイルを拝見したら、栗山先生の特集記事の中でも紹介されてましたね。)

「きっと、ハワイ島が大好きなら、ワイキキをモチーフにするのとはまた違ったものが
 できるんじゃないんですか?ぜひ作ってみてください。簡単ですよ。」

と言ってくださいました。
ネットで樹脂粘土の道具とかを調べるのもすっかり忘れていたのですが、
「ハンズで樹脂粘土を買うんだ!」とここのところずっと思っていたのです。


いつもはハンズに行って、作る材料をいろいろ買っては、そのまま放置。。。
道具を買って、とっておきを作ろうと思うと。。。なんだかそのままになってしまうんです。
絵を描く筆や、使い方もわからず染料をかってしまったり、スケッチブックを買ってみたり。
ハンズじゃないですけど、ハワイで買った布もあります。((もったいない!!))

東急ハンズ。お店のなかでながめてるだけでも、大好きです。

ところが、現在新宿の東急ハンズの上にはユザワヤさんができています。
強敵です。

実際、ユザワヤの方が粘土の種類も豊富で、お値段も150円ほどお安く売られていました。
粘土は色つきもいろいろありましたが、絵の具を使うので白を購入。200g410円でした。
いまは樹脂粘土でスウィーツを作るのがはやってるんですね。デコってやつです。
なんだか奥深そうですが、作ることが大切なので、まずは自分でやってみます。
昔つくった紙粘土の要領ですかね。

今回はちゃんと作品を作ってこちらでお見せできるようにがんばりまーす。

私がハワイで出会ったものをつくりますぞ



さわやか〜



本日は新宿の東急ハンズへ行きました。

向かう途中の空が、気候とちがって、さわやかだったので1枚

周りは人ごみなのに、ホントさわやかな空でした〜

ハンズで何を買ったかは明日ご紹介いたします。

最近、ほしいなあ〜と影響されてしまったモノです。

楽しいですよねえ。ハンズ。

ALOHA HAWAII というコーナーでハワイのものも売られてましたが。

買えませんでした。高すぎて。。。

いやあ。しかし暑い

ヒロ の B&B




いまはもうやってないB&Bについてです。
でもステキなところだったのでご紹介します。

2008年5月ヒロに滞在していたとき、B&Bに一泊することになりました。
ウォーターフォールズ・イン Waterfalls Inn
ネットでどこにしようか。。。けっこう迷って決めました。
ヒロの山の手、Shipman Houseも近い古くからの高級住宅地にあります。
なぜこの名前かというと、この建物の真裏にはワイルク川が流れているからだそうです。
川とジャングルみたいな深い緑の景色がリビングにある大きな窓から見下ろせました。



部屋では川の音が聞こえて、マイナスイオンいっぱい〜な感じ。
由緒ある建物で国家歴史登録財にも指定されているプランテーションハウスなのだそうです。
こちらの写真はB&Bにおいてあった建物のパンフレットの写真です。
っていうことは、保存しなくちゃいけないってことでしょうか。。。



1泊だけだったので、いちばんお安い120ドル(?)の1階の小さいお部屋に泊まりました。
どうももともとはベランダだった場所に壁をつけて、拡張した場所っぽかったです。


ドアを開けてないと少し暑くて、家具もそこそこ古かったりして、そこはいまいちでしたが、
2階だとたった一晩のために大きなスーツケースも運ばなきゃいけなかったし
1階でよかったかなと思いました。

3枚目の写真の右にうつっているゴージャスなお部屋は2階です。
2階に3つか4つ、大きくてきれいなお部屋がありました。
チェックイン前なのか、だれもいなかったので見学しちゃいました。
でもこっそりいったので写真がないんです。ごめんなさい。
玄関を入ってすぐは↓リビングへつながっています。




共有スペースのリビングはこちら。立派です。ピカピカに掃除してあります。ピアノもありました。





そして、B&Bのいいところ。そう。朝ごはんがついています。
ウェブサイトの口コミで、朝ごはんがおいしいと書いてあったので
楽しみにしておりました。


写真はもうフルーツは食べちゃったあとですが。
おいしかったです〜
オムレツは私たちがテーブルについてからオーナーがアツアツをもってきてくれました。
たべきれなかったベーグルとマフィンはテイクアウトすることにしました。
(どうぞどうぞと言ってくれたので。)


しかし残念ながら、こちらのB&Bは2009年の夏に閉めてしまうと、ご主人から聞きました
日本人のお客様も結構ゲストブックにメッセージを書いていましたので
人気はあったと思うんですけどね。

あと。。。こちらで出会った、ちょーハンサムな猫の
オスカーくん毛がフワフワ〜でした。



もう一匹、兄弟の黄色っぽい毛の猫ちゃんがいてそちらはパンプキン。
うーん。名前が違いすぎるんですけど。。。と思ったのは私だけかなぁ。


いつかまた、再開されることがあったら、ホントにまた泊まってみたいB&Bでした。