モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年5月

THE BYODO-IN TEMPLE


Post-348今になっては記憶が曖昧なのですが、高校生の修学旅行で訪れたはずの宇治の平等院鳳凰堂。
十円玉の表に書かれている建物ですがおぼろげな形しか思い出せません。
屋根の端に互いを向き合っている二羽の鳥がいる事位。
では、確かめに行ってみようという事で行って来ました。
勿論、宇治ではなくカネオヘです。
ここは日本人入植100年を記念して建てられた物ですがお金は何とアメリカ人が全て集めたとの事。
気の遠くなるような金額と年月を経てここ、カネオヘに誕生したんですね~。
屋根の上にいる鳥は鳳凰でいろんな動物のパーツで出来ている架空の鳥。
それを確かめながら建物全体をしっかりと見て来ました。
少し驚いたのですが、観光客がバスで訪れていました。
それも大型バスが何台も訪れます。
その為、人だらけなのですが皆さん外人ばかり。
ココでの外人は私が外人ですね。
日本人がいないのです。
結局帰るまで日本人は見かけませんでした。
何だか少し寂しい気持ちになりました。
日本人は訪れるべきだと思うのですが如何でしょうか?
皆さん、是非一度訪れて見て下さい。

ちなみに、お線香は毎日香でした。


The Byodo-In Temple situated at Valley of the Temples Memorial Park was established on June 7, 1968 to commemorate the first Japanese immigrants to Hawaii. It was built entirely without the use of nails. It is a scale replica of a temple at Uji Japan that was constructed over 900 years ago. It is built to represent the mythical phoneix,its wings upheld by pillars of stone. Folklore tells of the phoenix arising from the ashes to reflect the promises of hope and renewal.
You should visit! Please be sure to visit this and experience its charm for yourself.

47-200 Kahekili Highway, Kaneohe, Hawaii 96744













にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


T-SHIRT Art


Post-347週末を満喫。
バスに乗り、島の反対側迄行って来た後にやって来たこの場所。
突然、カカアコに現れた沢山のTシャツ。
これらは高知県の黒潮町から遥々ハワイにやって来たそうです。
凄い数のTシャツが風になびいていました。
Tシャツを観ていたら高知県からのスタッフの方が丁寧に今回の趣旨を説明してくれました。
なる程ね、と納得して隅々までTシャツを観させて頂きました。
今回で第23回になる”Tシャツアート展”で主催は特定非営利活動法人NPO砂浜美術館。
”私たちの町には美術館がありません。美しい砂浜が美術館です。”というキャッチフレーズで行われていたなんて正直、知りませんでした。
お話を聞いて、是非とも次回は自分の作品を応募してみようと思いました。
いろんな意味が込められている作品を観させて頂きました。
しかし、人の繋がりって凄いなと思う瞬間でもありました。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

The cellphone is convenient. Instead, people have no time for leisure.


Post-3465月30日月曜日がメモリアルデーなので今日から3連休の所も多いのでしょうか?
週末は皆さん、どうお過ごしですか?
仕事から離れて好きな事をする。
家族と同じ時間を楽しく過ごす。
とにかくリラックスする・・・などなど。
皆さん、楽しく週末を過ごしているのでしょうね?
勿論、週末がメインの仕事もありますけど。
私は、最近、週末を実感しています。
特に誰かに邪魔される事なく過ぎていくどうって事ない休日ですが、それだけで満足しています。
以前は仕事の電話が必ず入り、休日とは名ばかりで休んだ気がしなかった。
携帯電話の普及で便利な事だらけですが、それによる副作用的な事も多かった様な気がします。
基本的に働く事が好きなのですが休みの時間が無いというのはどうかなと疑問を感じました。
会社から与えられている携帯は常に身に着けていなければならなかったので、それだけで苦痛でした。
一度、携帯の電源を切っていたら怒られた記憶があります。
様々な形でトラブルが起きた時に担当者と連絡が取れなかったら問題だという理由からでした。
確かにそうかもしれませんが行き過ぎる対応だと今でも思います。

ハワイに来てからアメリカ人に日本の仕事についての捉え方について何度か同じ事を言われた事があります。
日本人は働きすぎ。
それが原因で問題を抱える人が多い。
休まない。などです。
中には全く否定的な事を言う方もいましたが悲しい事に事実なので、その通りですと答えました。
日本人の勤勉さは皆さん認めています。
でも、今より少しだけルーズになっても良いのではないでしょうか?
何だかこのままだと呼吸するのも大変な時代がやって来そうな気がします。

