モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年6月

横浜J&B近くで甘いもん買うなら銚子屋の餡蜜


R60★亀(亀次朗)であります。
6月16日から横浜J&Bでドキュメンタリー映画「フジコヘミングの時間」が封切り上映しているというので出かけてみました。帰り道フルコースの決まり手は甘いもんで締めくくりましょう。
この記事は2018年(平成30年)06月18日のものです。
01J&Bフジコヘミング


甘粕屋酒店やラトリエビルドのあるビルから通り一本イセザキ寄りに老舗甘味処銚子屋があります。
01P6180226


本店の売り場の奥では職人さん達がせっせせっせと作り続けています。本店だけのオリジナルメニューの「白玉餡蜜」や「ダブル餡あんみつ」は午前中の早い時間に売り切れてしまっていました。残念。
02P6180227


かろうじて残っていた「餡蜜」を二つだけ確保しました。
03P6180229


亀次朗的にはこのつやつやした賽の目切りの寒天がもっとたくさん欲しい処であります。やや硬めの弾力のある極上品です。あ、勿論このお店自慢の上質な餡も絶品でっせ。
04P6180228


創業1933年といいますから昭和10年。日本が足を踏み間違え始めた頃の時代です。
05P6180231

銚子屋HP

映画の後は小粋なイタリアンレストランでワインランチ


R60★亀(亀次朗)であります。
6月16日から横浜J&Bでドキュメンタリー映画「フジコヘミングの時間」が封切り上映しているというので出かけてみました。たっぷりと映画を楽しんで家路につきます。せっかくですからお昼ごはんを食べてから帰りましょう。
この記事は2018年(平成30年)06月18日のものです。

01J&Bフジコヘミング01P6180218

さて甘粕屋酒店で「越後で候」と「しろくま」を味わった老夫婦は同じビルにある小さなイタリアンレストランに河岸を変えました。
ここは間違いなくイタリアンレストランなんですが、このお店のコンセプトは「洋食とワインの酒場」なんです。当然、ランチタイムでワインを楽しむ事が出来るんです。
01P6180212

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



「昼は洋食・夜はビストロ」一日に二回通いたくなる店です。
お店の外に出されていたメニューボードを眺めると一見平凡なランチの名前ばかり。金額も普通かちょっと安い程度。ちなみにメニューの一番下にある”むぎの里″とは平塚市岡崎にある国産小麦に拘った手作りパン工房の事です。
02P6180194


雰囲気のいいカウンター席。きっと夜はワイン好きのたまり場になっているんでしょう。他に四人掛けのテーブル席が三つ、二人掛けの丸テーブルが三つととてもこじんまりとしたお店です。中年のご夫婦二人っきりで切り盛りしている街の洋食屋さんといったイメージです。
03P6180209


真っ先に目についたのが「女性限定LadysSet」一口サイズのオツマミを三種類選んで500円とはお得です。全部欲張ったって800円。下の二つの「えらべるチーズ」「えらべるハム」とは別メニューにあるリストからお好きなものをどうぞとの事です。
04P6180201


鶴弥チョイスの三種類。左からスズキのカルパッチョ、クリームチーズ、ベビーコーンのグリル。ランチが出来るまで赤ワインを呑んでゆっくりしましょう。
05P6180203


手前が亀次朗の岡山産ベリーA、奥にあるのが鶴弥のイタリア産の濃い目の赤ワインです。味わい全然違います。
06P6180202


亀次朗が注文したオムライスが先にやってきました。しゃきしゃきサラダと冷製ポタージュ付きで880円。このボリュームなら大満足です。
07P6180206


オムライスというよりは肉パテ無しのロコモコって感じ。一見暑っ苦しい外観ですがたっぷりのソースとバターライスが良く合います。
08P6180207


こちらは鶴弥が注文したナポリタンスパゲッティ。注文受けてから茹でるので少々時間がかかります。勿論こちらにもサラダと冷製ポタージュが付いて880円です。
どうでもいいけどパスタに添えられているガーリックトーストを亀次朗が注文したオムライスのソースに漬けて喰ってみたらめっちゃ旨かった。赤ワイン、もう一杯いけそうです。
09P6180208


【おまけ】夜のメニュー(一部)見せて頂きました。今度来るときは夜だな。きっと。
10P6180211

横浜J&Bの帰り道にしろくまくん。


R60★亀(亀次朗)であります。
6月16日から横浜J&Bでドキュメンタリー映画「フジコヘミングの時間」が封切り上映しているというので出かけてみました。たっぷりと映画を楽しんで家路につきます。途中でちょっと寄り道を楽しみましょう。
この記事は2018年(平成30年)06月18日のものです。
01J&Bフジコヘミング


