モーハワイ☆コム

カテゴリー:aコゲメシ★回顧録

2004年墨■だんな~ずのホノルルマラソン さよならフルーチェ


2004年のホノルルマラソンにはたくさんの思い出があります。トップの画像はワードにあるゲーセンD&Bの屋上のサンセットバーのハッピーアワーカクテル。今も営業しているのでしょうか。。。
P1010028

2003年の年末に右足前十字靱帯を完全破断。2004年2月に再建手術しました。ハムストリングを引っこ抜いて破断した前十字靱帯に縫い付けるという見た目以上に大がかりな手術でした。約半年に及ぶリハビリの後フルマラソンのトレーニングを始めました。暫く遠ざかっていたフルマラソンに再挑戦させた原動力はやはり前十字靱帯再建手術でした。なんとしてもこの再建手術の年にマラソン復帰をしたいという思いに駆られたのだと思います。
P1010035

この年はモーハワイに巡り合えた年でもありました。「ハワイでお店を出す話」の舞台になったアラモアナ北のKaiさん。もう会う事が叶わなくなったとる美さんとの初対面もこの場所でした。
P1010039

何年もフルマラソンから遠ざかっていた50歳台の初老ランナー。絶対安静だった半年前の衰えきった筋肉は中々言う事を聞いてくれませんでした。よれよれになってのゴールインでした。
P1010042

この年、大勢の墨■だんな~ずがホノルルマラソンに参戦しました。完走後の打ち上げパーティーはもちろんKaiさんでした。
P1010046

あれから10年以上の年月が流れてました。あの頃みんな髪の毛真っ黒だったねえ。
P1010047

少年パエリアは中学生でした。今は埼玉で元気に働いております。フルーチェの優しい笑顔が今でも目に浮かびます。
P1010048

さようならフルーチェ。沢山の楽しい思い出をありがとう
P1010050

微笑みよ 永遠に


まだ、モーハワイ・ブログが始まっていなかった頃のお話です。

ACL(前十字靱帯破断)で入院した2004年の春。
退院後、整形外科病院での生活復帰リハビリテーションを卒業した後、新横浜のスポーツ医科学センターに暫く通いました。
トレーニング帰りに新横浜駅前の書店で手に取った「行くべしオアフ島見るべしオアフ島」から始まったモーハワイとのお付き合いも早くも10年となりました。
PB080059

その頃
ウェブサイトで繰り広げていた「ハワイでお店を出す話」。
舞台はアラモアナセンターの北、ウォールマートが出来る以前のKaiさんのハワイでの起業のお話でした。
私ら家族はそれ以前からアラモアナ北ホテルを定宿としていましたから、
アラモアナ地区に新しいお店が出来る嬉しさもあって、一遍にKaiさん海晴亭さんのファンになりました。
Kai全員集合

その年(2004年)のホノルルマラソン。
春に手術した右ひざもようやく動くようになって久し振りのホノルルマラソン復帰戦。
スタート直前にKaiさんで美味しい「完走祈願うどん」をご馳走になりました。
関西風のお出しにお餅や半熟玉子も入って栄養満点のうどん。
お陰様で子供達も完走する事ができました。
あの時小学校六年生だった三男パエリアも社会人です。
時の経つのは早いものです。
2006Kaiにて

ホノルルマラソンスタート直前取材にKaiさんに来ておられたのが、たーとる美さんでした。
明るい太陽のように眩しい黄色のT-シャツ。
それ以上に明るい笑顔でマラソンに送り出してくださいました。
2004kaiにて

その後、何回か偶然Kaiさんでお会いする事がありました。
いつだか、マク夫さん、まくコ☆さん主催のホノルルマラソン。オフ会でもお会いしましたね。
つる姫さまと一緒に行ったバニヤンBBQにもお出でくださいました。

2007Kaiにて

駆け抜けるように星になってしまった、とるみさん。
貴女の笑顔が忘れられません。
やすらかにお休みください。

2004kaiにて - コピー

2013ヒロ・ロングステイ-29 あな恐ろしや顔が丸くなるとな


新しく加わったお薬は「プレドニン30mg」

 

P5261273

 

これを一日二本点滴されます(合計60mg)

 

コゲメシさんね

副作用がありますからよく聞いておいてください

 

ううううう

なんだか怖いです

 

