モーハワイ☆コム

カテゴリー:あめりかん

2012 夏: アンテロープキャニオン @ ペイジ



今年の夏はセドナで生まれてはじめて気球にのりましたが、

そのほかにも、夏のアリゾナ旅行はイベント盛りだくさん。

ひとつが、アンテロープキャニオンというところでした。
私にははじめての砂漠体験でした。


この場所のことをアリゾナに行くことに決めるまでまったく知らなかったんですが、
旅番組なんかでもけっこう紹介されてるみたいです。
岩に太陽の光がさすと美しい景色が見えるということで人気があります。
一眼レフさんたち専用のツアーもあるそうです。プロカメラマンがガイドさんなのでしょうか。
ラスベガスからだと、グランドキャニオンなどもからめたツアーもたくさん出てるようです。


宿泊していたスコッツデールから、車で4〜5時間。
ラスベガスからもたぶん同じくらい離れた、ペイジという町にあります。
ナバホ族の保護地区になっていて、ガイドつきツアーでしか入れません。

見学する方法は、ツアー会社がやってるツアーに申し込んだり、アンテロープキャニオンの入り口でガイドさんに直接のせてもらっていったり。。。とネット検索すると
いろいろ方法はあるみたいなのですが、どうもよくわからなくて、
結局私たちは、日本語で説明書きのあったHPからツアーに申し込んで行くことにしました。

動画サイトなんかにも、ツアーの映像がたくさんでてるみたいですし、
名前で検索すると細かな説明がでてますので、どうやってできたか。。。などは
詳しいサイトでみていただくことにして。

あんまり性能がよくないデジカメ写真でごらんください。

このトラック(?)に乗って出発です。1台に10人以上乗ります。


20分くらい乗ります。


入り口へ向かいます。


曇ってるのでちょっとオレンジ色がくらいですね。でも砂漠の砂〜


近づくと大きな入り口〜わくわくしてきます






ハート型でしょ〜といわれてとりました。わかりますか?






このイタリア人女性の格好は、ブリトニースピアーズをまねております
まさにこの場所でCDジャケットの写真を撮影したのだとか。。。



ここが入り口の反対側。これでも少し日差しが増えてきたんです。


こんなこも発見!!やっぱりいるんですね〜ゲッコー


折り返して、入り口へむかうと、やっとガイドブックに出てるような景色が。。。


行きに通った場所も明るくなってきました。。。


いままで砂漠にまったく興味がなかったのですが、
この旅行のあと、旅番組なんかをみると、
地球ってが隆起して大きな岩になっている場所が
数え切れないほどあるんだな〜と再認識。
まだまだ行ってみたいところがあるなぁと思うのでした。



2012夏:ウォルマート @スコッツデール





帰国する前の日。 いいお土産を買えてなかったので、ウォルマートに行きました。
ホテルから車で10分くらいのところにありました。
ヒロとちがって山なんかもみえるウォルマート。ごみごみしてないですね。



ハワイ島とホノルルのウォルマートにしか行ったことがありませんが、、
本土のウォルマートは生鮮品が充実してる気がしました。
こんなに生ものうってましたっけ?という感じ。



写真を撮りわすれちゃったんですが、サンドイッチやカットフルーツとかも売っていて、
ランチがここで済んじゃいそう。私は朝ごはん用に買いました。
デリもあります。ヒロもこんなだったらいいのになぁ。



お土産はいつもハワイで買うお菓子とリップクリームとアーモンドを買いました。


レジでお会計をするときに、「氷を買いますか?」って聞かれました。
いつも聞いてるんでしょうか。一瞬とまっちゃいました。
保冷用のかと思って聞いてみたら、食用の氷のことだといってました。
暑いからですかね

