コゲメシ家のお正月を飾ったヤマキチのおせち。美味しいし量も多くって大満足でした。お値段も充分納得できてリピート決定!このお店には去年の今頃お伺いしてお昼ごはんを頂いたのがきっかけでした。
その記事はうちのおかみさんが担当していたからてっきりとっくにアップしているものと思い込んでいました。
そしたら「その造り味噌蔵は一体何処だ?」とのお問い合わせを頂いて慌てました。うちのおかみさんがまだアップしないまま放置していたようです。

幸い画像と原稿があったので頂いちゃいましょう。
03PC310002 05P1010013 06P1010014

羽前山辺は山形から左沢線に乗り換えて約15分程で到着します。ご多分にもれず現在の地方ローカル線のダイヤはスカスカ状態。しっかりと時刻表を確認してお出かけください。尚、今回私達は山形駅からバスで山辺温泉に行き再度バスに乗ってやってきました。このバスもまた三時間に一本というスカスカなスケジュールでありました。
02P1080443

昔は紡績業で大いに栄えた街なのだそうです。時代は流れ、今は山形市の近郊ベッドタウンと農業が主要産業の静かな街でした。この街で古くっから味噌を造り続けているお店があります。現在は味噌のみならず色々なお惣菜を販売しておられます。
06P1080435

手作りコロッケが美味しそう。帰りに買ってかえろうかな。
07P1080436

お店を覗いてみましょう。美味しそうなお惣菜がいっぱいです。
11P1080433 08P1080430 09P1080432

同じ建物の右側にお食事処があるそうです。一旦外に出て玄関がら入りましょう。
12P1080437 01P1080378

落ち着いた蔵作り風のカウンター席。奥には、本物の蔵の中食べられるようになっていました。
15P1080397

ランチのメニュー。どれも美味しそう。
16P1080382 17P1080401 18P1080402 19P1080404

「季節のランチ ヤマキチ膳」などいかがでしょう
28P1080383
29P1080420 30P1080421

「ヤマキチ特製味噌味 カリッみそ丼」880円も侮れません
カリっと焼いた豚肉に味噌が塗ってあります。ちなみに、お汁は具たっぷりの納豆汁。
一見、軽いメニューかと思いましたが結構なボリューム。味噌味のお肉も下のごはんもたっぷりです。
31P1080385 32P1080414 33P1080415

珈琲は軽いお菓子付き。ゆったりとした食後の時間を楽しみました。
35P1080427

この地方のお供え餅は平べったいのでしょうか?
ママにお聞きしたら、笑って
「違うのよ、我が家の人数分作ったらああなっちゃったの。後で焼くのにもいいでしょ」
との事でした。納得
23P1080392

お店のあちこちに可愛らしい小物達がいっぱい。
うちのおかみさんはうろうろと眺めまくっていました。
22P1080380 24P1080379 25P1080394 26P1080395

あ~美味しかった~。
それに、お店の雰囲気がとっても良かった。
遠いけどまたお邪魔させていただきますね。
39P1080396