R60★亀(亀次朗)であります。
およそ二年ぶりの妖怪屋であります。
この記事は2018年(平成30年)11月08日のものです。
タイル居酒屋

10月下旬、箱根キャンプ村に到着してテント設営作業中だった亀次朗の携帯電話が突然鳴って即切れたのであります。おりょりょ。。。家で何かあったのか。「直ぐ帰ってこい」という鶴弥からの緊急連絡か!と発信元を観てみれば、あら懐かしい。墨田だんな~ずの組頭からではありませんか。
違う恐怖が頭をよぎります。
儂らの世代で数年間ご無沙汰していた友人から突然のお電話なんってロクな事があるハズありません。
ううむ。。。。
きっと誰か死んだんだな。。。。
今夜はお通夜か。。。
せっかく箱根までやってきてテント建てかけているんだけど義理を欠くわけにも参りません。
撤収して駆けつけましょう。
そう覚悟してこっちから電話してみたんです。

01IMGP6519

しっかし組頭からの電話はごくごくのどかな内容でありました。要するに「久し振りに呑もうよ」っていうんです。こうやって数年もご無沙汰しているのにお誘いを頂けるというのは有難く嬉しいもんです。亀次朗がリタイヤして5年半。でっかい病気で三度も三度も入院してしまっていたので、組頭としたら誘い辛かったんだそうです。すんません。何とか息してました。
02PB240061

この日のメインはやっぱお刺身です。景気よく盛り合わせにして頂きましょう。12時の位置に青森県下北大間産本マグロ。時計回りに横浜江戸前あなご刺、富津産地蛸、神奈川県三浦松輪産真鯵。どれも新鮮ぷりぷりです。ほぼ「鎌倉駅前怪しい寿司居酒屋えにし」と同レベル。高水準です。旨いなあ。
03PB240062

この日集まったのは約10名。気がつけば皆さん頭髪は白っぽくなり肩が丸くなってきています。しっかし呑む喰うスピードも量も昔のままです。しばし旨い酒、美味い料理を味わったのでございます。
04墨田ランナーズ20181108