モーハワイ☆コム

亀次朗の妄想♨温泉三昧計画(先頭固定表示)


R60★亀(亀次朗)であります。
00P3101047


これから数年の間、日本各地の温泉を巡ってみようと思案中です。
還暦を越えてからの四年間に三回も訳の分からない病気に罹ってしまいました。病室の窓からの四角い小さな空を眺めていると、自分の行動範囲がどんどんと狭まっていきそうで堪らなくなりました。やはり体が動くうちはなるべく出歩いて残りの人生に悔いを残さぬよう心掛けねばなりますまい。
国内の温泉巡りと旨いもん中心のブログであります。

20171213今夜のNHKファミリーヒストリー


R60☆鶴(鶴弥)です。
今夜(12/13)のNHKファミリーヒストリーちょっと気になっています。 
この記事は2017年(平成29年)12月13日のものです。

NHK総合で夜10時25分からのファミリーヒストリー。今夜は歌手のAIさんのご家族のお話しです。
01PC130140

第二次世界大戦のヨーロッパ戦線で多くの功績と死傷者を出した日系人部隊に歌手AIさんのお爺さまが所属していたそうです。
02PC130142

詳しい事は今夜の放送を観てみようと思います。わたし達にとってはおねむの時間なので予約しておきましょう。
03PC130143

お使いになっている携帯電話は来年四月以降海外でのご利用は出来なくなります


R60★亀(亀次朗)であります。
鶴亀老夫婦のガラケーはいわいる安否確認携帯なんです。例えば山奥の湯治湯で万が一どちらかが圏外になっても自宅や病院からの連絡が取れるように鶴弥がソフトバンク・亀次朗がauと使い分けているんです。
この記事は2017年(平成29年)11月17日のものです。
タイル亀次朗160

突然のお知らせがやってきたのは11月下旬の夕方でした。Auからのメッセージっていったら先月分の利用金額のお知らせ位のものだから気にもしなくって暫く放置していたんです。そんでも何かの虫の知らせで気まぐれに開いてみたら。。。。
01PB230047

なんと!来年の三月いっぱいでG-3規格の海外通信が出来なくなるっていうんです。CDMA規格の有効期限切れだっていうんですけど、あっちの本音は「そろそろガラケー諦めてくれないかい」っていうんでしょう。ケータイ会社がもっと儲かるスマフォに替えなさいっていうんでしょうけど、僅かな年金で慎ましく暮らしている老夫婦にはこれ以上余分な出費など考えられません。
02PB230049

それでもハワイに行った時、在住されている方や同じ時期に滞在中のお友達とか日帰りツアーの電話連絡先がないというのは不便です。何よりも日本からの緊急連絡が受け取れないのは非常に困ってしまいます。齢65歳にもなると今更スマフォにするのには金銭面だけではなくスマフォとやらに適応できるかどうかの不安もかなりあります。さて一体どうしたもんでしょう?
03メディアニュース

2017秋札幌喰い倒れ-12/オータムフェストでワインを召し上がれ


R60★亀(亀次朗)であります。
札幌大通公園で行われている「札幌オータムフェスト」にやってきました。
この記事は2016年(平成28年)9月のものです。
タイルレストラン

東西に長く広く伸びる大通公園をめいっぱい使って繰り広げられている「札幌オータムフェスト」徹底的に喰い倒れましょう。七丁目会場はとても奥の深いエリアなんです。
01P9100261

夕方になると次第次第にお客さんの数が増えてきます。仕事を早引きした勤め人がいきいきとしてくる時間になってきました。
02P9110452

日本酒もいいけどワインもね。北海道産のワインを呑まないで内地に帰る訳には参りません。大好きな鶴沼産ワインはあるのかな。
03P9120518

ドイツ原産のケルナー種の白ワイン。北海道各地で作られたワインの呑み比べがたった1000円で楽しめるんだそうです。
04P9120522

ちゃんとしたワイングラスが三個。それぞれ微妙に色が違います。お店の方がどのワインなのかポストイットに名前を書いてくださいました。
05P9120524

ワインブースのお隣にはちゃんとワインに良く合うスナックが用意されています。勿論タダじゃありませんが気軽にツマメる量と値段です。
06P9120521

おうちに帰ったら翌週は血液検査の予定です。また主治医に叱られるなあ。
07P9120526

んでも、ゆったりと公園の木立の中で味わうワインは格別でありました。
08ワイン

2017秋札幌喰い倒れ-11/オータムフェストで酔いつぶれる


R60★亀(亀次朗)であります。
札幌大通公園で行われている「札幌オータムフェスト」にやってきました。
この記事は2016年(平成28年)9月のものです。
タイル亀次朗160

「札幌オータムフェスト」は毎年9月に東西に長く広く伸びる大通公園をめいっぱい使って繰り広げられています。徹底的に喰い倒れましょう。

この画像は縮小処理していないのでクリックしてみてください。
01札幌大通公園

酒が呑める、酒が呑める、酒が呑めるぞ~♪って七丁目会場は酒がテーマのエリアなのであります。
02七丁目会場地図

HPによりますと「北海道産のお酒と酒肴がテーマの七丁目会場」とあります。とても危険なエリアであります。
03P9110441

まず目についたのが「和酒バル」の暖簾。大きな杉玉まで飾ってあります。
04P9120530

道産酒を600円で5杯試飲!何と太っ腹なんでしょう。でもきっと小さな盃でしょうと思っていたら。。。。
05P9110444

結構な大きさのプラコップが五つ並びました。おおよそ60cc位は注いでくださいました。おおよそ30種類の道内産日本酒から自分で呑みたいお酒を選べるおが嬉しいですね。何回も通ってしまいそうな自分が怖いです。
06P9110446

辺りにはあちこちに酒呑みには嬉しい酒の肴が誘いをかけてきます。こんな誘惑に勝てる酒飲みは居ないでしょう。
07P9110424

07P9110425

こっちのお店もいいなあ。千歳鶴の生酒に日本酒スパークリング。目をつぶって通り過ぎる事なんて出来ますか?
08P9120531

キリッと冷えた「千歳鶴」の純米吟醸に「大雪の蔵」のスパークリング。歩き回って乾いた喉に滲み渡る美味しさです。とっても危険。
09P9120533

空腹に冷酒だけでは体を壊します。炙り雲丹乗せ和牛握り寿司も頂きましょう。酒飲みの皆さんご自愛ください。
10P9120535

2017秋札幌喰い倒れ-7/二日目朝ごはんはプチ贅沢な地元パン


2017秋札幌喰い倒れ-7/二日目朝ごはんはプチ贅沢な地元パン
タイルリゾート
R60☆鶴(鶴弥)です。
今回の旅では札幌オータムフェスタを楽しむのがメインテーマになりました。お昼の食べ歩きが中心ですから朝ごはんはなるべく軽めを心掛けました。そうは言ってもせっかくの札幌滞在ですから美味しい朝ごはんにしたいですね。
この記事は2016年(平成28年)9月11日のものです。


わたし達の札幌滞在中にお友達が集まって下さいました。日曜日の貴重な時間を頂いてランチと散策を楽しみました。皆さんありがとうございました。
11P9100321

お昼ごはんを頂いたレストランと同じ建物の中にお洒落なパン屋さんがありました。日曜日のお昼とあってお客さんが沢山はいっていました。お店の外まで美味しそうなパンの香りが漂ってきてお昼を食べた直後なのにまた食べたくなってしまいました。
12P9100316

ずらりと焼きたてパンが並んでいます。どれも美味しそう♪明日の朝ごはんはここのパンにしましょう。

13P9100315

どの棚にも美味しそうなパンばかり。目移りして困ってしまいました。
14P9100311


かなり迷って迷って三個だけ買いました。キノコのパン、ベーコンのパン、木の実のパン(だったかしら?)。朝、ホテルのお部屋でコーヒーを沸かしてゆっくりとした時間を楽しみました。
15P9110355

お会計です。
16P9110356

昨日は湘南マラソン(ホノルルマラソン出走宣言)


R60★亀(亀次朗)であります。
昨日行われた湘南マラソンに三男坊が出走するというので応援に行ってきました。
この記事は2017年(平成29年)12月3日のものです。
タイル亀次朗160

良く晴れた12月03日(日曜日)の茅ヶ崎サザンビーチ付近であります。湘南マラソン往路10km、復路26km付近です。大磯をスタートしてようやく大集団がばらけてきました。右手に湘南の海と江の島を見ながら快適な往路をランナーが駆け抜けていきます。
01PC030065

久し振りのレース観戦です。ただ見ているだけじゃツマラナイから今回も私設エイドをやってみました。朝早く起きてお米を炊きます。炊飯器二回炊いて合計一升のお米を全部小さなオニギリに作り上げたらもう八時廻ってました。大慌てでJRで茅ヶ崎へ、サザン通りを駆け抜けてようやくトップ通過に間に合いました。
02PC030054

おにぎりが全部(といっても80個程)捌けたらチョコレートや飴の出番です。関門通過ギリギリの皆さんのお役に立てられたでしょうか。
03PC030060

復路26km付近、まだまだ元気なランナーさん。きっと四時間台の記録になったでしょう。施設エイドが活躍するのはこれからです。
04PC030078

JR茅ヶ崎駅から応援地点まではサザン通りを歩きます。片道約20分の散歩道。印象としては「ややリッチな材木座商店街」って感じです。
05PC030047

平日夕方だったら賑やかそうだなあ。サザン通りともう一本東隣りの通りにはこんな感じの居酒屋さんが何軒も並んでいました。夕方来るべきだったかな。
06PC030046

