R60★亀(亀次朗)であります。
旧友腹乃豊関と久しぶりの野営生活です。
この記事は2018年(平成30年)10月25日のものです。
タイル温泉


立ち寄り湯でゆっくりと過ごしてキャンプ場に戻ります。まだまだ秋の緩やかな日差しが残る午後三時頃。今日はもうクルマの運転は運転はありませんから湯上りのイッパイを楽しみましょう。真夏なら間違いなくキンキンに冷やしたビールなんでしょうけど、湯冷めを用心して焼酎のお湯割りにしましょう。この日の為におうちではずっと我慢して呑まないでいた焼酎を担いで来たんです。
21PA200230


このキャンプ場の標高は凡そ800mと言いますから10月下旬とはいえ油断は出来ません。加えて西側の山が高くそびえていて実際の日暮れは結構早い時間に訪れてきます。イッパイ飲んだら夕ごはんの支度にとりかかりましょう。今夜は麓の練り物屋さんで買った出来立てほやほやの薩摩揚げでおでんを楽しみましょう。
22PA200231