さてと、天気も良さそうなので、勝手気ままにちょこっと出掛けようかな。

天気が良い土曜日の朝です。
休日を満喫してきます。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



a comfortable place


Post-345やっと見つけた本当の快適さ。
何の快適さかと言うとクーラーの無い生活の快適さです。
今、住んでいる所には冷房施設が無い。
確かにロビーには有りますが部屋には無いのです。
人より暑がりの私には考えられなかったクーラー無しの生活でした。
何だかんだ言いながらココに暮らして一年。
実際にクーラーがあればと思った時もありました。
自然な風が抜ける様な建物なら想像出来るのですがここは少し違う。
確かにラナイに出ると風が来るのですが部屋の中迄は頻繁には入って来ない。
でも、結構風通しの良い部屋だと思います。
先日、ある所の本当の木陰(いわゆる日が直接あたらない場所)に座りました。
そこは風通しの抜群な場所でした。
上を見ればこの様な青空で前は緑しかない様な所です。
日の当たる所に出ると汗をかきますがココに居ると何時間でも居たくなる様な心地よい空間。
なんだか秘密の場所を見つけた感じがして少し嬉しかった。
本当に快適です。
ある程度の風が吹き抜けていると虫も寄り付くことは出来ない。
何故ならば風が自然の網戸的な役割をしているからです。
良い所みぃーつけたっ!



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


KFC in Hawaii.


Post-344皆さんお馴染みの顔。
カーネルサンダースです。
高校生の頃にココでバイトをしていた事がありました。
その頃の話です。
このおじさんは開店と同時に外に出され、閉店時にはお店に入れられます。
今は分かりません。
閉店時に時々忘れたりすると、いい感じの酔っ払いの餌食になり、元の位置から幾分離れた場所で発見される事になります。
ひどい時には捜索願を出さなければならない時も。
このおじさんはステッキを持ってます。
記憶が曖昧ですがステッキを外す事が出来た様な気がしますが、メガネは完全に外せるのです。
メガネなしのおじさんは只の白いおじさんで何だかよく分からないのです。

前置きが長くなりましたが昨日、毎週水曜日20ピースウイングと言う商品が$9.99だ!と書かれていたのでKFC初チャレンジしました。
メニューは日本と違い、見た事が無い商品も有ったりして・・・。
私がオーダーした物が4,5分掛かるけど良いですか?と言われたので、ハイと答えました。
なんと、そのキャッシャーは言うのでした。
待ってる間に何か飲むかっ?って。
もちろんフリーだよと。
こんなサービス日本にもあるのかな?
2年前に沖縄で買った時は無かったサービスでした。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Common Waxbill is beautiful and cute!


Post-343とある庭を見ていたら何やら小さな鳥が一生懸命何かを探しています。
自分で銜えて運べる草を探していました。
そして、起用に適当な長さの葉を切って、遠くの木の上に運んで行きました。
直ぐに舞い戻って来て同じ作業を何度も繰り返しています。
多分、巣を作っているのでしょう。
時には自分の3倍位の長さの葉を銜えて飛んでいきます。
それが限界なのか少しふらつきながら飛んでいく姿はとても愛おしく感じられました。
この鳥はスズメの半分位の小さな鳥でオナガカエデチョウと言うそうです。
ビックリする位小さな鳥で最初は驚きました。
無事に卵が還ります様に。
今度じっくりと撮ってみたいと思います。




Okinawa suba


Post-342軟骨・・・。これと思われる商品名を発見。
ソフトボーン・・・って。
そのままの感じがするのですが果たして正解か?

要は豚肉の軟骨を発見したので軟骨ソーキを作ってもらいました。
多分、ソフトとは柔らかいという意味だと思います。
実際に煮込んだ肉の骨部分と見られる所は柔らかい。

たまたま、そばが無いのであっさりインスタントラーメンの具として盛った所、これが何とも言えない味ではないですか!
食べ終わったら直ぐにそばを買いに行ったのは言うまでもありません。

ちなみに、ここでのそばとは沖縄ソバの事です。
決してそば粉から作るそばではありません。
ややこしくて御免なさい。
でも、その後も実際の沖縄そばで食べたのですが何か物足りないのです。
そうです、コーレーグースが無い!
しかし、こればかりは売ってないのです。
もし、売ってたら誰か教えて下さい。
でも沖縄料理のお店には確かに有った。
多分、自家製でしょうね。
ならば泡盛に島唐辛子を入れるだけで出来るから作ってみようかと思いましたが肝心な島唐辛子が無い。
泡盛はハワイでも数種類は販売されています。
でも、何処かで見たような見ないような・・・。
同じ唐辛子なら何でも良いのかな?
今度、試してみます。
最初は何処が美味しいの?このソバとコーレーグースの組み合わせ?なんて思いましたがこんなベストマッチはそう無い。
旨いそばを沖縄に行って是非とも食して下さい。
一度、二度では味が分からないかも。
そうです、三度目位になると当たりのお店であれば今迄の味は何だったのだろうと思う程驚くはずです。
私は一時期ラーメンよりも美味しい麺類だと自負しておりました。
ああっ食べたい。
沖縄すば!