駅前の有名定食屋は日曜日も元気に営業中です。でか盛り格安ランチで地元の人気店なんだそうです。
07PC030083

海に近い住宅街にこんな渋い居酒屋さんがありました。昼間も営業していました。いい感じの昼酒が楽しめそうです。
08PC030080

おおっ!この金額なら毎日でも通えそうです。応援帰りの疲れた足に良く冷えたビールが滲み込みます。
09PC030079

【おまけ】サザン通りを歩いていたら大昔の自販機が元気に活躍していました。
10PC030052

「明るい波乗り計画」
ううむ。。。。さすが茅ヶ崎サザン通りです。サーフィン用のワックスが24時間いつでも買えるんですね。この自販機がかつて本来の目的で世の中の役に立ってきた過去があるコトを亀次朗は知っています。もっとも亀次朗がまだ小学生だった頃のお話しですから必要などなかったけど街のところどころで見かけた遠い記憶であります。

11PC030050

【緊急報告】すっかり諦めていた今年のホノルルマラソン。九州での立ち上げ計画が一段落してご褒美に(無理矢理取った)休暇を使って鶴亀家長男が急遽ホノルルマラソンに参戦する事になりました。見かけたら声かけてやってくだされ。儂ら老夫婦は自宅で年末大掃除でもやって暮らしましょう。
12ホノルルマラソン25回

20171108酔来丼はロコモコ気分でかき混ぜて喰うべし


R60★亀(亀次朗)であります。
雨のイセザキ散歩です。 黄金町から阪東橋、横浜橋商店街のアーケードを冷やかしてきました。
この記事は2017年(平成29年)11月8日のものです。
タイルレストラン

ふらふらと歩いていたら腹が減ってきました。何か喰おう。幸いウルサイ鶴弥は今日は居ません。旨いもんは脂肪と糖で出来ているんです。久し振りに酔来軒に行ってみましょう。
01PB080067

なつかしの酔来丼です。随分前から¥400円は変わっていません。
02PB080068

午後の眠りに入ったような昭和の香漂う店内。ランチタイムを外せばいつもこんなかんじです。
03PB080075

流石にワンコインで食べられるメニューはかなり少ないのですが、どれも旨いんです。まずは日本酒を一合(300円)。お燗してください。空腹に熱燗が滲みわたります。半分ほど呑んだ処で遅いヒルメシにしましょう。
04PB080074

お店の看板メニュー酔来丼とワンタンスープを頂きましょう。歩き回って冷えた体に熱々のワンタンスープが有難い。
05PB080069

酔来丼(400円)はラーメン丼いっぱいのご飯の上にチャーシュー、メンマ、茹でもやし、キャベツに半熟目玉焼きが乗っています。すげえボリューム。鶴弥が一緒だったら絶対喰わせてもらえません。
06PB080070

オリジナルの醤油ベースのソースと和辛子を混ぜて酔来丼にぶっかけます。後はロコモコのようにガシガシとかき混ぜて喰らいこみましょう。
07PB080073

お肉たっぷりのワンタンが五個も入ったワンタンスープは丼物と一緒に注文すれば200円というサービス価格です。つまり酔来丼400円+ワンタンスープ200円=600円で腹ペコ学生さんでも大満足できる貴重なお店であります。
08PB080071

そういえば先日通りかかった時には随分混んでましたね。
「ああ、テレビのコマーシャルで使われた直後だったんでしょう」
え?ロケに使われたの?
「生命保険のCMでね。もう静まってきたけどね。」
どうやら<銭湯編>でけつめど洗わないで湯舟に入ってヒンシュク買って慌てて<食堂編>に差し替えたあのシリーズのようです。
早く元の静けさを取り戻して欲しいものです。
09日本生命CM

明日は湘南マラソン(ホノルルマラソン欠席届)


R60★亀(亀次朗)であります。
残念ですが今年もホノルルマラソンの時期のハワイ行きは叶いませんでした。あの場の高揚感を共に分かち合えないのは本当に残念です。今年出走の皆さん精一杯楽しんで走ってください。
ホノルルマラソン一週間前の湘南マラソンに三男坊が出走するというので応援に行ってきます。
この記事は2017年(平成29年)12月2日のものです。
タイル亀次朗160

湘南マラソンには亀次朗は第一回大会から三回まで出走しました。今回で12回大会となるそうです。あれから10年も経ってしまいました。
01湘南マラソンHP

大磯ロングビーチをスタートゴールとする42km。特に復路30km過ぎに平塚から西湘バイパスに入る登坂、更に右バンクは疲れが蓄積してきたランナーにはとても過酷な場所です。更にはゴール直前の急激な登坂は心に残る湘南マラソンのハイライトと言えるでしょう。
コースマップは縮小処理してありませんからクリックして見てください。
03湘南マラソンコースマップ

