モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年1月

学ぶ事は嫌いじゃない


Post-646勉強が嫌いな人が大半かと思います。
でも、自分の趣味ならば誰でも率先して知らない事を覚えたり実践してみたりと色々ですよね。
例えば、このハワイのブログでもそうです。

少し驚いたのが、学ぶ事を苦痛に思わなくなるとは思いませんでした。
こちらに来て色々と挑戦したくてその第一弾! ん? まあ、それでいいや。
本日、分厚い書類が届きました。
ちょっと頑張ってみます。

さて、どうなる事でしょう。

ちなみに日本語はこれっぽっちも無い。

当たり前ですよね~。






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村








クアロア・リージョナル・パーク


Post-645何時かの週末に仕事で訪れた時の物です。
ここはクアロア牧場の海側にある場所でチャイナマンズ・ハットの目の前。
週末なのでロコが丁度キャンプをしている所でした。
テントを設営して晩飯の魚でもゲットしようという感じでしょうか?
既にタコを仕留めたらしく紐で縛られ波にユラユラ漂っていました。

たまにはワイキキの騒音から離れてキャンプも良いかも知れません。
夜は星空がとても綺麗なんだろうな~。

日本では古いミニにキャンプ道具を一式詰め込んで色んな場所へ行きました。
あの小さな車にこんなにも荷物が入るの?と思われる位に詰め込んで週末はキャンプ生活。
でも、よく雨にやられましたね~。

徐々に道具を集めてみようかな?なんて考えた時でした。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



Beng Mealea


Post-644ハワイねたでは無いですが・・・・。

カンボジアを訪れた友人からメールが届きました。
なんと、アンコールワットよりも奥深い場所にあるベンメリアに行ってきた様です。
ここは、とにかく大きな寺院で殆どか崩れ、完全に廃墟状態の様です。
とにかく長年にわたり人が足を踏み入れて居なかった為に植物による建物の破壊も進んだのでしょう。
ちなみに、日本を代表する、とあるマンガのもとにもなったと言われている場所です。

一度は訪れてみたい場所なんですよね~。




Kuru Kuru Sushi


Post-643回転すしで美味しいと言われているお店です。
味は納得でした。

ついつい昼間だと言うのに食べ過ぎてしまいましたよ。

ちなみにサービスもいいです!

うん、美味しい。


ちなみにここはカハラ店。







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Kaena Point pottering…..part 2


Post-642この先はこんな感じで悲惨な道です。
乗ってるチャリがマウンテンバイクじゃないので無謀過ぎるか?とか一瞬考えましたが戻る気無いので進むのでした。

しかし、ガタガタ道は思った以上に堪えます。
こんな細いタイヤじゃ直ぐにパンクしそうだ。

パンクしたら如何しよう→買えのチューブとか空気入れとか持って来て無い→押して戻ればいい→ヒッチハイクすれば何とかなるだろう→そんな事なら、じゃあ進もう!
ここまで来ると何が何でもヨコハマベイ迄は行きたいと強く思うのでした。




走りだした時にはワイアナエの先端がどんどん近付いているのが感じられましたが、ここにきてガクンとペースダウン。

走っていると数人のハイカー達とすれ違います。
海側にも歩いている人達が居ました。
歩いていると言う事は道があるんだ!もしかしてと思って行ってみたらとても走り易い道がありました。
と言っても凸凹でじゃ無くて砂だらけの道です。
今迄凸凹道で岩を避けながら走っていた苦労は何?という感じです。
しかし、少し走ると道が無くなってしまいます。
何やらデカイ岩で道を塞いています。







え?行けないの?と一瞬ビビりましたが良く見るとどうやら目的地に着いたらしい。
ここからは犬は駄目とか書いてます。
ココは保護区なのか!きちんとした塀で囲まれているんですね。
ここはチャリを担いで岩を越えました。





入口にはドアをスライドして中へ入ります。
たまたま、お腹の大きなおっさんがドアを開けててくれてます。
何も言わないので通っても良い?と聞くと、その為に開けてんだよ~って。



さて、中はこんな感じで両脇のロープを越えて行っては行けません。
鳥達の天国みたいな場所なんですね。
目指す西の先端らしき場所が見えてきました。
でも、向かえば向かう程に足場は柔らかい砂だらけに成って来ます。
勿論、チャリは出口側に止めました。
(出口側とは、柵の先にも同じ様な入口があって、逆方向からハイクして来た人達がエリア内に入れる様に造られています。)
汗だくになりながらもやっとオアフ最西端に到着!



