R60★亀(亀次朗)であります。
手近な材料でマスクを作ってみたら結構ツッコミ貰ってしまいました。
この記事は2020年02月16日のものです。
タイル プラン75



ツッコミは大きく分けて二つでした。タオル地のハンカチを使ったもんだから「雑巾と間違えられるんじゃないか」ってのと、「脇が甘いから眼鏡が曇るだろう」というご指摘でありました。そんなんで少し工夫してみました。用意したのはこんな物です。
P2160162



家庭園芸で植生の接続や補強に使うビニール被覆軟銅線。ホームセンターで手に入ります。こいつを使って眼鏡の曇りを防止します。
P2160163



前回は黒の4mmクレモナ紐を使ったら「あの黒い塊はなんじゃ?」とお問い合わせを頂きました。紐二本を使って固定するんだけど実は何でもいいんです。んでもせっかくだから今回は極々レア品の靴紐を用意しました。いつだかの市民レースの参加賞に貰った世界陸上記念の靴紐です。2007年大阪で行われた世界陸上を放送したTぶーSのロゴが入っています。超レア品です。
P2160164



ほら、ぶーちゃんが鉢巻きしているでしょう。
P2160166



ハンカチを自分の顔の大きさに合わせて折りたたんで使います。丁度中間辺りに紐が一本。これが顎から首に回す下の紐になります。
P2160167



前回使ったガスレンジの不燃紙を折りたたんだハンカチの中に差し込みます。
P2160168



今回新たに導入したのは0.8mmのビニール被服軟銅線。最初は通信工事用の1.6mmのバインド線を試したんですが意外と重く何か他の材料を探してホームセンターで園芸用のバインド線(0.8mm)を使ってみました。使い捨てのマスクの上面に付けられている軟鉄と同じく自分の鼻の形に合わせて手で曲げます。
P2160169



ううむ。。。。前よりはマシかもしれないけどもうちょっと見栄えを良くしたいもんです。
P2160172



ちなみに上下の紐は耳で留めるのではなく頭の後ろで固定しました。一日中耳に引っかけていると耳が疲れますから。
P2160175