R60★亀(亀次朗)であります。
勝沼のワイナリーを巡り、春日居の桃の花を愛でようという老夫婦の欲張り旅であります。
この記事は2016年(平成28年)4月13日のものです。

タイル温泉
そういえば昔の国鉄時代「べつでん」という駅があったと覚えています。ひょっとして「春日居町駅」に変わっちゃったんでしょうか?
01P4050179

ゆるゆる桃の花見を楽しんでいたら予定していた電車に乗り遅れてしまいました。でも後悔はありません。菜の花の黄色と桃の花が見事に咲き競っているんですから。
02P4050172

駅前ロータリーも桃の花で一杯です。
03P4050166

んでも次の電車まで40分以上あるんです。暇だな~
04P4050164

駅のお隣に足湯がありました。誰も入っていません。第一番台が無いんです。門も壁も無い随分オープンな足湯ではありませんか。
05P4050163

ううむ。。。無料ですか!電車の待ち時間にひとっ風呂頂きましょう。
06P4050177

やや温めですがほぼ貸し切りの足湯を楽しみました。岩下温泉旅館からブラブラと30分も歩いて来ました。疲れたとは思っていませんでしたが湯に浸かると思いのほか足首が心地良く感じます。
07P4050175

おお下り電車がやってきました。時刻表によりますと後10分程で上りの普通電車がやって来る時間です。そろそろ勝沼・春日居の旅日記を閉じましょう。
08P4050176