モーハワイ☆コム

カテゴリー:-2013プアレナな毎日

「サイトカインストーム」って何だ!?


R60★亀(亀次朗)であります。
チャイナコロナ大流行。残り人生あと10年ちょっとだと思っていますから今の時点での自宅蟄居は貴重な時間を無駄使いしている気がしてとても悲しい毎日です。
この記事は2020年05月19日のものです。
タイル プラン75

最近になって聞き慣れない言葉を沢山耳にします。「サイトカインストーム」何ですか?それ?「免疫システムの暴走」だというのですが、よく分かりません。どうやらチャイナコロナが体の中で大暴れして重症化する事らしいんです。しっかし何でまた知らないカタカナが沢山出てくるんでしょう?博士にお伺いしたら「そういう聞き慣れないカタカナ言葉を多用している輩はほんまは自分ではあんまり理解できていない」んだそうです。そんなもんか。。。

画像はヒロ病院の入院書類です。ハワイ島ヒロの美しいビーチが目にしみます。病院の受付近くに病院の起源になった「ハワイサン紙」が張られています。
01aP5081167

01bP5081169

01cIMGP9461

どうやらチャイナコロナが体に入ってきて炎症を起こすと体の中の防衛隊が出動して消火活動を始めるんだけど、防衛隊が沢山やってきてチャイナコロナだけじゃ無くって自分の体も責め付けるっていうんだけど亀次朗の七年前の入院では同じような症状でありました。

入院したのは鎌倉材木座にある「鎌倉ヒロ病院」。近隣に愛されている小さな医院です。ですがロゴマークはビッグアイランド。真っ赤なハワイ島とヒロ市の青いポイントがこの医院の起源を表しています。
02aIMGP8004

02bIMGP8005

んでも、何だかどこかで聞いた事があるような気がして昔の記事を掘り起こしてみました。七年も前の事なんだけど「ヒロ・ロングステイ」⇒http://www.mo-hawaii.com/kogemeshi/category/hiloというカテゴリーです
03aCRP-LA

03bCRP

03cランキング

原因は全く分からなかったけど体の中に入り込んだ雑菌が大増殖してしまって、それに対抗する抗体が総動員されたんだそうです。お馬鹿な抗体は雑菌の殲滅だけじゃ物足りなくなって自分の体にも攻撃を掛けてしまうんです。その時点で一番弱い部分がモロに傷めつけられます。腸が弱っていた人なら大腸潰瘍炎(UC)となります。肝臓が弱っていた亀次朗は「自己免疫性肝炎」(ACL)⇒http://www.mo-hawaii.com/kogemeshi/2816.html。いずれにせよ国指定の難病です。
04aヒロロングステイ

04bP6031284

主治医によりますと「原因はまだよく分かっていないんですよ」。対処療法として安静しているしかないそうです。暴走している抗体をなだめるのに「プレドニン」というステロイド製剤を静脈投与されました。この薬は自分の免疫力を落とす事によって体の中で暴れ回っている抗体をなだめすかすそうです。症状が治まってからもかなり長い間プレドニンの錠剤を服用していました。原因も治療法も確立されていない難病ですんで対処療法としてのプレドニン投与です。当然副作用もありました。不幸中の幸いで一番怖かったステロイド依存症にはならなかったけど免疫力を意図的に落とすんですから風を引きやすくなったり怪我が化膿しやすくなったりするそうです。やだやだやだ
05P5261273

それだけじゃなくって徐々にプレドニン摂取量を減らしていると異常に喉が渇きます。それとめちゃくっちゃチョコレートが喰いたくなって大体一日一袋喰い続けてしまいました。亀次朗はならなかったけど「ムーンフェイス」っていってお顔がまん丸になってしまうんだそうです。あ~怖かった。。。亀次朗のAIHは既に七年経過していますが一部の血液数値にその痕跡が残っていて主治医によると「未だ経過観察中」の扱いなんだそうです。
06P5261271
んなもんだから今回のチャイナコロナにおける「持病持ちの高齢者」扱いです。まだ当分の間は自宅でおとなしくしていましょう。
んだってまだまだハワイに行きたいんですもん。
皆さんもご自愛ください。

「ヒロ・ロングステイ」から「プアレナな毎日」へ(先頭固定表示)


「自己免疫性肝炎」というやっかいな病気と共に暮らしています

にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村

2013年4月末に入院し約一カ月程の入院生活を

カテゴリー「2013ヒロ・ロングステイ」としてまとめました

http://www.mo-hawaii.com/kogemeshi/category/hilo

退院後の自宅療養生活を

カテゴリー「2013プアレナな毎日」として続けています 

http://www.mo-hawaii.com/kogemeshi/category/jikomennekiseikannen

自宅療養二年目の秋に思い立って山深い須川温泉に温泉湯治に出かけました

源泉かけ流しの濁り湯と目が覚めるような紅葉を堪能してまいりました

カテゴリー「2014真っ白な湯治湯」として纏めました
http://www.mo-hawaii.com/kogemeshi/category/toujiyu

<今更くよくよしても仕方ないからノンビリ暮らそう>

 

というぐうたらなブログであります