R60★亀(亀次朗)であります。
神田神保町の隠れ家JAZZ喫茶に行ってまいりました。 この記事は2017年(平成29年)3月7日のものです。

タイルレストラン
地下鉄神保町駅から徒歩3分という至近距離にあるアンディロンダックカフェ。この界隈は細い路地裏通りが縦横に広がる居酒屋天国。夕暮れ時から(明るいうちからも)酒の香るご機嫌な呑み屋街であります。かの有名なアボガドカフェと同じビルの四階に目指すアンディロンダックカフェがひっそりと営業していました。
01P3070975

この夜は来日中の細川綾子さんとピアノの折り紙職人青木弘武氏によるライブであります。
02P3070977

ライブ開始は19時30分からの2ステージ。しかし座席指定無しなので少し早い時間から陣取ります。何せ細長い店内の一番奥にアップライトピアノが設置されているステージ。うっかり遅く行くとステージから遠い席ではキーボードがお客さんの陰に隠れてしまって青木弘武さんの絶妙なキータッチが拝見できなくなります。
03P3070999

久し振りの上京であります。東京さの気分を味わうのも一興です。ライブが始まる前に軽く一杯頂きましょうか。チーズ盛り合わせを注文したらこんなにたっぷり大皿でやってきました。
04P3070998

こちらは烏賊のガーリック炒め。野菜たっぷり大盛りです。
05P3071000

綾子さんと青木さんの久し振りのライブステージ。満員御礼。たっぷりと楽しませて頂きました。
06P3071002

【おまけ】アンディロンダックカフェのお手洗い。シンプルにしてお洒落。ニューヨーク生活の長かったオーナー夫婦のライフスタイルを反映した造りであります。
07P3071001