横浜J&Bから京急黄金町や市営地下鉄阪東橋駅に戻る途中に行きつけの酒屋さんがあるんです。
01P6180225


どこの街にでもありそうなこじんまりとした小さな酒屋さん。ここは量販店には置いていない拘りの日本酒が数多く揃っているんです。お店の右半分はこんな感じのごくごく普通の酒屋さん。
02P6180224


処がお店の左半分はずらりと銘酒のポップが並ぶ角打ちなんです。ここで昼呑みするのもJ&Bに映画を観に来る楽しみの一つです。
03P6180219


限定醸造純米吟醸生原酒しぼりたて「越後で候」アルコール度17.5゜という危険な酒です。
04P6180217


ほうほう、八海山などというメジャーなメーカーでもこんな希少な酒を造っているんですね。純米吟醸にして精米歩合50%とは随分と丁寧に作っている酒です。量販用の工場ラインとは別の作業場で、手作業で麹造りが行われ加水調整をしていない濃厚な口当たりの純米吟醸を作っているのだというのです。 期待して良さそうです。
05P6180213


鶴弥は千代菊の「しろくま」を選びました。「にごり」というキーワードは鶴弥にとってとっても危険な呪い文字であります。岐阜の千代菊といえば創業280年の老舗酒造所です。濁り酒が有名ですけど、この「しろくま」は千代菊のホームページには記載がありませんでした。夏季限定の少量生産品なんだそうです。どっかの酒販シンジケートのオーダー品なのかも知れません。
06P6180218


一見可愛らしいしろくまくんですが侮ってはいけません。甘く爽やかな白濁りにしてアルコール度19°という危険極まりない日本酒です。
07P6180214


凡そ180ml(=正一合)のガラスのコップ(あえてグラスなどとは呼ばない)になみなみと注がれた冷酒。右が「越後で候」左が「しろくま」です。さっきまで観ていた「フジコヘミングの時間」を話題にじっくりと昼酒を楽しみます。
08P6180216


こんな夏酒飲み比べも楽しそうです。ずっとこのまま呑んでいたいけど実はもう一軒行きたいお店があるので河岸を変えます。続く。。。
09P6180220


【おまけ】酒の肴ってこんな乾き物ならございます。
10P6180221

横浜J&B近くの生豆珈琲店


R60★亀(亀次朗)であります。
6月16日から横浜J&Bでドキュメンタリー映画「フジコヘミングの時間」が封切り上映しているというので出かけてみました。 無事入場整理券を手に入れて開演時間までコーヒーを楽しみましょう。
この記事は2018年(平成30年)06月18日のものです。
01J&Bフジコヘミング


J&Bから一本南側の筋は関内駅から長く続く伊勢佐木長者商店街の続きです。ここまで来ると結構庶民的なお店が並んでいて歩くのに楽しい街並みであります。
01P6180178


ジャック&ベティからホンの数分の処にある珈琲豆のお店「まめや」であります。注文を受けてから焙煎を始める拘りの珈琲豆専門店です。焙煎に時間がかかるので前もって電話でオーダーするのがご近所の常連さんのお約束。
02P6180175


しっかし、ジャック&ベティの開演時間までの一時間をゆっくると過ごしたい儂ら老夫婦はゆったりとテーブルに着きます。オープンカウンターの奥では電話オーダーされた生豆を焙煎する姿が眺められます。
03P6180182


挽き立て淹れたて珈琲をこの値段で頂けるなら充分にありがたいです。
04P6180191

朝ごはん抜きでジャック&ベティまでやって来たのでここでホットサンドを頂きましょう。
05P6180180


とろりと溶けたチーズがハムに絡んで旨さ倍増。ジャヴァロブスタの香りとともにゆったりとしたひとときを過ごします。
06P6180189


鶴弥は「お得なセットメニュー」に眼を奪われてしまいました。
07P6180181


カフェショコラケーキとまめやオリジナルブレンド。甘味を抑えたどっしりとしたチョコケーキです。
08P6180185


お会計はこんな感じ。挽き立て淹れたて珈琲を堪能しました。91円の値引きとはシアター・ジャック&ベティの映画鑑賞券を見せると5%の割引になるんです。
09P6180183

