20170518腰越散歩-お土産はいつも冷凍沖漬けしらす
タイル鎌倉
R60☆鶴(鶴弥)です。
良く晴れた五月の木曜日、思い立って腰越の街を歩いてみました。
この記事は2017年(平成29年)05月18日のものです。


普段あまり近寄らないようにしている江ノ電江ノ島駅。でもこの日の最終ミッションはここから始まります。江の島に向かう弁天通りではなく境川に通じる脇道に入ります(この画像では地面にオレンジ色の塗装が施されている道です)
01P5181312

そのまま進むと境川に出ます。目指すお店はもう少し山側なんですけど。
02P5181307

浜野水産「湘南丸」さんにやってきました。最近TVに出てしまって観光客も見かけるようになりましたね。いつもなら亀次朗が材木座の病院に行く日に「もんざ丸」で買ってきてもらうのですが、今日は腰越漁港の帰り道にこちらに寄りました。
03P5181310

お目当ての「湘南しらす沖漬け」獲れたての生シラスを特製のタレで漬け込んだ逸品です。ご飯に載せても、酒の肴にも最適。冷凍品ですからおうちまで持って帰れます。寒い時期にはクーラーボックスに詰め込んでハワイまで持ち込む事だって出来るんですよ。江の島、鎌倉にお出での節にはお土産にいかがでしょう。ここ浜野水産以外にも喜楽丸、もんざ丸などで買う事が出来ます。

04P5181313