20161018秋の箱根西坂リハビリウォーク-3/3さかな屋さんのお昼ごはん
タイル居酒屋
R60★亀(亀次朗)であります。
ようやく秋らしくなってきた10月中旬、箱根西坂から山中城址にウォーキングに出掛けてみました。この日のお昼ごはんは三島で旨い魚メシの予定なんです。
この記事は2016年(平成28年)10月18日のものです。


近隣に沼津港という良港を控えた三島の街。観光客のみならず市民の皆さんのお魚には肥えた目をもっております。そんな魚の街三島で長年鮮魚店を営んでいる「活魚魚貞(うおてい)」さんが2015年に海鮮居酒屋を始めたって云うではありませんか。せっかくの三島ウォーキング。旨い魚を喰わずして帰れません。まずは「活魚魚貞」さんに敬意を表して行ってみました。店頭には本日沼津港で上がった近海魚が並んでいます。お好みで捌いてくださるのも嬉しいサービスです。
01PA180289

老舗鮮魚店魚貞の孫息子が開いた「鮮魚処三代目魚貞」は本家活魚魚貞から歩いて数分の処にあります。しっかし渋い片開きの戸板一枚の入り口。ランチだからともかく、夜初めて突入するには一寸勇気が必要そうです。
02PA180300

高そうな門構えに反して如何にも居酒屋さん風な店内。四人掛けのテーブル席が四つ、カウンターが六席ほどのこじんまりとしたお店でした。
03PA180307

お昼ごはんはほぼ1000円。東京から100km一寸離れた街としてはやや高めでしょうか?
04PA180299

さっき本家活魚魚貞で旨そうな魚さんを眺めてきた鶴弥が選んだのは「お刺身定食」1250円。たっぷり六種類のお刺身が楽しめます。
05PA180303

この内容なら文句なしです。どのネタも新鮮で肉厚です。日本酒呑みたくなってしまいます。
06PA180304

亀次朗は噂の「三代目丼」1000円にしてみました。店で一番人気の海鮮チラシ丼です。
07PA180305

たっぷりのおさかなさんが肉厚に敷き詰められています。これでほんまに1000円?絶対お得です。お酒が呑めるようになったらリベンジしてみましょう。悔しい位の旨さでありました。
08PA180306