モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年9月

sweet-scented flower


Post-512今日はカメラを持ってワイキキに行きましたがトラブルがあって写真を撮る時間が無かった。
あっという間に時間は過ぎて外は真っ暗。
その代り、ちょっと一杯。

と言う事で、明日はオフなのでカメラ片手に出かけよう!

TOPの意味は無いのですがちょっとした時にプルメリアの良い香りを吸い込むとあら不思議!
嫌な事も忘れられます。






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




crescent moon


Post-511少し早く家に戻れたので一枚。

今日は三日月。

見えますか?

太陽が沈んでからハッキリと現れた鋭角の月。

明日を乗り切れば久しぶりの休み。

といっても一日だけですが・・・。

明日はカメラ持ってワイキキをぶらついてみようかな。


と言う事で


See you tomorrow!!






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



I want to go to………


Post-510時間が出来たら隣の島に行きたいと思います。

空を見上げて思いました。








にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



Pink!


Post-509海を見たくてちょっとわき道を入ってみました。

ハワイだと実感出来る風景がそこにはありました。







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村





do in moderation


Post-508最近、休みが無い状態になって来ました。

忙しいのは程々が一番ですね。

さてと、もう一踏ん張りしてみます。



しかし、ワイキキは人・人・人だらけ。

こんなにも居ましたか?と思う程です。


こんな感じの夕暮れ後をじっくりと納得いくまで撮りたいものです。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村











U.S.Mail box


Post-507ここ数日、ロイヤルハワイアンを朝方ブラブラしている訳です・・・って暇なわけでは御座いません。
ちょっとした理由なんですけど。
そして、これに目が止まりました。
如何にもアメリカらしいシステム。
気を付けて見ると至る所にあったりします。
そして、暫く見ていると本当に手紙が落ちて来ます。

これって本当に郵便物がきちんとボックスの中に入るのか分からないので使用した事はありません。
それと、各コンドミニアムやアパートの郵便受けには郵便物を受けるばかりでは無く、
送る事の出来る箱が置いてあります。
それも、私は使った事がありません。
何故かと言うと配達されるかどうか信用出来ないから。
だから郵便物は必ず郵便局に持って行く様にしています。
そこまでしても時々郵便物が紛失します。
本当に変なシステムの国です。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




My habitual breakfast is ……..


Post-506朝食にトーストの場合はこの手の甘~いバターがお薦め!

そして、忘れちゃいけないのがコーヒー。

インスタントでは無く手でドリップしたもの。

朝から糖分をしっかり摂って1日を乗り切りましょう~!






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




Papaya


Post-505安くて美味しい!
これはパパイヤの花です。パパイヤは茎の部分に実が集中してぶら下がってますよね。
だから花も茎の部分に咲くんですね。当たり前ですね。
そしてあっという間に大きな実に変身しちゃいます。
パパイヤって木と言うより草の種類なのかな?
御覧の通り幹の部分は緑色ですよね。
でも、立派なパパイヤの木?の表面は茶色くなっていて木にも見える。
まあ、美味しければどっちでもいい事ですね。

フルーツとしてではなく野菜としても食べる事が出来るパパイヤ。
時々、ファーマーズマーケットで袋に入っている千切りのパパイヤを買って炒め物にしています。

とにかく良く食べています。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

balance of color


Post-504Burger Kingの色使いって良いと思うのですが味がイマイチ。

味ではMcDonald’sに軍配が!



本日も天気が良いハワイです。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



THE BUS STYLE


Post-503また、バスの話しです。

果たして、The Busの運転手はどれだけの正確さでトランスファー、バスパスや各自のIDを確認しているのだろう?
以前から不思議に思うのです。

まず最初、バスに乗る時は必ずお金を入れますよね?(カードは使えません)
それについては運転手の目の前なので必ず確認してると思います。
そして、運転手によりますが、何も言わないままトランスファーチケットを切って渡してくれます。

ちなみにトランスファーの期限は2時間です。

ある時、バスを待っていて、やってきたバスに乗り込み、ポケットに丸めて入れておいたチケットをそのままトランスファー用の袋に入れた事があります。特にチケットを延ばして運転手に確認させた訳では御座いません。

トランスファー用の袋は料金箱?に付いています。

良く見るとチケットを確認する様な運転手がいません。
しかし、中には一枚一枚伸ばして時間を確認する方もいるそうです。

そして、次はバスパス。
これについては一時期、偽造品が出回りました。
これも、どの程度の確認方法があるか知りませんが皆さん一瞬見せてそのまま席に着きます。
多分、時間にして0.5秒あるか無いかです。

最後はIDに付いている期限限定のもの。
これも、どれだけ正確さを求められているかは知りませんが、運転手はチラ見するだけです。


私が思うに機械じゃあるまいし運転手は勿論人間なのでこの様な短い時間で確認出来るはずが無いと思いました。
しかし、毎日見ているうちに確認出来ないから確認した振りをしているのではないかと思う様になりました。
何故かと言うと、売り上げがそのまま自分達に還元される訳でも無く、彼らは自分のノルマを達成するだけで良いからです。そして、皆さん多いにして優しい方ばかり。

こんなんじゃ、近い将来に片道$2.75になるのは、そう遠くない様な気がします。

でも私はこのスタイルが好きですね、日本の完璧主義よりも、ある意味人間味が出ている様な気がします。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村