R60★亀(亀次朗)であります。
雨のイセザキ散歩です。 黄金町から阪東橋、横浜橋商店街のアーケードを冷やかしてきました。
この記事は2017年(平成29年)11月8日のものです。
タイルレストラン

ふらふらと歩いていたら腹が減ってきました。何か喰おう。幸いウルサイ鶴弥は今日は居ません。旨いもんは脂肪と糖で出来ているんです。久し振りに酔来軒に行ってみましょう。
01PB080067

なつかしの酔来丼です。随分前から¥400円は変わっていません。
02PB080068

午後の眠りに入ったような昭和の香漂う店内。ランチタイムを外せばいつもこんなかんじです。
03PB080075

流石にワンコインで食べられるメニューはかなり少ないのですが、どれも旨いんです。まずは日本酒を一合(300円)。お燗してください。空腹に熱燗が滲みわたります。半分ほど呑んだ処で遅いヒルメシにしましょう。
04PB080074

お店の看板メニュー酔来丼とワンタンスープを頂きましょう。歩き回って冷えた体に熱々のワンタンスープが有難い。
05PB080069

酔来丼(400円)はラーメン丼いっぱいのご飯の上にチャーシュー、メンマ、茹でもやし、キャベツに半熟目玉焼きが乗っています。すげえボリューム。鶴弥が一緒だったら絶対喰わせてもらえません。
06PB080070

オリジナルの醤油ベースのソースと和辛子を混ぜて酔来丼にぶっかけます。後はロコモコのようにガシガシとかき混ぜて喰らいこみましょう。
07PB080073

お肉たっぷりのワンタンが五個も入ったワンタンスープは丼物と一緒に注文すれば200円というサービス価格です。つまり酔来丼400円+ワンタンスープ200円=600円で腹ペコ学生さんでも大満足できる貴重なお店であります。
08PB080071

そういえば先日通りかかった時には随分混んでましたね。
「ああ、テレビのコマーシャルで使われた直後だったんでしょう」
え?ロケに使われたの?
「生命保険のCMでね。もう静まってきたけどね。」
どうやら<銭湯編>でけつめど洗わないで湯舟に入ってヒンシュク買って慌てて<食堂編>に差し替えたあのシリーズのようです。
早く元の静けさを取り戻して欲しいものです。
09日本生命CM