R60★亀(亀次朗)であります。
還暦を過ぎ断捨離を始めようと思い立ちました。部屋の片隅で埋もれていた思い入れの深い物たちに最後の光を浴びさせてみましょう。 この記事は2017年(平成29年)9月4日のものです。
00タイル断捨離b
【注】「断捨離」を書くにあたって再読しています。亀次朗自身にとっては読み納めになります。せいぜい一週間から二週間に一回くらいのペースになりますがご了承ください。

予定していた順序ではまだずっと先に書くつもりだったアロハエクスプレスの記事なんだけど、マウロアさんから「ショアバードが閉店する」というニュースhttp://www.mo-hawaii.com/mauloa-surf/12482.htmlを聞いて慌てて記事を起こしています。【表紙】CBSソニー出版「アロハエクスプレスvol.2」アロハエキスプレスは創刊号からずっと愛読していて本棚に収まり切れなくなったのと二度の引っ越しもあって泣く泣くかなり捨ててしまっています。残っているのは創刊号から20号辺りまで。ショアバードの記事は創刊第二号に掲載されています。
01AE02ビキニコンテスト

【発行日】1988年というと今から30年も昔になりますか。和暦でいえば昭和63年。「24時間働けますか♪」のリゲインが発売された年。何?リゲインを知らないとな!んじゃ、東京ドームが竣工した年とか東北新幹線が部分開業した年とかって言えば古さが分かってもらえるでしょうか。歌なら「パラダイス銀河」だ。その年売れた本を調べてみたら「あなたは3日間で巨人軍と別れられる」というのがあった。きっと優良図書として一部地域を除き全国的に売れまくったんだろうなあ。
02AE02ビキニコンテスト

【目次】創刊第二号とあってかなり綿密に調べ上げた記事が並んでいます。今読み直してみても楽しい記事が多いんです。勿論、ワイキキのランチのお店なんかは廃業しちゃっているお店もあるけど、今でも営業を続けているお店もあって感心してしまいます。おっと、今回はこの号の話では無くってビキニコンテストの話じゃった。この号の記事についてはそのうちに別の記事に仕上げましょう。
03AE02ビキニコンテスト

【記事】今のテレビ東京が「東京12チャンネル」といっていた当時、お堅い経済番組とめっちゃ柔らかい娯楽番組がごちゃごちゃに同居している支離滅裂なテレビ局だったんです。毎週一回深夜枠でやっていたハワイ番組でビキニコンテストが紹介されていたのを覚えているのは団塊の世代以上のじじいだけになってしまいました。
04AE02ビキニコンテスト

日曜日の夕方、ハワイに遊びに来たメインランドのねーちゃんがショアバードのハッピーアワーで弾けまくっていたんです。ビキニコンテストの評価基準は「水着ではなく水着を着たねーちゃん」の人気投票なんだそうです。ぶんぶん盛り上がっています。
05AE02ビキニコンテスト

こんなアホなコンテストを企画したショアバードも立派だけど、深夜枠とはいえ週一ペースでオンエアーした東京12チャンネルも凄いと思いませんか。この番組を観てのこのことハワイに出掛けたバカなサラリーマン(当時30数歳)もいたんです。
06AE02ビキニコンテスト