R60★亀(亀次朗)であります。
00居酒屋
横浜桜木町ぴおシティ「じぃえんとるまん」で昼酒を楽しんだ後同じフロアのもう一軒を覗いてみました。こっちのお店も今年営業開始したお店です。
この記事は2017年(平成29年)12月15日のものです。


ご存知ぴおシティ地下二階は酔っ払い天国。お昼っから開いている立ち飲み屋が何軒もあります。勿論ランチタイムですから、それなりのおかずや定食物も食べられます。寒い雨の日なんかはここで一日過ごしてしまいそうな自分が怖いです。
01PC150148

じぇんとるまん(⇒)で良く冷えた瓶ビール(390円)をかっ喰らってフラフラと地下商店街を彷徨います。あれ?前に来た時と暖簾が違ってます。代替わりしたんでしょうか。
02PC150162

「立ち呑み処 ふくふく」。こちらも今年(2017年)4月にオープンしたばかりのお店です。
03PC150150

平日お昼12時半から呑めるようです。昼から夜10時まで通しで営業しているから使い勝手良さそう。ちょっとした時間待ち合わせに軽くイッパイなんていいじゃありませんか。
04PC150151

カウンターのみ、お客さんが10人も入ればほぼ満杯です。これ以上入るとなると「ダーク」しなければなりません。おっと、今での若い衆に「ダークする」って言ったって分からんでしょうが。もう死語になっちゃったなあ。平日午後1時前だっていうのにほぼ満杯。それも半数が女性のお客さんです。時代は変わったのお。。。。
05PC150155

さっきまで居た「じぃえんとるまん」と同様安く呑めるお店です。ハイボール260円っていつの時代だい?熱燗一本200円ってのもそそられます。んでもここではレモンタワーがオススメなんだそうです。レモンサワーじゃないよ。タワーなんだよ。
06PC150158

このお店では一人「おつまみ」一品以上がお約束です。てっとり早く出てきそうなキムチを注文。さてもう一品は何にしましょう?「大道の卵焼き」そうですか!やはりおぢさんには卵焼きが似合うんです。400円のチーズ入り卵焼きを注文してみました。
07PC150157

するとカウンターの中を独りで仕切っていたおねいさんがカウンターを飛び出して何処かに行ってしまいました。おねいさんは直ぐに戻って来てお客さんの飲み物オーダーをこなしていて一向に亀次朗が注文した卵焼きを作り始める様子がありません。うううう。。忘れられちゃったのかなあと心細くなってきた頃お店の外から卵焼きが飛んできました。ううむ。。どうやらアウトソーシングしているようです。こんな見事な出来立て熱々とろとろチーズ入り卵焼きが400円で頂けるんですから文句はありません。
08PC150161

さて亀次朗が注文した熱燗一本200円と共に鶴弥が注文したレモンタワー300円がやってきました。凍ったレモンがどっさりと刺さっているではありませんか。おっと、この角度じゃ分かり辛いね。
09PC150156

そうです。レモンサワーじゃなくってレモンタワーなんです。カチカチに凍らせたスライスレモンが約10枚が大きめのグラスたっぷりのレモンサワーに突き刺さっています。グラスを傾けると凍ったスライスレモンが鼻にぶつかります。呑み辛いったらありゃしない。それでも呑んでいるうちにレモンが解けて濃い目のレモンサワーになっていきます。中身のお代わりはたった200円だから酒に弱い亀次朗などは最初の一杯300円に中身のお代わり200円の合計500円だけで充分酔っぱらってしまいます。
10PC150154

【おまけ】こっちはグレープフルーツ・タワー300円(税込み)。普通のグレープフルーツとピンクグレープフルーツを交互に重ねて凍らせてあります。夏場ならもっといいかもね。
11PC150160