今までは抗生物質だけで雑菌を抑えてきましたが

これからはプレドニン投与となります

劇的に数値を下げる事が出来ると期待していますが

幾つか注意しておいてください

 

ううううう

やだなあ

 

これから先退院しても錠剤によるプレドニン投与が続きますが決して途中で投薬を止めては駄目なんです

何人も症状が後戻りしたり肝硬変に進んでしまったりした患者さんがいるんです

 

うううううう

わたいってそんなに重症なんですね

今更ながら恐ろしい話です

 

それと

この薬を投与すると免疫力が落ちます

風邪をひきやすくなったり傷が化膿しやすくなったりします

 

(あえて免疫力を落とす事によって肝臓を攻撃している勢力を弱めるんだそうです=よくわからん

 

一時的にコレステロール値が上がりますし

お腹が空くんから太りすぎに注意

特に脂物は控えてください

一番困るのは血圧の上昇です

元々コゲメシさんは元々超高血圧でしょう

1002最高血圧

余程覚悟してコントロールしていかないと循環器系に大きな影響がでます

 

 

うううううう

どうしろっていうんですか(涙)

 

あとね

 

まだあるんですか

 

せんせえは言いにくそうにしながらもさらっと言い放ちました

 

ムーンフェイスっていいましてね

薬の影響で顔が丸くなるんです

P5261271

えええええええめっちゃ嫌です

2013ヒロ ロングステイ-5 何処とは書かぬが とある救急指定病院


ピーカンの5月5日

P5051144

きっと行楽地は大勢の観光客で賑わっているでしょう

良い天気だな

あでも何処とて行く予定などなかったコゲメシ家

んじゃスーパー銭湯行こうか

おうちの近くのスーパー銭湯はGW後半戦ですが真ん中の日とあって結構空いていました

じゃ座敷で場所取りしているから先にお風呂入っておいで

とコゲメシは到着早々休憩室で寝込んでしまいます

P5051145

すっかり寝込んでしまってうちのおかみさんに揺り起こされます

大丈夫?汗びっしょりよ!

なんだかけだるくってお風呂どころではありません

スーパー銭湯からおうちに帰る途中に大きな病院が移転してきています

帰りに寄りましょう

 

P5051141

休日外来で待たされる事1時間

ようやく呼ばれたのはお医者さんではなく問診係りのおババ(推定年齢30~40歳)

開口一番に聞かれたのは病状なんかじゃありません

「ここ(病院)まで歩いてこれたんですね」

一体何が聞きたいんでしょう

「座っていられるんですね」

「念のためマスクをして待っていてください」

えええええ何なんでしょう

それからまたい1時間以上の時が流れようやく中待合室に呼ばれ

更に時間が過ぎていきます

後から救急車で運ばれてきた患者さんが診察室に運び込まれていくのを何人見送ったでしょう

 

そろそろ限界に近付いてきました

 

もう帰ろう

ここにいたら病状が悪化しそうです

そんな頃になってようやく診察室に呼ばれます

やれやれ

でも診察(?)に当たった医師はまるで学生さんのような若さ

 

「あ~コゲメシさん熱ですか解熱剤だしましょうね」

「せんせえまだ症状話していません」

「GW明けたらかかりつけの病院に行って診察してもらってください」

 

ううううううそんな事聞かなくたって

この病院のお世話になりたくありません

結局問診だけ

血液検査も尿検査も無しで終わり

P5051147

案の定処方された解熱剤で一旦は下がった熱は翌朝には同じ位に上がっておりました。。。。(H25.05.05)

潮風館の:emojionsen:貸切家族風呂


Post-1597これ
何だか解りますか:emojiface_heart:
埼玉県の県民保養施設『潮風館』の貸切家族風呂の天井に設置されていました

介護の経験のある方ならスグおわかりでしょう
:emojiwheelchair:体の不自由な方に:emojionsen:お風呂を楽しんで頂く為のリフトなんです
介助が必要なお客さんには宿の係りの人が運転してくれてお風呂に入れてくださるんだそうです

もちろん
介助不要なお客さんでも利用:emojichoki:OK

50分単位の予約制(料金;無料)
10分のお掃除タイムがあって一時間毎に入れ替えです

ただし宿に到着してからの:emojipencil:受付
この日は散々の雨降りで早く宿に到着したので待ち時間無しで使わせていただきました

全面手摺り付き
つる姫さまもたっぷりと伊豆の温泉:emojionsen:を楽しませていただきました:emojiface_settledown:


