R60★亀(亀次朗)であります。
J&Bで「デェビッドとギリアン」を観終わった老夫婦。最近「引き籠り」などと噂されている老夫婦にとって久し振りの外出です。どっかてヒルメシ喰って帰りましょう。
この記事は2018年(平成30年)7月19日のものです。
タイルレストラン


J&Bで観た「デェビッドとギリアン」の興奮冷めやらぬ老夫婦。まだお昼前なんですがどっかでお昼ごはんを食べて帰りましょう。老夫婦には伊勢佐木モールはほんまに久し振りです。この辺で左に曲がって新富町裏路地に入れば大好きな横浜コリアンタウン。韓国メシ喰って帰りましょう。っと思って当たりをつけて一本手前の路地を曲がってしまったようです。この夏の熱波で人通りの殆ど無い住宅街。どうしましょ。
10P7190201


「あっちゃ~、この辺じゃ何もねぇじゃん」って思っていたんだけど、よくよく見廻してみたら小さな食堂が数軒見つかったんです。おおっ!タイ料理屋さんではありませんか。うろうろしてみたら数軒のタイ料理の食堂が点在しています。
20P7190202 21P7190203 22P7190229 23P7190201


んじゃ今日のお昼はこの辺りでタイ料理を楽しみましょうか。ワイキキのI-HOPのような青い三角屋根のお店に入ってみましょう。
30P7190205


お店の中に入ってみたらバンコクの安食堂にあるような丸椅子に鉄製のテーブル数卓を中心に周囲の壁hにはタイの調味料やラーメンなんかが処狭しと陳列されれいます。ここって、この辺の真夜中怪しい系南国パブで働いているタイからやって来た頑張りねーちゃん達がふるさとの味を求めて買いに来る食材店のようです。そんなタイねーちゃんが小腹空かした時にいつでも食べられる年中無休24時間営業という超コンビニエンスなタイメシ食堂であります。
40P7190211


食卓に目を移せば、バンコクではお馴染みの各種調味料がスタンバイしています。
50P7190227


分厚い写真付きメニューから選んだのはA、B、Cと三種類の定食からおかずがダブらないようにAとC。どちらもハーフポーションのおかずが三品づつのセットです。

60P7190213 61P7190214 62P7190212

こちらは鶴弥が選んだAセット。ガパオライスに生春巻き、春雨サラダという豪華な取り合わせ。
70P7190217 71P7190219 72P7190218 73P7190220



亀次郎はいささかハードにCセット。トムヤムスープにソムタム、パッタイとこれぞタイ料理という組み合わせです。「うちのは辛さ控えめだから」だなんってママは云うけど、そんな甘い言葉に騙されてはいけません。ソムタムもトムヤムスープも脳天に響くストレートな辛さでありました。
80P7190216 81P7190221 82P7190222 83P7190223


堪らず象さん印のタイビールを一本追加。充実したお昼ごはんになりました。
90P7190209 91P7190224