亀治朗であります。

ようやくサークル使って一人歩きが許されるようになりました。

この記事は2019年08月12日のものです。

【前回までのあらすじ】

たった一週間の入院生活、しかもその前半部分は入院手続きに検査、手術、術後の養生時期だったから意識を回復してからの三日間で貴重な3ギガをあっという間に使い果たしてしまったんです。んまあ、これも貴重な体験と受け止めて残り約二週間をスマフォ無しの療養生活をしようと悟りの境地に至ったのであります。

ところがその頃、亀治朗の意向とは違う動きが始動していたんです。

うちのおかみさんが『あの亭主をヒマにしとくとロクな事にならない』とでも思ったんでしょうかお盆休みで引っ越し作業中のかつ☆ドン!(長男)に命じて打開策の検討を始めてしまったんです。

かつ☆ドン!の復旧計画

①ギガを買い足す案

かつ☆ドン!の調査によりますと猥モバエルの場合

1ギガ≒1000円なんだそうです。

今回手術明けからたった四日で3ギガ使い果たしています。このペースだと退院予定の8月28日(手術から三週間)までには後15ギガも必要になります。15ギガ≒15000円⁉️

スマフォの使い方をちゃんと習わないといけません。

②息子の使っていないスマフォに格安シムを突っ込んでアバターを作る案

新しい物が大好きな息子はしょっちゅうスマフォを買い替えていてその内の何台かは下取りに出さずに手元に置いているんだそうです。縁の切れた元カノみたいなのを手元に置く未練がましい感覚はよく解りませんが、その内の一台に格安シムとやらを突っ込んでサファリからワードプレス(書き上げた記事がたまってる)ぐるぐるクラウド(縮小して軽くなった画像をバッファにまとめてある)を立ち上げれば多分大丈夫だって言うんです。

しっかしこの血族の者達が「大丈夫!」というのは余り当てにならないと思うのですが、今は入院中の身。老いては子に従いましょう。

後はぐるぐるマップと検索機能さえあれば妄想ハワイ計画も始められそうです。

電話番号に紐付けされているラインやメッセンジャーは多分きっと今までの端末を使うんだろなあ。

さて

一体どうなるでしょうか?