R60★亀(亀次朗)であります。
中江裕司監督のドキュメンタリー映画『盆唄』。
久し振りにきっちりとしたドキュメンタリー映画を観ました。
この記事は2019年03月05日のものです。
00P3040159


『盆唄』のように決してメジャーでないドキュメンタリー映画はブルグとかTOHOといった大手映画館では上映されません。今回わしらが「盆唄」を鑑賞したのも伊勢佐木長者町から西に10分程歩いたジャック&ベティというミニシアターであります。映画を見終わって駅に向かう道すがらいささか国籍不明のお店がありました。
01P3040145


アジア系のレストランでしょうか。壁一面にベタベタとお料理の写真が貼り付けてあります。ここまで沢山に貼ってあると目移りしてしまって却って決められなくなってしまいます。ま、お昼ですから何かしら喰ってみましょう。インド料理に始まってタイやインドネシア、ネパールなどなど多国籍なラインナップです。
02P3040144


亀次朗は[本日のカレー]780円にしてみました。この日はチーズ入りのキーマカレー。でっかいナンにサラダとデザート、飲み物が付いて780円はお買い得。ちなみにナン(もしくはご飯)はお代わりし放題。いくらでも喰えます。もっとも亀次朗は加齢による胃袋の収縮で最初の一枚目のナンでさえ持て余してしまいました(涙)
03P3040139

03P3040138


鶴弥は「ガパオライス」をチョイスしました。こっちもサラダ、スープ、デザート、飲み物が付いて750円とお得な価格設定です。ちなみにセットのドリンクは、チャイ、コーヒー、ラッシー、オレンジジュース、アップルジュース、コーラ、ウーロン茶と色んな中から選べます。
04P3040143

04P3040137


う~~喰った喰った。老人には持て余すほどのボリュームでした。帰りがけに外の看板見て驚いた。ここのハッピーアワー、めっちゃ安いです。ここで午後宴会もいいかも。
05P3040146


ジャック&ベティから伊勢佐木長者町に戻る方向に1ブロックの角。この辺は激安アジアレストランが点在するご機嫌な一帯です。
06ヨコハマ アジアンダイニング&バー地図