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



SNOW FACTORY


Post-341暑くなって来ましたね。
シェイブアイスも良いですがたまにはこの様な物でも如何ですか?
でも、この名前を忘れました。
確か日本で何年か前に流行った食べ物だったと思います。
氷じゃなくて雪みたいな食べ物。
しかし最近、白髪も増えたし、物忘れも酷いなあ。

これはお店#1のストロベリーアンドバニラ味です。
シェイブアイス並に安いお値段でした。
甘くて美味しい。
そして、頭キンキン。
マッカリーショッピングセンターの端っこに在ります。



McCully Shopping Center
1960 Kapiolani Blvd
Ste115
Honolulu, HI 96826
Hours:
Mon-Thu, Sun 11am to 10pm
Fri-Sat 11am to 11pm




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

What is “usual”?


Post-340久しぶりにワイキキへ行ってきました。
ワイキキアートフェストを見た後の帰り道。
ZOOの横を通っアラワイ運河沿いを西へ向かう途中にちょっと写真を撮ってみました。
これは運河の始まり部分から撮ったものです。
この遥か遠くの橋の上、若しくはその近辺から逆に運河を入れてダイヤモンドヘッドを撮るのが普通かと思いますがあえて逆で撮ってみました。
あの場所に立って思ったのですが、運河の直線状にセンチュリータワーが有るんですね~。
しかも運河のど真ん中に・・・。

ここでの普通って何?

普通(ふつう)とは、特筆すべき属性を持たない状態のこと。「特別」「専門」と対比される概念である。類義語として、「尋常」「並み」「人並み」「十人並み」「月並み」「凡」「平凡」「平々凡々」「凡庸」「類型」など。・・・Wikipediaより引用

でも、決して運河の後ろにダイヤモンドヘッドが有る事が普通では無いですよね。
日本を出て一年。大分、今迄の普通が普通では無くなりました。
何となくですが個人の概念なんて、その生活基盤がある外に出てしまえば破壊されてしまう。そして新たなる物が生まれる。
でも、それは今迄の概念では無くて何でも柔軟に受け止められる物になっていく。
必ずしもそうでない物もあるかと思いますが、それはその人次第。
普通は常に進化してまた、その人の普通になる。
でも、その他の人の普通とはかけ離れる。
普通って何だろうと考えてしまいました。

パッとしない少し曇りがちな青空を見てそう思いました。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Unfortunately I received the violation ticket.


Post-339いやいやビックリしました。
本当に、なんだ?って感じでしたね。
自転車もココでは罰金の対象なのか?って。
UHのとある場所に自転車を止めました。
自転車専用のラックがあちこちにあるのですがそれらのラックには駐車しないで、よくある標識の柱に自転車をくくり付けてしまいました。
ハワイでは普通に見る光景でもあります。
帰り際に自転車のロックを外そうとしたら何やら紙が挟まっています。

それは駐車違反のキップでした。

えっ?自転車なのに?

確かに車両と同じ扱いを受ける事は理解していましたが駐車違反でチケットを切られるとは思いもしませんでした。
この構内にも警察モドキがおります。
日本の警察が民間に委託している駐禁を切る人達。
よく駅前とかで見かけました。
彼らが持っている機会と同じ様な物を持って構内で駐車違反している車をチェックしている所を見た事があります。
多分、そのセキュリティーに見つかったのでしょう。

罰金は$15で何やら裏をよく読むと7日以内に払わなければ更に追加があり・・・・。

最初は捨ててしまおうかとも思ったのですが自転車のライセンス番号を控えられているし、
この国の情報は何処でどう繋がっているか分からないのでヘボい私は払う事にしました。

翌朝、場所を調べて直接パーキングオフィスと言う所に出頭してチェックで無事に支払い完了。
受付で私の後ろに並んだ方々は車の駐禁でキップを切られて文句を言ってましたね。
見ていたのですが最後は結局払っていました。
何かと正当な理由を見つけるのは何処も同じなんだな~と思いながらオフィスを後にしました。

これからの自転車生活、交通ルールを遵守して行きたいと思います。

しかし、すこし厳しすぎないかい?




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村