モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイごはん

ヨーグルトでダイエット成功?!







こちらはセイフウェイのヨーグルト
ビーチでいただきました。甘いですよね。ハワイのヨーグルト。
いままで甘くてあんまり食べられなかったのですが、
今回はよく食べてました。
おいしくたべられる方法を教えてもらいました。↓たべかけの写真でスミマセン



ダイエットに成功したのは、私の友人です。しかも男性です。
でもほんとにやせていました。おなかが。顔もちょっとやせたかな。

もともと運動もする人なんですが、甘いものが大好き。
夕ご飯として、あっまいパンプキンパイとかたべちゃいます。
和食も作ってあげたりしましたが、やっぱりいまいちみたい。
年齢ももう若くないのでぽっこりおなか系でした。

ところが、ある日、
カロリーを減らすこと、もっといえば食べる量を減らすことが
やせるのに一番いいと気がついたそうなんです。
そしてどんな自分になりたいか毎日想像しつつ。。。
特に夜、腹八分目を徹底したそう。

でもおなかすきますよね。いままで食べてたんですから。

そこで、この甘いヨーグルトたちの登場〜
この甘いハワイのヨーグルト。(こちらはセイフウェイのヨーグルトです〜)
これを凍らせて、フローズンヨーグルトとして食べるとのこと。
おなかがすいて、なにか食べたくなったら、
フローズンした甘いヨーグルトとナッツを食べていたそうです。

私はダイエットもなんですが、
甘くてたべられなかったヨーグルトも凍らせると、ちょうどいい甘さに感じてビックリです。
すごくおいしかったんですそして、1つたべるとおなかいっぱい!
(これならダイエットもできるかも?!)
オススメです〜


ハワイでたべるお米と作り方




今日は、私がハワイでたべるお米をご紹介します〜

写真の袋のお米がすきです。
日本のお米の方がもちろんおいしいですが、こちらのカリフォルニア米も
違和感なくたべられます。

最初は、炊飯器がないときだけ鍋で炊いていたんですが、
最近では鍋で作るほうが簡単になってしまいました
鍋によっては毎回吹きこぼしちゃってますけど。

まずは、お米をとぎます。
日本のお米といっしょです。水がなんとなくにごらなくなるまで洗います。

洗ったら、つけないでそのまま火にかけます。
柔らかめのご飯がお好きな場合は15分〜30分くらいつけておくといいと思います。
お水はお米の量に関係なくラインから1センチくらい上まで入れます。



火にかけたら沸騰してくるまで強火です。
沸騰したらすぐに弱火へ。。。3分くらいで水がなくなったら火をとめて蒸らします。



弱火にしたときに吹きこぼれたりしたら、なるべくふたをあけずに火からちょっとおろします。
(やけどに注意です!!)
おちついたらまた弱火に3分くらいかけて、水がなくなるころ火をとめます。
(このタイミングに慣れが必要です。火にかけすぎるとこげちゃうんです。)

でできあがりはこんな感じ。ちょっと焦げましたね。個人的にはおこげも好きです。
もうすこしたくさんの量を炊くほうが、焦げないでつくれると思います。



早く炊けるし、おいしくいただいております。

再度ですが。。。やけどだけは注意が必要です〜

ちなみに写真はipod touch で撮りました〜



自己満足。




いや〜きのうは家の近くのバス停で夜、きのこみたいな格好の人をみてビックリ。

ハロウィンだったのですね〜。私はとくにそれらしいことはしませんでした

さて、今月最初の写真がこれでいいのかって思ったんですが、ずっとアップしようと思ってたもので。

これにしました。

ホントにお見せするのもなんなんですが。こちらのギョーザ。

ヒロに住んでいたときに、はじめて皮から作った餃子なのです。

材料は小麦粉、塩、水 だけでした。たしか。

スーパーで皮を買おうとおもったんですけど、3ドルくらいしたし、おいしいのかわかんないし。。。

で、いっそ作ってみよかなと。作ってみたんです。

いまはキビシクなってもっていけませんが、日本から持っていった青じそドレッシングでいただきました。美味でした。

慣れた味がムショーにたべたくなると時間がかかってもがんばれます。

途中の写真とかなんにもないんで、知らない人が見たら「なーんだ」って感じですが。

あくまでも、自己満足ってことで。。。

このとき以来作ってないです。日本では皮、うまい・安いですからね〜

アイスを愛す



ハワイに行くと、必ずたべたくなるもの。。。といえば、いろいろありますが、
まずはこのアイスクリーム。

ローズラニ アイスクリーム 

ヒロで生活するまで、大きいサイズのアイスクリームは残ってしまうので、
アイスといえば、たべきりサイズのアイスか、ハーゲンダッツでした。

ヒロにいたときに、友人のおすすめでであったのが、このアイス

すぐに私の定番になりました。

なぜなら、こちら、アメリカのアイスクリームとは思えないおいしさなんです。

とおってもおいしいんです。ほどよい甘さで、おおあじ(?)でなく、1日2回たべられます

こくがあって、やさしい味なんです。

いろーんな味がありますが、中でも大好きなのが、ハウピア (ココナッツ味)
です。

私の食べ方は。。。

ファーマーズマーケットで5個で1ドルの安パパイヤを購入(2ドルのストロベリーパパイヤでもOK)

パパイヤを半分に切って種をとったらお皿代わりにのっけて、パパイヤをけずりながら、アイスと一緒にいただきます。もぉ〜さいこ〜においしい!!です。

(あ、でもパパイヤの下にお皿はやっぱりいりますね。)


こちらのアイス、マウイ島のアイスクリーム屋さんのだったと思います。

容器の横に、いろいろ説明とか書いてありますが、写真を撮り忘れました。すみません。

HP → http://www.roselani.com/icecream.html

ハワイにいったらぜひ!!ご賞味ください。

ローズラニ アイスクリーム 

セールだと4ドルくらいで売ってます。(普段でも8ドルくらいだったような気がします。)

はあ。また早くたべたいなあ

ハワイのごはん –> ハレクラニ



私のハワイ滞在で欠かせないご飯のひとつはハレクラニの「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」での朝ごはんブッフェです。
ハレクラニに泊まらないときもホノルルに滞在するときは1度は行きます。
夜もフラやハワイアンの演奏とともにお食事いただけていいんですが、朝がやっぱりいいかなあと。
(以前はたまにウェイトレスさんにあたりはずれありましたけど、最近はとってもいい感じ。)

朝ごはんとしてはお高いですが、ジュースも手絞り系で、ほんっとにおいしいんです
夕ご飯をコンドで自炊にして節約してもここは譲れません!!というくらい。


写真はほんの一皿目(2人分です)
このあと・・・・・・ちょっと(?)ご飯とかヨーグルトとかフルーツとかデザート。。。と
2皿くらいでしょうか。。。続きます。
ほんっと毎日たべても飽きないくらい。ダイスキです。
でも種類は5年くらい前の方がバリエーションがあったかも。魚系とか。

テーブルの雰囲気もよくて、
ハレクラニの敷地って1歩はいるとほんっと静かでホノルルじゃないみたい。
ほんわかしてて、なんだかとってもいいのです。

そして帰りには
ハレクラニオリジナルのブルーの紙コップにコナコーヒーをいただいて帰ります。^^v
この色がまたいいかんじです