201804突然ソウル-06/噂のマッコリバーに行ってみた


R60★亀(亀次朗)であります。
到着早々評判のマッコリバーに行ってみました。
この記事は2018年(平成30年)04月10日のものです。
14タイル201804ソウル食い倒れ


縮尺的には全然違うけど乙支路の位置づけは東京の新日本橋のようなビジネス街でありました。
北側の川向うの鍾路は錦糸町のような庶民的な繁華街、南に行けばまるで銀座のような明洞、西には市庁舎があって東京なら大手町ってトコでしょうか。もっとも明洞から鍾路まで充分歩ける距離ですから気が向いたら歩いてみてくだされ。
01ヌリンマウル醸造場地図


仁川から東大門に向かった老夫婦はホテルにチェックインして直ぐさま乙支路に向かいます。
といっても米豚旅館から300mも歩けば地下鉄二号線の乙支路4街ですから二駅乗れば乙支路入口です。目指すマッコリバー「ヌリンマウル醸造場」は乙支路入口駅から徒歩5分の距離にありました。
02P4100410


オフィスビルの二階というロケーションなのでお客さんは殆どが会社帰りの勤め人ばかりでした。世代的には30~50歳台。若い衆ばかりの明洞よりずっと落ち着いた雰囲気です。
03P4100406


勿論韓国風宴会の騒がしい団体客も居ない訳じゃなかったけど多くはゆったりとおしゃべりを楽しむ大人空間でありました。
04P4100405


待望のマッコリは醸造の熟成度によって春⇒夏⇒秋⇒冬と四種類のタイプが用意されています。お好みのマッコリを召し上がれ。
05P4100394


とはいってもどんな味何だか分からない無学な老夫婦はテイスティングを試みます。春⇒夏⇒秋⇒冬と四種類のタイプのマッコリを小皿に少しづつ試す事が出来るんです。勿論、無料です!
06P4100393


という訳で老夫婦は「夏」を選びました。おおよそ1000ml位の大きなガラスの器になみなみと注がれて8000Wとはお安いですね。
07P4100397


この日は自宅~成田~仁川~東大門と乗ってばかりで体を動かしていないのであまりお腹が空いていない老夫婦はチヂミとチーズタコを注文しました。このお店では「マッコリだけの注文は堪忍してよ。せめて一人一品お願いね」というお約束です。
08P4100396


どどん!とミディアムサイズの宅配ピザ位の大きさの鉄鍋に激辛蛸炒めぶっかけチーズがやってきました。
09P4100398


辛い!けど旨い!チーズもびろ~~んと伸びて激辛蛸炒めを中和してくれます。こうやって無事旅の一日目が終わりました。
10P4100399


お土産にマッコリを買う事も出来ます。明洞や市庁舎前からも歩いて行ける範囲ですから行ってみてはいかがでしょうか。
https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=9646 11P4100407

横浜J&Bで「フジコヘミングの時間」


R60★亀(亀次朗)であります。
6月16日から横浜J&Bでドキュメンタリー映画「フジコヘミングの時間」が封切り上映しているというので出かけてみました。
この記事は2018年(平成30年)06月08日のものです。
01J&Bフジコヘミング


もう半世紀も前の古墳時代の事だから書いちゃっても怒られないだろうと思うんだけど、当時の鶴弥は雑司ヶ谷墓地脇でピアノの稽古をしていたんです。そんなんだから事音楽については今でも結構真面目になってしまいます。亀次朗などがTVの下手歌ジャリタレ番組をへらへら笑って観ていると隣で眼を三角にして怒っていたりしてとっても怖いんです。
01HPフジコヘミング


今や知らない人はいない程有名になったフジコヘミングさんのドキュメント映画。神奈川県では現在の処ここジャック&ベティー1か所だけの封切りです。フジコヘミングさんの生い立ちから現在まで、日常生活から世界中を巡るコンサートまであっという間の2時間でした。是非ご覧ください。
02J&Bフジコヘミング


J&Bではウェブサイトでの予約ではなくって当日早い者順に入場するシステムです。当然に座席指定ではありません。朝9時頃自宅を出発した老夫婦が京急黄金町からジャック&ベティに到着したのは朝10時ちょい過ぎ。11時30分過ぎの開演だというのに既に25人が整理番号を受け取っています。1時間程待つので近くの生豆珈琲店に行ってみましょう。
03P6180190


