モーハワイ☆コム

カテゴリー:-キネマ酒ん報(しゅんぽう)

20171108横浜橋J&Bで「米軍が恐れた男カメジロー」


R60★亀(亀次朗)であります。
「札幌喰い倒れ」の途中ですが日常の記事が溜まっちゃったので今週は横浜のお話しです。
ってか「2017秋・紅葉の濁り湯」も記事だけ書いて放置したまんまです。
すんまへん。

タイル亀次朗160
伊勢佐木町J&Bで瀬長亀次郎氏の記録映画を観てきました。
この記事は2017年(平成29年)11月08日のものです。


最近伊勢佐木町ジャック&ベティに来る日はなぜか雨の日ばかりです。ま、自宅近所をウォーキングするにも雨だとやんなっちゃうから映画でも見にいきましょう。
01PA190002

前から観たかった瀬長亀次郎氏の生涯をドキメンタリータッチで綴った二時間近い大作です。
02J&Bカメジロー

開場30分前だというのにロビーは大勢の皆さんで一杯です。雨で仕事が休みだから?いえいえ、皆さん「亀次郎」を見に来たかったのでしょう。
03PB080062

開場直後、あっという間に満席になってしまいました。出遅れたので大分後ろの方の席を確保しました(ここはチケット購入順に入場です。座席予約ではありません)
04PB080064

しまいにゃ「立ち見」まで出てしまいました。高齢者が多いので丸椅子のサービスがありがたいですね。
05PB080066

瀬長亀次郎氏については皆さん良くご存知のでしょうから省略しますが、この映画の製作スタッフを拝見するだけでも大きな意気込みを感じます。(この画像だけは大きいままですのでクリックしてみてください)ご近所で上映されていましたらご覧になってはいかがでしょう。
06瀬長亀治郎 (2)
ちなみに、わたくちのハンドルネーム「亀次朗」とは全く関係ありません。

20171019J&Bで「素敵な遺産相続」横浜橋で立ち呑み


R60★亀(亀次朗)であります。
久し振りの横浜下町徘徊です。面白そうな映画をやっているっていうんで伊勢佐木長者町に行ってきたんです。
この記事は2017年(平成29年)10月19日のものです。
10居酒屋

目指すはジャック&ベティ。大手の映画館では観られない映画作品を中心に上映している地域密型独立系シアターです。
01PA190002

今回は「素敵な遺産相続」。シャーリー・マクレーン、ジェシカ・ラングというアカデミー女優お二人が共演した2016年アメリカ映画です。
02J&B素敵な遺産相続

土砂降りの午前中だというのに満席のお客さんが詰めかけています。ほぼ100%ジジババ高齢者であります。
03PA190005

面白い映画と言うのもはあっという間に過ぎてしまうものです。余韻に浸りながら、いつものお店に向かいます。ちょっとご無沙汰だったかな。昭和のいでたちの酒屋さんです。
04PA190028

ここの角打ちは朝9時から元気に商売やってるんです。既に先客二名が呑み始めていました。
05PA190037

昼下がりだというのに先客二名はしっかり酔っぱらっていました。ここならガンガン呑んだって(多分)せんべろで仕上がります。
06PA190034

酒の肴はこんな感じ。値段かいていなじゃないかって?ホンの一握り位の量で50円。色々試してみてください。ちなみに左下に見える電気鍋には湯豆腐さまがスタンバイしています。
07PA190035

雨降りだったので燗酒を一杯。お腹の中から暖ったまります。肴は「味噌ニンニク」(50円)であります。
08PA190033

次回は「米軍が最も恐れた男 カメジロー」を観に行きましょう。
J&Bカメジロー

映画の後は野毛キアッキェローネでイタリア家庭料理


R60★亀(亀次朗)であります。
ハワイに行けない毎日ですが、その気になれば横浜まで映画を観に行ける位の余裕はあるんです。
この記事は2017年(平成29年)1月27日のものです。

タイルレストラン
横浜べいすたーずの2016年の奮闘を記録したドキュメント映画が神奈川県内六ケ所の映画館で期間限定で上映されているというので慌てて行ってきました。大洋漁業時代からはるか遠く優勝とはかけ離れた時期がありました。ラミちゃん時代になってようやくAクラス入りを果たしクライマックスシリーズの死闘を追いかけた至極の名作であります。充分堪能して桜木町駅前の映画館を退出します。
01P1270839

映画が終わったのは丁度お昼。かつて大酒呑みだった頃なら迷うことなく昼からやっている野毛の居酒屋に直行していたんでしょうけど、今は果かない昔の話。第一、大目付の老婆同行ではホッピーだのゴールデンボンバーだのって浮かれる訳にも参りません。大人しく最近の野毛トレンド・下町イタリアンに行ってみましょう。

(著者・注)野毛のゴールデンボンバーとはパンダ顔の歌い手さんの事ではありません。
桜木町駅前ぴおシティーのフローズン金宮焼酎の事であります。

http://www.mo-hawaii.com/kogemeshi/21622.html

02P1270857

世にいう「野毛イタリアン」とかで野毛おやぢ魔界に入りきれない若い衆相手にこじゃれたバル風のお店が意外やヒットして今ではおやぢ世代のきちゃない居酒屋よりも流行っている立ち飲み屋が多いのですが、ここ「キアッキェローネ」は南イタリアの家庭料理をコンセプトとした至って健全なお店なのであります。
03P1270841

お目当ては気軽に食べられるランチメニュー。パスタやピザをメインに色々選べます。
04P1270840

老婆はセットのBをえらびました。オードブル一皿にピザかパスタ、食後のコーヒーが付いてきます。
05P1270844

セットのピザは10種類、パスタは三種類からお好みの一品をお選び下さい。
06P1270845

オーダーが終わって一息つきました。見回しますと野毛らしからぬ明るい店内。まさしく「食堂」です。
07P1270856

昼間っから赤ワインをお召し上がりの老婆。窓脇の二人掛けテーブルには明るい午後の日差し。とても野毛とは思えない雰囲気であります。
08P1270846

セットメニューに付いてくるオードブル盛り合わせ。メニューには「小さな前菜」と書いてありましたが、どうしてどうして立派な酒の肴ではありませんか。
09P1270847

ランチのピザがやってきました。老婆が選んだプレーンなチーズピザ。店内にある大きな石窯で焼かれて熱々もちもちであります。さっきのオードブルとピザ、珈琲が付いて1300円はいい線でしょう。
10P1270851

さて亀次朗はランチのセットメニューではなくアラカルトで攻めてみました。「ズッパ フォルテ」イタリア風モツ煮混みであります。まさしく南イタリアの街角で売られているお惣菜の味です。
11P1270849

もう一品は自家製ソーセージ。ぎっちりもっちり充分な歯ごたえと肉汁の甘さを堪能してください。
12P1270852

いや~ほんまに旨かった。子連れでも楽しめるという点では野毛には珍しいお店かもしれません。
13P1270855

気が向いたら行ってみてください。野毛中心部から横浜成田山に向かって坂道を登り始めでスグの処にあります。
14jpg072