あ、この前のウサギの写真。ちょっと大きいのをどうぞ。








2012夏: 朝のお散歩@スコッツデールの宿




朝ならすこしは涼しいかなぁと思って
お散歩にでてみました。
朝日もやっぱり日差しは強いのでした

たくさん写真をとったんで小さくしてみました。

冬のゴルフコースとしても有名みたいです。
いろいろな動物がいるみたいなんですけど、
なぜかウサギがたっくさんいました。のびのびしてます。
きっと暑くてゴルフをする人が今の季節はいないのでしょうか。
油断してる。。。




左上:チェックインするロビーの入り口はこんな感じ。





右下:サボテンの上に鳥さんがのってます。↑



2012夏: スコッツデールの宿





スコッツデールで宿泊したのは、ザ ボールダーズ リゾート アンド ゴールデン ドア スパ  というところです。
最近、コンドミニアムにしか宿泊していなかったので、
ホテルに1週間はどうかな〜と思っていましたが。。。
なんとか過ごせましたが、コンドの方が落ち着きますね。洗濯とかできて。

でもこのホテルのベッドはいままで寝てきたベッドの中で一番快適に眠れました。
私は、あんまりふかふかでも起きると背中が痛くなってたりするんです。
このベッドではよくねた〜って感じでした
シーツをめくってみてみたら、Sertaのベッドだったので、
いつか大きなベッドを買うことがあったら、Sertaにしようと思ったのでした。

ここが玄関


毎日ミネラルウォーターを無料でくれました。インターネットも無料です。



大きな革張りソファーとファンがあります。


バスルームも広々です。バスタブとシャワールームが別々でした。




この部屋にもセドナのコンドみたいに暖炉らしきものがあるのですが、
火はついてなかったし、見た目は暖炉ですけど、飾りかも。確認しませんでした。



なにか受賞しているみたいですね。
あ、ヒルトンHHオーナーズの方はポイントためられるようですよ。







2012夏: 落石注意?なプール @スコッツデール




8月のお休みにそもそも行くことになったのが、ハワイからも直行便があるフェニックス。

先に途中2泊したセドナ滞在をご紹介しちゃいましたが、ほかは
フェニックス空港から車で20〜30分ほどのスコッツデールにある
このプールがウリ(?)のホテルに宿泊しました。 
ちょっと怖くないですか?落ちてきそうで
こういう岩があるところが、フェニックスにはちょこちょこあるのですが、
きっと昔の岩のあるところにホテルをつくったんでしょう。
たぶん何かで、固定はしてると思うんですけどね。










日本も暑いときでしたが、さらに暑かったです。
その分プールは気持ちよかった〜

フェニックスは避寒地で、冬がオンシーズンなんだそうです。
しかも私が滞在したときはちょうど暑い天気の日に当たってしまったようで
ほんっ———–とに外はあつかったです。
天気予報でも最高気温は44度。。。熱でちゃいますね。
朝晩はたぶん30度くらいだったきがします。
乾燥はしているのですが、ほんとにオーブンを開けたときみたいな熱波を感じました。




2012夏: セーフウェイでお買い物




久しぶりにセーフウェイに行きました。
といってもハワイのセーフウェイではありません。
あったんです〜セドナにも
はじめての土地で知ってるお店があるとなんだかとっても安心。



でもカードを持っていなかったので、作ってもらいました。
そして牛乳を買いたかったのですが。。。
こんなパッケージのが売ってたのですね〜ペットボトル入りのセーフウェイ牛乳です。
セールで1ドルでした!2泊にはちょうどいいサイズ!