近くの生豆珈琲店で挽き立て淹れたて珈琲を楽しんでJ&Bに戻ってみたら歩道に老人達が溢れています。おろろろ、雨降りの平日朝だというのに一体何なんじゃ?。(この画像は今回の物じゃありません。)訊いてみたら「整理番号80番以降の人はシアターの入り口ではなく外で待っていてください」って言うんです。儂らは26・27番なのでシアター入り口でスタンバイしましょう。
04PA190002


僅か150席程しかないシアターで1日2回だけの上映。もう一回は夜遅い時間帯だからお爺ぃお婆ぁはお昼の一回に集中します。ほぼ95%が高齢者、その大半がご婦人でありました。全て完売。立ち見の高齢者には折り畳み椅子がシアターから提供されますが、数に限りがあります。お早目の来場をオススメします。
05P6180193


次回はこれを見ようかな。結構マジに良さそうです。
06ディヴィットとギリアン0714~


こっちも楽しそうです。生ピアノで無声映画を観るなんって中々出来ない経験になりそうです。
07ピアノ&シネマ0721~

201804突然ソウル-05/東大門のお泊りは米豚旅館


R60★亀(亀次朗)であります。
発作的にソウルにメシ喰いに行ってきました。
この記事は2018年(平成30年)04月10日のものです。
14タイル201804ソウル食い倒れ

この殺風景な街並みを見てもとても東大門とは思えないでしょう。
一番華やかなミニオンやモーニングシティの通りからたった一本西側に並行している通称「市場通り」なんです。老夫婦が探した宿はこのうらぶれた通りに面していました。
11P4130687

では地図で確認してください。
今回の老夫婦のメインテーマは地元メシ。ですから中部市場や広蔵市場に近いこのホテルを選んだのであります。
12東大門地図-1

それでも地下鉄五号線の歴史文化公園駅から徒歩五分の距離ですから最終日の義理買いには充分徒歩圏内です。
このホテルは2014年09月のオープンですからまだまだ新しいホテルなんです。丁度その頃、亀次朗が大好きだった鍾路三街のドロスホテルが廃業してしまって「次回からは何処に泊まろうか」と途方に暮れていた頃に開業した東大門のニューカマーです。
13東大門地図-2ベイトンホテル

お部屋はシンプルなツインベッド。落ち着いた色調で機能的。
14P4100383

意外と広いバスタブ。これならツムラ温泉の素持って来れば良かったのになあ。当然洗浄便座付。ですが四角い便座って。。。。
15P4100390

セーフティボックスも最新式。使い方そのものは以前からあるのと同じなんだけどタッチパネル操作です。
16P4100386

空っぽの小型冷蔵庫に無料のペットボトルのお水二本はお約束ですね。
17P4100385

コーヒーと紅茶が一回分づつ。特筆すべきはそのお隣にあるWifi端末です。このタイプのWifi端末は2018年02月の三陸「湯あたり」旅でも仙台のビジネスホテルの部屋にもあったから知っていたけど。。。
18P4100387

これってホテルの外にも持ち出していいようです。仙台のビジホにあったのはお部屋の中だけしか使えないタイプだったけど、ここでは「市内観光のお供に使ってください」というのです。壊したり無くしたりしたら面倒な事になりそうだから自重したけど世の中進んでますなあ。
19P4100388

そうそう大事な情報。前回の記事で6001バイヤーズエキスプレスの事書いた時に帰りは東大門の途中のバス停で満席になるって書いたでしょう。実はここ米豚旅館の前が6001仁川行きの始発バス停なんです。ホテルチェックアウトして玄関出たら仁川行きのバスが空っぽで待っているというめっちゃ便利なロケーションでありました。
20P4130692

鎌倉駅前怪しい寿司居酒屋「えにし」は臨時休業中です


R60★亀(亀次朗)であります。
大勢の観光客で賑わう鎌倉駅前にあってもっぱら地元民だけを相手に商売を続ける小さな鮨屋があります。今すぐにも朽ち果ててしまいそうな丸七商店街の奥底でひたすら旨い寿司を握っている怪しい寿司職人が生息しているのであります。
この記事は2018年(平成30年)06月20日のものです。
00タイル




いよいよ本格的な梅雨入りであります。今日は朝から土砂降りの雨だというのに北鎌倉駅下りホーム臨時改札口は長蛇の列です。雨宿りできる場所が無いからって北鎌倉駅のホーム上で広がって打ち合わせするのはお控え下さいまし。ほかのお客さんが通れません。まるで尿管結石のようです。
01P6200149