血圧計や

洗濯機も完備されていて

至れり尽くせりです:emojiface_glad:

【追記】
何故にコゲメシが埼玉県民の為のお宿を使えたのか:emojiface_thinks:
ってお問い合わせを頂きました

埼玉県民の皆さんは6ヶ月前からの予約
それ以外は3ヶ月前からの予約開始です

たまたまキャンセルがあったようで
一階のベット付きのお部屋を借りる事ができました:emojichoki:

詳しくは潮風館のHP
https://a-chofukan.sakura.ne.jp/
ご覧ください

悲しいお知らせ:emojiface_tear:が来ました


Post-1059海の彼方から悲しいお知らせがやってきました:emojiface_tear: 

アラモアナのKaiさんは8月18日でひっそりと閉店してしまったそうです 

三年前の膝の手術のあとの長い入院:emojihospital: 
退院して 
それまでの禁断症状で本のドカ買いしてまいました 
一遍に二万円以上:emojibook:本を買っちまったんです:emojimark_doller::emojibomb: 

何故かそんなかに紛れ込んでいたのが<べし-1>:emojifinger_one: 

嗚呼 
この本に巡り合ったのは運命のイタズラか 
ペレの気まぐれか 

あの頃:emojipc::emojing:ウェブサイトを見るなんて事のなかったおじじが 
いつの間にかアホなブログを1000話以上も叩いております 

きっかけは 
そお 
<ハワイにお店を出す話>:emojiface_teeth:

入院で使いきってしまった有給休暇 
なかなか休みは取れません 

いつか 
いつの日か行きたい 
そお思ってようやくその年の末 
マラソンの時初めてお伺いしました 

美味しい料理 
明るい会話 
ゆったりと楽しい時間が過ごせました:emojiface_settledown: 

あれからもう三年 
ホノルルに行く都度 
ほとんど毎日お邪魔させて頂きました:emojibeer: :emojibeer: :emojibeer: 

お陰で楽しい思い出が沢山沢山出来ました 
スタッフの皆さんありがとう 

ありがとうYUKA店長 

さようならKai:emojibye::emojibye::emojibye:

サンフサンシスコ延長戦-19再会


Post-964
細川綾子さんのステージは合計三回 
間の休憩には楽屋に入らないで客席の片隅で座って知人と話たり最新のCDにサインしたりしています 
うちのおかみさんは花束を用意してきたんです 

丁度わたしらの席から細川さんの座っているあたりが見えるんでお花を渡すチャンスを狙っていました 

うちのおかみさん;ねえ 細川さんのお隣の方 ずっと一緒ね 

入れ替わり立ち替わり挨拶に来たりCDを買って行きますが 
お隣の男性だけはずっとご一緒です 
ひょっとして。。。。。 

うちのおかみさん;ねえ 行って訊いてみてよ 

ええええ 
わてですかあ 
お花用意したんはうちのおかみさんじゃあありませんか 
でも つる姫さま もとい つる姫直系さまには逆らえません:emojiface_sad:

人々の動きが一段落した処で近寄ります 

コゲメシ;あのお 人違いならごめんなさい
サンフランシスコのダブリュトゥリーホテルの◎さんでしょうか。。。。 


それまでお隣の細川さんの処ばかり人が寄ってきていて所在無げにしていた男性が振り向きます 

男性;ええ そうですけど 

おおお やっぱり◎さん 
去年の秋 お世話になった者です 

◎さん;ああ あの時のご夫婦! 

記憶の片隅にあの哀れな夫婦の事が残っていてくれたようです 
それからは細川綾子さんも交えてしばし歓談です 

細川さん;ああ メールくださいましたね ブログも見ましたよ 

あら嬉しい:emojiface_glad: 

細川さん;美味しいものばっかりのブログでしたね(きっと褒め言葉) 

コゲメシ;はい。。。 一応ハワイのブログなんですが。。。(反省):emojiface_koma: 

今回は細川さんのライブに合わせて休暇を取って:emojiairplane:日本旅行なんだそうです 
偶然知り合った◎さんと半年を経て 
またここでお会いできるとは思いませんでした 

思い切って聴きに来て良かったなあ:emojiface_glad: :emojiface_glad:
それでは 
サンフランシスコ再試合に行かねばなりますまい:emojigoo: