チャイナコロナで自粛引き籠もり中のR60★亀(亀次朗)であります。
年賀状に使う画像を撮りに久し振りのお出かけです。
この記事は2020年12月08日のものです。
タイル温泉


富士山を望むキャンプ場を撮ろうと久し振りのお出かけです。平日早朝おうちを出発。どピーカンに恵まれて順調なドライブでありました。あまりにも順調過ぎてキャンプ場のチェックインまでまだかなりの時間があります。んじゃ前々から気になっていた立ち寄り湯に行ってみましょう。この立ち寄り湯。半端な広さはありません。同じ敷地の中に色んなスポーツ施設や公園や植物園まで暖かい日なら一日中遊んで居られます。
01お胎内温泉HP3



御胎内温泉と随分と変ったお名前の温泉ですが、何でもこの近くに御胎内清宏園という富士山の溶岩隧道があるんだそうです。サーストンか!今回は立ち寄れなかったんで次回は行ってみましょう。残念ですがこの温泉施設は溶岩洞窟の中でお風呂に入れるっていうんじゃありません。至って普通の温浴施設です。
02PC100071



内風呂はこんなかんじ。大きく高い三角屋根は一面のガラス張りでその向こうにはくっきりと富士山が眺められます。とろっとした透明なお湯。湯船は浅く寝転がるように富士山を眺めながらゆっくりしましょう。
03PC100069



この温泉の最大のウリはこの広い露天風呂です。ゆったりとした湯船に浸かって富士山を眺めてみてください。老夫婦は早くにここまで来た分たっぷりと長湯をしてしまいました。極楽極楽。
04PC100063



しっかし亀次朗は大事な事を忘れていました。午後になってから急激に雲が広がってきたんです。大慌てで目的のキャンプ場に到着した時既に遅し。富士山は分厚い雲に覆われてしまっていました。
05IMG_2803