R60★亀(亀次朗)であります。
やはり究極のハワイ旅とは「何もしない」ことだと思っている亀次朗であります。この記事は2017年(平成29年)7月12日のものです。

00P6091716
憧れのリタイヤ生活!と夢にまで見ていた数年前だったんですが、いざ実際にその立場になってみると憧れと現実のギャップの大きさに戸惑っております。リタイヤして四年余り、その間三回も訳の分からない病気にかかってしまいました。幸い現在体調は安定しているんですが、65歳近くになっていて三つも変てこな病気を抱えている爺いなどハローワークに行っても相手にされません。「お身体大切にするのが一番ですよ」などと体よく追い出されてしまいます。僅かな支給額の年金が頼りの老夫婦にとっては年一回行けるか行けないか分からないけど、ハワイで暮らす一週間が心の支えになっています。
01P6132151

ではハワイに行けたとして、老夫婦は何しにハワイに行くのでしょう。二人してハワイに行くお金があったら伊豆や箱根の温泉旅行が何回も楽しめるではありませんか。亀次朗の答えは簡潔明瞭です。「何もしないハワイを満喫する」のであります。自炊の出来る宿なら朝ご飯を炊いてオニギリ作ってビーチで海を眺めながら過ごしましょう。定宿パゴダならドンキかパラマで海苔巻き買ってビーチに行くかな。

お気に入りのベンチに座って夕暮れ時までうたた寝するのが夢であります。
02P6081547

処が、鶴弥にとって「何もしないハワイ」の捉え方はいささか違っているようです。日常のシガラミから解放されるハワイ滞在の一週間、「予定がないから好きな事する」というのです。だから何もしないハズだったのに朝からドンキやパラマ、ロスにウォールマート、果てはベレタニアのタイムスやセーフウェイまで歩いて行って買物ばっかりしているんです。そういえば、ハワイに行く前に計画を立てようと言っても「何もしないんでしょ」といってましたっけ。あれは「思う存分に買物三昧していたい」とそういう事だったんですね。はい、では仰せのままにお買い物の荷物持ちになりましょう。
03P6111925