鎌倉駅改札口前を塞ぐように待ち合わせの人達があふれかえっています。ここが絶好の場所なのでしょうか。もっと空いていて座って待ち合わせ出来る場所が近くにあるのになあ。
02P6200150


こんな時期はお昼ごはんを食べるお店も早めに手配をしたほうが良いでしょう。何故って鎌倉には金曜日から日曜日には休業するお店も結構あるんです。へそ曲がりだって思うでしょう。でも一限さんよりも地元の常連を大切にしたいって思う考え方にご理解をお願い申しげます。
03P6230354


だからこんな時期を選んで一週間の研修に出かけるお寿司屋さんもあるんです。何でも南の島に生息する色とりどりのお魚さんの実態調査をしてくる様子。そんなんで6月20日から28日までの間「鎌倉駅前怪しい寿司居酒屋えにし」は休業です。来週のお越しをお待ちしております。
04P6200152


という事なものですから昨夜の鶴亀家では豪華版の手巻き寿司大会になりました。あ、これってあくまでも「フードロス」の観点から行われたものであります。だって勿体ないでしょう。流石に寿司屋の素材は旨かった。ごっそさんです。

 05P6190142

201804突然ソウル-04/東大門特急6001は便利なバイヤーズエクスプレス。


R60★亀(亀次朗)であります。
発作的にソウルにメシ喰いに行ってきました。
この記事は2018年(平成30年)04月10日のものです。
14タイル201804ソウル食い倒れ

もう少しお金に余裕があったら羽田発金浦行きの飛行機の方が便利なんでしょうけど、侘びしい年金生活の老夫婦には成田発仁川行きのLCCがお似合いであります。
仁川からソウル市内には新しい電車路線の方が安いんだけど今回のお宿は東大門です。大きな荷物を転がして地下鉄に乗り換えるのも難儀です。東大門直行のバスを使います。
01P4100381

夜7時頃の仁川空港から東大門行き6001便バスを待ちます。この路線利用者の特徴は「でっかい鞄の若い女性」って事でしょうか。
といっても爺ぃからしてみれば65歳以下は全て「若い」って範疇に入ります。どうやら日本以外の国々からも東大門に仕入れ買い付けにやってくるバイヤーの利用が多いようです。
02P4100380

6001東大門特急はあっという間に満席になってしまいました。席に落ち着けば東大門までノンストップ。らくちんです。
03P4100382

ちなみに1-2の三列シート。ゆったりと寛げます。この路線の利用価値は往路の「仁川⇒東大門」。空港から東大門直行というのもあるんだけど、バイヤーの皆さんにはしこたま買い込んだ商品を詰め込んだでっかい鞄を抱えて空港に向かう復路「東大門⇒仁川」にもメリットがあるんだと思います。
04P4130690

こっちが1-2シートの1の方。一人旅ならこんなシートが嬉しいです。さて、帰りの「東大門⇒仁川」はとっても便利なんだけど人気があり過ぎて始発から東大門のホテル数か所ピックアップするだけで満席になってしまいます。バスはその後明洞から南大門・ソウル駅のバス停にも寄る事になっていますが満席で通過してしまうんです。うっかりすると東大門のバス停でも最後の方では乗り切れない悲劇も発生してしまいます。(帰りの便で目撃しました)
05P4130691

201804突然ソウル-03/LCCエアソウルの非常設備案内はアニメだった


R60★亀(亀次朗)であります。
発作的にソウルにメシ喰いに行ってきました。
この記事は2018年(平成30年)04月10日のものです。
14タイル201804ソウル食い倒れ


昔だったらすっちーが通路に立って説明していた機内安全設備のご案内。エアソウルではアニメでありました。ま、シート毎ディスプレイがあるだけマシだと思いましょう。皆さん、シートベルトは必ず締めてくださいね~。
え゛っ俺腹がでかすぎて締まらないんだけど。。。。
11P4100369


エアソウルでは機内食は注文制ですから待っていても何も出ません。辛ラーメン一個500円です。お金のない人はインチョンまで我慢してください。
12P4100370


上空に上がりますと空気が薄くなります。この機材はあちこちに隙間が空いていて酸素不足になりますから必要に応じて非常用酸素を吸って生き延びてください。(うそ)
13P4100371


では皆さん、たった二時間半の空の旅です。狭いけど我慢してソウルを目指しましょう。
14P4100372