モーハワイ☆コム

カテゴリー:2020秋 栗駒高原

紅葉の濁り湯三昧

断念しました。


R60★亀(亀次朗)であります。
散々迷ったけど今年の紅葉の濁り湯を断念しました。
この記事は2020年09月04日のものです。タイル温泉


ここは岩手県秋田県の県境にある老夫婦のお気に入りの温泉宿であります。純白というよりはやや青みがかった高温の濁り湯が自噴しています。空気に触れて暫くすると白濁の硫黄泉になります。紅葉の時期、ここの露天風呂はご覧の通りの大パノラマが楽しめるんです。
01PA120572

んだから予約殺到して毎年3月に秋の抽選受付が始まり競争率の高い人気の宿です。亀次朗は昨年抽選に当たったもののその夏の膝人工関節手術の予後不良でキャンセル。今年に賭けていたんです。願いは叶って目出度く当選。しっかし今年はチャイナコロナが襲いかかります。

01IMG_1936
05予約受付

七月に入って宿から「亀次朗さんからは三泊の予約を頂いているんですが感染防止の観点で二泊までにして頂けませんでしょうか?」って言うんです。その後、宿のスタッフと数回直接電話のやりとりをして「8月末頃までに結論を出しましょう。」と様子見していたんです。しかしながら流行の拡大に加えて無能な政治家や役人の景気刺激政策(=ウィルス拡散政策)により8月には収束どころか拡散傾向が顕著になってきたのであります。
02P7180049


このお宿は秋田県の第三セクターによる堅実な経営で(多分)滞在中には感染の危険も少なく快適な滞在が望めるでしょう。しかし宿にたどり着くまでには自宅最寄り駅から東京駅まで行って新幹線に乗り換えて一関まで向かい前日泊し翌朝の乗り合いバスで一時間以上掛かるんです。このリスクに持病持ちの高齢者夫婦は躊躇してしまいました。散々迷った挙げ句、老夫婦は紅葉の濁り湯滞在を断念する決定をしました。残念であります。
04須川行きバス

遠回しに「来ないで」っていう事かな?


R60★亀(亀次朗)であります。
秋田の山奥にある老夫婦のお気に入りの温泉宿「栗駒山荘」であります。 紅葉の時期は宿泊希望が殺到して抽選です。今年の秋の抽選にめでたく当選して今から楽しみにしてるんです。
この記事は2020年07月18日のものです。
00温泉



唐突に栗駒山荘から一通の封書が届けられました。
ん?なんじゃ?
今まで何回も栗駒山荘を利用していますがこのような封書を頂いた経験はありません。

P7180047



封書を開けてみると「チャイナコロナの影響で宿泊は二泊までにしてください。」っていうんです。今まででさえ大陸の迷惑民族には困らされていたというのに今年になってチャイナコロナなんぞを流行らせて世界中の嫌われ者になっています。日本国中の旅行業者が青息吐息で苦しんでいるんです。「二泊までにして頂戴」っていうのは衛生管理上の問題なんでしょう。ご苦労様です。
P7180048



処が同封されている解答用紙を観て唸ってしまいました。

①この際だから行くの辞める
②日にちを指定して二泊する
③一泊だけにする

の中から選べって言うんです。三泊のうち二泊だけっていうなら②に日付指定すれば済む話です。

①の「この際だから行くの辞める。」という余計な選択肢を堂々と印刷して送ってくるってどういう心づもりなんでしょうか?

遠回しに「来ないで」っていう事かな?
P7180049



確かに首都圏ではチャイナコロナの第一波が再燃し始まっています。おまけにこの宿に行くのには未だ感染者ゼロの吉里吉里国一関市駅前から路線バスに乗って一時間の場所です。新幹線で一関に降り立った途端に「関東者は帰れ!」なんって石でも投げつけられたらどうしましょう。第一この一関から栗駒高原に向かう路線バスは現在のところチャイナコロナの影響で「当面運休・再開時期不明」なのであります。

行けるのかなあ~?行けないのかなあ~?
路線バス運休

当たった!んだけど。。。♨行けるのかなあ?


R60★亀(亀次朗)であります。
ここは岩手県秋田県の県境にある老夫婦のお気に入りの温泉宿であります。 毎年夏のお盆と紅葉の時期は三月中に往復はがきでエントリーして抽選に勝ち上がらなければなりません。
この記事は2020年04月16日のものです。
00温泉




ハワイどころか国内の温泉旅行ですら自粛ムードの中にあって「秋の紅葉時期は三月に往復はがきでエントリーして抽選」などとなんとまあ鼻息の荒い商売なんでしょう。最近ではほぼ滅びた感のある「第三セクター」。多くの第三セクターがお役所仕事+放漫経営=破綻といった結末を迎えた中にあって、この宿は現在でも営業期間中の客室稼働率90%以上という超優良企業であります。絶景の紅葉と白濁の露天風呂という最強の組み合わせが人気の秘密です。
01IMG_1936



実は去年も抽選に当たっていたんです。処が夏に施術した人工関節置換手術が無事終了して退院したにも関わらず9月下旬になって縫合部分から出血してしまって不本意ですが直前にキャンセルしてしまったんです。そんな迷惑を掛けたんだから今年の抽選は最初っから外されると思っていたんですが運良く今年も当選したんです。
01人工関節1



岩手秋田の県境は標高1100mという高原地帯です。毎年10月中旬の紅葉時期には日帰りのお客さんも含めて大混雑になります。さて秋にはチャイナコロナの影響はどうなっているでしょうか?
02PA050182



客室は勿論レストランからもこの絶景を堪能してください。
03PA090468



なんと言っても露天風呂からの絶景は格別です。この画像はまだカメラ禁止になるかなり前に亀次朗が撮っておいたもんです。いつの間にか他のサイトで泥棒に遭ってしまいました。その後は「満月に踊る豚」を登場させています。現在はカメラ・スマフォの持ち込みは禁止されています。
04PA120572



さて、今年に入ってホームページが一部改訂されました。チャイナコロナに関して柔軟にキャンセルに応じるそうです。いやはや大変な年であります。「外国人お断り!」というのは嬉しい判断です。
05予約受付