Post-484とぅっとぅるー♪米っこです:emojiface_cyu2:

今日はバレンタイン:emojihearts:
ってことでひっさしぶりにスイーツのレシピをUPしよっと♪

 
「アップルコブラー」のレシピでありまふ♪

バレンタインだからってチョコを使ったスイーツじゃ、あーりません!!
小学生の頃から毎年手作り派の米っこはチョコ地獄に自ら陥り、
チョコ系スイーツを作るのがイヤになりまして・・・
って理由はどーでもいい(爆)


ちなみにアップルコブラーってご存知でしょーか??
米っこはレッドロブスターで知りました♪
んでもって、レッドロブ以外に食べられるお店を日本では知りまへん・・・

そんなアップルコブラーちゃんは
火を通したりんごにクッキー生地をのせて焼いたって感じのスイーツです。
コブラーは動物のコブラとは無縁で
「Cobble up=大雑把に作る」って意味らしいっすー
うーん、ネーミングからしてアメリカーン!!


デザートに食べるくらいの量で4人前

【具】
・りんご 2個
・グラニュー糖 45g
・薄力粉 小さじ1~2 (りんごからでる水分の量で調整)
・シナモンパウダーorシナモンシュガー 好きなだけ
・ナツメグ 好きなだけ
・バター 30g(無塩の方がイイけど有塩でもOK)

①りんごの皮をむいて小さめサイズにスライス
 米っこは8等分にして、それぞれ10枚くらいになるようにカットしてまふ。

②大きめボウルにバター以外の材料を投入してまぜまぜ
 りんごから水分が出て、しんなりしたらいい感じ。
 たぶん混ぜてる間にいい感じになる。

③フライパンにバター投入
 完全に溶けたら②を弱火で炒める。
 コゲないように気をつけながらまぜまぜ。
 ここで水っぽい感じがしたら薄力粉を少量振り入れてもOK(笑)
 シナモン・ナツメグも味見をして足りなければ追加投入OK。
 ↓こんな感じになりまーす。
DSC_0607
DSC_0607 posted by (C)米173

④味見して好みの味になったら火からおろして冷ます
 冷ますって言ってもフライパンの広げておく、くらいでいいっす。
 だって洗い物増やしたくないっしょ?!

【クランブル】
・薄力粉 120g
・バター 90g(無塩の方がイイけど有塩でもOK)
・グラニュー糖 40g

⑤クランブル(クッキー生地)を作る前にオーブンを200℃で余熱し始める

⑥ボウルに薄力粉を振るったらバター投入
 お菓子作りのバターは常温が基本だけど
 コブラーは常温バターじゃできまへん!!
 冷蔵庫でひえっひえの状態にしといてくださいまし。
 これ、相当ポイントっす!!
 かたまりじゃなくて軽くスライスして冷やしておいた方が扱いやすいっす。

⑦ボウルの中身を道具を使ってまぜまぜ
 手で混ぜるとあったまっちゃうから厳禁。
 本当は混ぜる用の道具を使うのが1番だけど
 米っこは硬めのゴムベラで代用してまふ・・・

⑧粉っぽさが減ってホロホロっとなってきたらグラニュー糖投入
 したらば手で混ぜます!!
 だけどぐっちゃぐちゃ完全に混ぜちゃうとせっかくのそぼろ状から
 クッキー生地のかたまりみたくなっちゃうからホロホロの状態でストップ!!
 (写真がないから、わかりにくいよねー・涙)
 
⑨耐熱容器にアップルちゃんを入れて、上から⑧のそぼろちゃんを
 まんべんなく敷き詰めます。

⑩200℃のオーブンで20分くらい焼いたら完成♪
DSC_0614
DSC_0614 posted by (C)米173


これはアツアツで食べるのがオススメ!!
出来立てのコブラーちゃんとバニラアイスの相性は恐ろしいくらいバッチシです!!
ホイップも添えちゃったら、どこぞのカフェですの??って
言ってもらえること間違いナシです(笑)
出来立てを食べられなくてもチンしたら復活しまふ♪

ボウルとフライパンでできるから比較的洗い物も少ないし
材料もほぼ家にあるモンなんじゃないかと思いまふ。
スイーツ作りはちょっと・・・って思ってる方に挑戦してもらいたーい:)


コブラーはりんご以外のフルーツでもOKみたいだから
いろいろ試してみたいと思ってます!!
ハワイ好きならマンゴーコブラーからかな♪
ってか、完璧なマンゴーコブラーを完成させるためには
ハワイに味見しに行かなきゃだな・・・
↑無理やりハワイネタをブチ込み(爆)