モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2015年11月

Plumeria


DSC_1933
そろそろプルメリアの季節も終わりを迎えますかね?ハワイは一年中咲いていると思われるでしょうけど、プルメリアにも季節があります。基本的に寒さが苦手なので雨季の気温が下がる頃には咲かなくなってしまいます。
先日の休みに子供が遊んでいる公園のベンチで座っていたら風と一緒にいい香りが。
どこにでもあるプルメリアなのでいつの日からか気にも止めていませんでしたがよくよく考えたら日本ではあり得ない環境ですよね。沖縄に住んでいた時でもこれほどあちこちに咲いていたのは見かけませんでした。こんなハワイの環境に感謝。
ベンチから見上げると花の色を鮮やかにしている青い空と緑のコントラストが綺麗ですよね。香りもよく、観ても綺麗なプルメリア。
プルメリアの香りでリラックス出来た日でした。

Are you OK with hot food?


DSC_1907
SRIRACHA(スリラッチャ)はアジア系のレストランに止まらず、いたるところで見ることが出来ます。これが好きな方は何にでも入れて食べちゃう。日本でいう一味、七味やコショーと同じ感じでは無いと思うのです。これはまた別の部類の様な気がしてならない。基本的に旨味がわからない欧米人は辛くするか甘くするかしか味を理解出来ないからしょうがないのでしょうかね?そんな僕も実は辛いのが好きで結構お世話になっております。
アメリカ人はスリラッチャ好きというのが僕の中であって、そんなに入れたら元の味がわからないし、お腹が壊れるのではないかと思う時がある。ポップコーンのスリラッチャ味を見かけた時はここまでやるか?と思った程です。ポテトチップスのスリラッチャ味は結構美味しかった。
この辛味、くせになります。

面白い本でした エッセンシャル思考


51O5bu1afzL._SX344_BO1,204,203,200_
全くハワイと関係ありませんが、いまのボスから読んでみる?と言われて面白そうだったので貸してもらいました。本を読んだのは6月に日本に帰国した時以来でした。これはわかっちゃいるけどなかなか実践というか実行出来ない事が多い。でも、最近、方向性を見失っていたので少し軌道修正出来たかも。これ、おすすめですぜ!

Heineken


DSC_0953
コナ沖に停泊している船を見なが飲んだビールはウマかった。ホテルでキンキンに冷えたHeinekenを6本買って2本一気飲み。水の様に喉を通過していく。そのあとは確か惰性で3本目だったかな?結局、紙袋と6本の空き瓶だけが残ってしまった。
この写真は去年の3月のものです。まだ記憶に残っていたので覚えてるんですよね。ビールがウマイから覚えてるのかは定かではありません。今は飲もうとは思わない。ビールならコーラの方がよっぽどウマいね。どうしちゃったんだろう?

Double rainbow


DSC_3815
この前をよく走っていて、いつも思うんだけど・・・このダブルレインボーの色の順序ってどうしてこうなったんだろうって。わざとかな?ここまで有名な建物だからわざとなんだろうなあ。それともこれはそれを意味しないものなのかな?1,600枚のタイルで数億円だそうです。芸術ですからねえ。

少し前にdoubleがベストな場所で現れて、色も完璧に近く反射してたんだけど持っていた広角では撮りきれなかった。デカすぎ。そんなもんなんですよね。狙っていても撮れないものなんですよね。

変わるカカアコ


DSC_0755
再開発前のカカアコです。いまはこの周りも随分と変わりました。建物が新しくなり、駐車場だった場所や空き地だったところにはコンドが建てられています。それもすごい勢いです。まるでバブルの様。完全に変わった後はとても綺麗な街に変わる事でしょうね。最終的にはカポレイから伸びてきた鉄道の駅も出来る予定ですが先はどうやら雲行きが怪しくなってきました。今になって予算が全然足らないのだとか・・・。どうなることでしょうかね?

プリモビール


DSC_2033
ご存知ハワイのビール「プリモ」。アルコールを止めて来月で1年が経とうしています。このビールの味を思い出せません。あまり美味しいビールではない事は記憶に残っている。それだけです。

ネネ Nene


IMG_6922
カウアイで夕方サンセットを撮ろうと思い、うろうろしてたらネネのネスト?に入ってしまった。なるほど、ここなら車が来ないからゆっくり出来るわけだ。

プレートランチ


DSC_0523
SDカードを整理していたら出てきたプレートもの。この頃は食べる度に写真を撮っていた。いや、今も撮ってるね。先日も書いたけどめっきりプレート物を食べていない。どうしてかというと食に対していろいろと考えさせられるからだ。子供が出来てからは出来るだけ安全なものを口にと考える様になった。最低限、子供には健康な身体で成人してもらいたいと思う様になったしね。で、今までは何にも考えないで食べていたものも少し考えると本当に安全なものなのか?と思う様になった。とくにコストの安いものは安いなりの理由がある。じゃあ、ある程度のものは安全かというと僕ら(消費者)に見えないところで何をしているかわからないこともある。そう考えるときりがないけどあんまり安いものはどうかと思う様になった。とくに中国産。これは日本でも同じだけどそれ以上にアメリカは中国に依存しているので至る所にチャイナの文字を見る。逆にその文字が書かれていると買わない人がいるので最近は東南アジアや南アメリカ方面の国のラベルを見かけることが多い。でもハワイは生活費が高いからそんな綺麗ごとばかり言ってられないのが実情。なのでどこかで妥協しなければならない。少し前にWHOが加工肉について発がん性があるという発表をしていたがあれは大げさとして、少しでも安全なものを買うことが出来る様に努力しなければと思う今日この頃。来年はステップアップしないとなあ。
最後にハワイのプレートランチが危険と言っているわけではありませんので・・・・。
MAHALO!

ポークチョップ


DSC_1985
プレートランチもしばらく食べていなかった。多分半年以上もしかしたらもっとだと思う。これ、肉の焼き具合良し、チャーハンの味良し。でも食べきれませんでした。完全に少食でオヤジの胃袋だな。