でも、モンクシール居なかった。
で、後ろを見ると山脈の終了部分です。左側がノース側、右側がマカハ側です。
山頂にデカイゴルフボールも見えます。





此処に到着したのがPM12:50。先が長いので5分程滞在したら先を急ぎます。


続きは明日にでも!







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

BOB’S


Post-641無性に食べたくなる時がある・・・・・・・。






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Kaena Point pottering…..part 1


Post-640今回こそワヒアワに行く気満々でバスにチャリを積み込みました。
理由は豆腐を買う為!

今回は間違いなく52番です。(先週、バスを間違えてしまいました)

そろそろワヒアワの街に入る所でノース方面は天気が良さそう、
やっぱりノース迄行って帰りにワヒアワに寄ろうと突然プランを変更。

そのままカメハメハHWYに乗ってバスはノースへのパイナップル畑を通過します。

風景がコーヒー農園に変った時に前方を見ると天気が最高です。

ワイアナエ山脈の先端迄綺麗に見えます。

またまたプラン変更です。

時計を見るとまだAM11:30で十分時間がありそう、そうだカエナポイントへ行こう!と1人で納得。
丁度バスがノースの街に入る入口のセブンイレブンで下車。
店で水を一本だけ買ってぶらりポタリングの始まりです。

突然思いついた全行程はこんな感じ。




時間はAM11:35、そのまま西へ向かいます。
以前、観光で来た時に何となく通った道のはずなので何とかなるだろうと進み始めました。
ワイアルア・ビーチ・ロードをぶらぶら。




川を渡って直ぐに左側にハワイアン・バス&ボディの屋根が見えます。
この道を何処までも行くとクロージャーDrと言う一車線の狭い道になります。
スピードが出せない様にBUMPが定期的に配置されとても走りずらいのです。
そして、突き当ったら道は左に曲がり、ファーリントンHWYに出ます。
更に西へ真っすぐ進むと左手にディリンガム飛行場が見えてきます。




丁度セスナがグライダーをけん引しながら離陸していきました。
あれってエンジン付いて無いから静かで鳥になった感じになるのかな?とか思いながら漕ぎ続けます。








すると右手には綺麗なビーチが現れて、舗装道路終了。
ここに到着した時刻は丁度PM12:00。






この先が悲惨な景色が広がりますが・・・・。

また明日!









にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

before sunrise


Post-639今日も一日頑張りましょう!

と言いながら私はOFF。

朝、まだ日が昇る前にブーゲンビリアを入れてみました。


Have a nice day!





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



sensory stimulus


Post-638普段、使用する事が無い空港。

でも、何気に飛ぶ物が好きで、時間があった時、気が付いたら空港近くに居たりして。

今回は、チャリでホノルル国際空港に行ってみました。

チャリで到着階(地上1階)の道路を通過してる所なんて見ないですよね、普通。

と、思いながら通過して、駐車場の最上部へ登ってみました。

そこからは素晴らしい景色?かと思えば先日のVOGでそうでもない。

ならばミニチュアにしてしまえ!

少し違った感じでどうでしょう?

何時もとは違う感じ。

時には必要だと思います。

何時も同じ生活に成りがちですが目先のちょっとした事の考えを変えてみればその先も、もしかしたら違うかも。

それは自分次第!

な~んてね!




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

the first star to appear in the evening


Post-637太陽が海に沈む少し前から輝いています。

ここからは方角的に南西か西南西辺りでしょうか?

先月は水平線のちょっと上あたりでしたが、今はその同じ時刻でも随分と上に上がって来ました。

そんな事を思いながらプシュっと今日もプルタブを開けてしまいます。

少しでも早く家に帰って飲むビールは最高!





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村