モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年9月

いよいよ秋


Post-1419あわふね仲通り商店街の中でも
一番混雑している一角があります

いつも新鮮なお魚いっぱいのこのお店

はす向かいには安くって美味しい野菜のお店

それぞれ
秋の味覚が出てきました

ううううう
秋刀魚旨そう

今日は横浜で仕事でした

久し振りの<志摩>

入口の納豆と卵ピックアップはお約束:emojichoki:

:emojipig:秋刀魚定食くださ~~い

おお
大ぶりな:emojifish:秋刀魚が二匹
付け合わせのサラダも
ヒジキも大盛りです

お客さん
:emojirice:ご飯お代わりしてね

:emojipig:ううううう
そんなに食べられませんがな。。。。

値段確認しなくって注文しちゃったけど
幾らだろ
まあ 1,000円はするだろうなあ

ご飯美味しいでしょ
新米の炊き立てだよ
:emojirice:お代わりは?

:emojipig:うううう
もう喰えません

お代は。。。 700円:emojiface_heart:
日本ですからチップ無し
これハワイで喰ったら幾ら位になるんだろう:emojiface_coldsweat2:

道玄坂の


Post-1418あの街に行ったら必ず通ったあのお店 
大勢の地元のお客さんで活気溢れる店内 
明るく走り回る店長 
カウンターの中のスタッフも忙しく働いていました 


時は経ち 
それぞれの道を歩み始めた皆さん 
新しい世界で頑張っている事でしょう:emojibye: 

あの笑顔が脳裏に蘇ります 
あの優しい気遣いが忘れられません 

そんな気持ちで:emojifoot:登る道玄坂 
都会の一等地 
繁華街には珍しい急坂を登り切った処に 
秘密の隠れ家があるんです 

ひっそりとした入口 
無地の暖簾に小さく書かれた店名のみ 
看板やメニューの外出しもありません 

玄関で靴を脱いで暗めの照明の店内に入ります 
板張りの店内には四人掛けのテーブル席が10机程 
小さなカウンターの向こうはオープンキッチンになっていて 
料理人が忙しく働いています 

ここは宮崎鹿児島の郷土料理をメインに 
自慢の創作和食と 
焼酎が楽しめるお店です 

まずは:emojibeer:生ビール 

クチコミで評判の二品 

鶏刺し盛り合わせ 2,100円 
新鮮地鶏の色々な部位を 
刻みニンニク か オロシ生姜をアクセントにやや甘い鹿児島醤油で頂きます  


もう一品は 
さつま揚げ 
一番最初に注文したのに 
出てきたのは20分も経ってからでしょうか 


出来合いを切って出すのではなく 
注文を受けてから 
白身魚を摩り下ろして揚げたてを出すんだそうです 
熱々の絶品さつま揚げを召し上がれ 

生ビールで喉潤して 
各自好みの焼酎を頼みます 

スタンダードな処では 
黒霧島420円 
切子のロックグラスに並々と注がれてやってきます 
普通のお店なら二杯分とられるなあ 

コゲメシは銘柄を変えて四杯程お替りしました小品に 

茗荷の甘酢漬け 

ぼんじり 

などなど 
若いホールスタッフの心使いも清々しいお店です:emojiface_teeth: 

看板無しでも 
予約必須:emojigoo: 

お腹も心も満足な夜になりました:emojiface_settledown: