R60★亀(亀次朗)であります。
東京から70kmも離れているのに「新東京」を名乗る成田空港。正直遠いです。それでも高速通路が繋がったりJRや京成が直通特急を走らせたりして随分アクセスが良くなってきました。むしろ最近では自宅から空港までの2時間を楽しむ気分になっています。でも止むを得ず成田空港付近に泊まらなければならない事って「在り得る事」です。今回老夫婦は「飛行機のトラブルで泊まらざるを得なかった」のではなく「成田在住の友人家の結婚式出席の為」の成田宿泊でありますが、せっかくだから成田付近を徘徊してみました。
この記事は2016年(平成28年)9月8日のものです。
タイル爺々酒浸し

成田に行く前に途中下車どころか脇道に逸れて南酒々井にやってきた老夫婦。そろそろお昼ごはんの時間です。酒々井の造り酒屋「飯沼本家」の直売所「酒々井まがり家」に突入します。
11P9080027

「酒蔵CAFE]ってくらいだからきっと何か軽く食べる物もあるんじゃないかな。期待が高まります。
12P9080028

中に入るとまず目についたのは、この地方の銘菓、特産品。地域振興の一助になるよう一番目に付きやすい場所に並べられています。
13P9080032

その奥には自社の自慢のお酒がずらりと並んでいます。「甲子正宗」って結構名が知られている割には呑んだことありません。呑まず嫌いだったのかなあ。先入観を持たずに利酒してみましょう。美味しかったら自宅へ送って貰えば旅行後に旨い酒が楽しめるでしょう。
14P9080057

建物に入って左半分はレストランになっていました。ここが試飲スペースなんでしょうか?随分椅子テーブルがいっぱいあります。ここで試飲始めたら成田に行くのが嫌になっちゃいそうです。
15P9080037

麹ドリンクやブルーベリー豆乳、コーヒーや紅茶もあるから成田までマイカーで来て一休みするのもいいかも知れません。
16P9080034

おっ、うどんやカレーもあります。空港の中の馬鹿高いレストランで不味いラーメンすする位ならここで食べていくのもいいかもです。
17P9080035

マイカーを持たない亀次朗はやはりこっちでしょう。利き酒三杯におかず四品が付いて1300円。リタイヤ老人のささやかなお昼ごはんです。
18P9080036

キンキンに冷えた三種類の日本酒とおつまみセットがやってきました。
19P9080042

頂いた日本酒はこの三種類。季節が廻れば違うお酒も試飲できるそうです。また行かなくっちゃ。
20P9080041

千葉県名産のピーナッツ、鴨肉のロースト、トマトのピクルス、右端は何だろう?と思ったら酒蔵自家製の麹味噌なんだそうです。これ旨かった。
21P9080043

鶴弥は「薬味味噌酒粕うどん」を注文しました。削り鰹節がたっぷりかかっていてうどんが見えません。お隣りの急須は何なんでしょう?
22P9080044

急須には熱々の出し汁がたっぷり入っていました。
23P9080048

細めの真っ白なおうどんです。見た目上品そうですがしっかりと腰の強い麺であります。
24P9080049

お酒が苦手ならフルーツかき氷なんてのも良さそうです。
25P9080046

成田空港との位置関係はこんなかんじ。マイカーで成田空港に向かって行って予定より早く着いちゃったら寄ってみるのも良さそうです。
26まがり家地図