せっかくの応援ですから往路復路の二回声援を送ってみましょう。JR茅ヶ崎駅からなら片道徒歩20分程でサザンビーチまで行けます。途中コンビニがあるからお買い物やお手洗いにも便利。サザンビーチまで行けばもう一軒コンビニがあるしファミレスも営業しています。
03湘南マラソン茅ヶ崎地図1

茅ヶ崎サザンビーチはフルマラソンでは往路10km付近、復路25km付近になります。ここいらで三男坊に声援を送りましょう。凡そkm/6分という事ですから10時頃にはスタンバイしていましょう。
04湘南マラソン茅ヶ崎地図2

久し振りにモーハワイ幟を掲げます。モーハワイ関係で湘南マラソン出走の方、この黄色い幟を見かけたら声を掛けてください。
05応援幟

20171108黄金町甘粕商店でひとり酒


R60★亀(亀次朗)であります。
タイル亀次朗160
「札幌喰い倒れ」の途中ですが日常の記事が溜まっちゃったので今週は横浜のお話しです。
雨のイセザキ散歩です。予定では黄金町からイセザキモールを通って関内まで歩くつもりだったんだけど駅を出て雨に打たれて即変更してしまいました。
この記事は2017年(平成29年)11月8日のものです。

一人歩きの気儘なウォーキング。出発は京浜急行黄金町駅です。この路線には日ノ出町(野毛)やら屛風浦(横浜高校)、汐入(シーレックス)など見所が多いから老人の一人歩きには格好の路線であります。
01PB080042

黄金町から大田橋を渡って直ぐに挫折してしまいました。角にある下駄履きマンションの一階に入っている甘粕商店にふらふらと入ってしまったんです。
02PB080043

ここはいい酒を置いているから時々だけど遠征してくるんです。何よりも昼(前)から呑めるのが嬉しいですね。
03PB080044

お店は入り口から右半分が店舗、左半分が角打ちになっています。角打ちにはシンプルなカウンターの他四人掛けのテーブルが二つあるから仲間と昼酒楽しむのにも良さそうです。
04PB080047

さて何にしようかな。目移りしてしまいます。
05PB080050

会津ほまれ限定醸造にごり原酒¥430円。
そそられます。
秩父錦辛口もいいなあ。
菊水「五郎八」にごり¥450円。
よし、今日はこれにしましょう。
06PB080053

「お客さん、これ21度もあるけど?」
お店のお兄さんが亀次朗の体を心配してくださいます。
「ま、雨だし。」
「そうですね、ゆっくり呑んでください」
話がかみ合っていないような気がしますが、街路樹を濡らす雨を眺めながらアルコール21度の濁り酒をちびちびと頂いたのであります。
07PB080051

20171108横浜橋J&Bで「米軍が恐れた男カメジロー」


R60★亀(亀次朗)であります。
「札幌喰い倒れ」の途中ですが日常の記事が溜まっちゃったので今週は横浜のお話しです。
ってか「2017秋・紅葉の濁り湯」も記事だけ書いて放置したまんまです。
すんまへん。

タイル亀次朗160
伊勢佐木町J&Bで瀬長亀次郎氏の記録映画を観てきました。
この記事は2017年(平成29年)11月08日のものです。


最近伊勢佐木町ジャック&ベティに来る日はなぜか雨の日ばかりです。ま、自宅近所をウォーキングするにも雨だとやんなっちゃうから映画でも見にいきましょう。
01PA190002

前から観たかった瀬長亀次郎氏の生涯をドキメンタリータッチで綴った二時間近い大作です。
02J&Bカメジロー

開場30分前だというのにロビーは大勢の皆さんで一杯です。雨で仕事が休みだから?いえいえ、皆さん「亀次郎」を見に来たかったのでしょう。
03PB080062

開場直後、あっという間に満席になってしまいました。出遅れたので大分後ろの方の席を確保しました(ここはチケット購入順に入場です。座席予約ではありません)
04PB080064

しまいにゃ「立ち見」まで出てしまいました。高齢者が多いので丸椅子のサービスがありがたいですね。
05PB080066

瀬長亀次郎氏については皆さん良くご存知のでしょうから省略しますが、この映画の製作スタッフを拝見するだけでも大きな意気込みを感じます。(この画像だけは大きいままですのでクリックしてみてください)ご近所で上映されていましたらご覧になってはいかがでしょう。
06瀬長亀治郎 (2)
ちなみに、わたくちのハンドルネーム「亀次朗」とは全く関係ありません。