で、やっぱりアメリカにきたら、ハーゲンダッツをたべたいなと。
今回はこちらを選んでみました。







夜バルコニーでアイスをたべながら星空観察!はとても美味。
とっても贅沢だなあと幸せな夜なのでした
あーまた、食べたくなってきちゃいました





2012夏:セドナで気球(動画)




先日ご紹介した気球ツアーの動画をアップしてみます。
乗りはじめてからだいぶたったころなのでもう明るいです。
牛がないてたりします。朝なので、挨拶してくれたのかな〜
7人のりの気球から撮影しました。なのにみなさん静か。

もうそろそろ着陸かなぁーと思いはじめた頃だったんですが、
このあとまだ結構乗ったんですよ。

うまく再生できるといいのですが。









2012 夏:セドナの宿2





セドナで2泊したハイアットピニョンポインテ ですが、
お部屋にはジャグジーだけでなく、暖炉がありました

暖炉のあるお部屋にとまったのははじめてです。
冬はさむいんですかね〜
私たちがいたときは、朝晩もちょうどいいくらいの気温だったので
(むしろエアコンを使っていましたので、)使うことはなかったのですが、
種火がついていたので、ちょっと不安になりフロントに聞くと、
種火はずーっとつけていて大丈夫とのこと。






電気のスイッチみたいなのを押すとすぐに点火するようでした。
すごいですね〜
でも手前にある木が、プラスチックっぽいのが気になりました。

—-
こちらのコンド。
きれいだし、快適だったんですけど、不便というか困ったこともありました。
コーヒーメーカーがこわれてるようで、場所をかえて電源を差してみたりみたりしたのですが、
電源が入らなかったのです。
フロントに言うと、「チェックに行くわ」といい、
ハウスキーピングのお姉さんにも直接いったのですが、
結局2日間チェックにも交換にも来てくれませんでした。すごくなぞです。
やかんもなかったし。
長く滞在するようでしたら、しつこく言ってみるんですけど、
鍋でお湯をわかして、ドリップカップだけで済ませちゃいました




2012 夏:セドナの宿1





お盆休みもおわりますね。
私も昨日アリゾナから帰国しました。
日本もまだまだ暑いです 
珍しくお盆に旅行なんて行くと、空港がとても混んでいて、
これがお盆なんだなぁと思ってしまいました。

さて、気球ツアーに参加するためにセドナで宿泊したコンドをご紹介します。
HYATT RESIDENCE CLUB PINON POINTE SEDONA
というハイアットのコンドミニアムです。



ヒルトンさんみたいにオーナーシップを販売しているようです。
私たちはエクスペディアで探しました。
予定では1泊だったのですが、気に入ったので2泊に延長しました。
1泊2万円くらいでした。



コンドミニアムになれていると、やっぱりホテルより落ち着きます。
洗濯機もキッチンもあるし。



ジャグジーまで部屋にあります!!
長時間ドライブの後で、これはほんとにリラックスできました。








ベランダに出るとこんな景色です。
夜になると、空は星でいっぱいで、天の川も見えました。
ペルセウス座流星群がピークの日だったので流れ星も次から次から見えて、
パワースポットといわれているし、少しはパワーがもらえたでしょうか。

私たちが泊まった部屋はちょっとメインの岩の景色が見える部屋とははなれていたのですが、
それが逆に静かで、2階だったせいもあって、ほんとに快適でした。
次回宿泊するときがあれば、同じ部屋をリクエストしたいくらいです。


2012夏: セドナで気球



先週から夏休みをいただいてアリゾナのフェニックスに来ています。

アメリカ本土は2003年以来です。たまには初めての場所も行ってみようとうことで
来てみました。滞在はスコッツデール、途中セドナに2泊です。
ちなみにフェニックスへはUS AIRWAYS のハワイからの直行便が出ているようです。
ハワイ島からもです。知りませんでした。

もう今はスコッツデールというところにもどってきてしまったのですが、

初めてのセドナで初めての気球飛行を体験してきました!
気球にのって朝日をみるというツアー
寒いかとおもって長袖をきてたのですが、ガスをぼっと出して、頭の上で火が燃えて浮力をつくるし、朝日がでるとさらにあたたかくなるしで、結構あつかったです。

でも車や飛行機とはまったうちがう、すごく静かな時間に、
独特の体験で、よかったです。また乗りたいです。

セドナってもっとサバクかと思ってましたが、緑があってキャンプ場なんかもあるんですね。
イメージが変わりました