モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年11月

バスに乗って出掛けよっと。(08. Jul. Kauai & Oahu. 5day-2)



「Kailua Beach Park」。

朝食を済ませたところでお出掛けタイム。
あまり良い天気ではありませんが、良くなる事を願ってホテルを後に。
まずは、バスに乗ってアラモアナまで。


アラモアナでバス待ち中。


57番に乗ってカイルアへ。

今日はこれからカイルア・ラニカイに行く予定です。
アラモアナの海側のバス停から57番のバスに乗込み、まずはカイルアの街へ。
カイルアの町で70番のバスに乗換えれば、あっと言う間にラニカイへと辿り着けますが、時間帯が合わなかったので、途中のバス停で降りてビーチまで歩く事に。


さて、歩きますかね。


道中には色々と。


あったりするので、飽きる事はありませんが。

歩くのは織り込み済みだったのですが、予定より手前のバス停で降りてしまい、チンタラと余計に歩くハメに。幸いにというか、雲が多い空模様だったので炎天下の中を歩かずに済みましたが、喜んでいいのやら……。


ココまで来れば、あと少し。


ま、着いたも同然。


カイルア・ビーチに着いたぞ。

今ひとつの天気ですが、休憩がてらカイルア・ビーチの様子を覗いてみましたが、やっぱりなので、そのままラニカイへと向かう事にしました。

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

朝食は手近なところで。(08. Jul. Kauai & Oahu. 5day-1)



本日の朝食。


この店舗は場所柄か、日本語メニューがあります。

五日目の朝です。
今日は早めに出掛けるつもりなので、日課の朝の散歩はお休みして、近場で朝食を調達。


おすすめメニューでしょうか。


今日はグアテマラ。

滞在先のホテルの斜め向かいにあるホテル「Ambassador Hotel Waikiki」の1Fに入っている「The Coffee Bean & Tea Leaf」で調達して来ました。以前はお気に入りのキモ・ビーンが入っていたのですが、入れ替わったみたいです(チト残念)。


サイズ見本。


意味も無く砂糖なんぞを。

ワイキキ内の店舗だからか、はたまた日本人ツアー客の多いホテルに入っている店舗だからなのかは分りませんが、コチラの店舗はメニューに日本語表記がしてあるので便利っちゃ、便利(日本語が通じる訳でもないですが)。


シナモン・ロール。


ラテ。

さて、お買い上げはラテとシナモン・ロール。
コレを狭いラナイで頂く訳ですが、そんな狭いラナイでも、ワイキキの街の始まる音を聞きながら頂く朝食は、コレはコレで至福の時間なのであります。

続く……。

The Coffee Bean & Tea Leaf(ザ・コーヒー・ビーン&ティー・リーフ:アンバサダー・ホテル)
2040 Kuhio Avenue
電話:808-944-5027
営業:06:00〜18:30

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ヤミーのスパイシー・ポーク。(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-10)



「Spicy BBQ Pork($8.75)」。

今日の夕食は「International Marketplace」のフード・コートにある「YUMMY KOREAN B.B.Q」のプレートです。
悩むのに困った時や、出先で事前に購入していない場合は、大抵ココで済ませちゃいます。


デュークス・レーンを抜けて。


インタマのフード・コートにやって来ました。


お馴染みのヤミーです。


色々とメニューはありますが。

インタマの正面入口から入って行くと、フード・コートは奥にあるので人混みを抜けて行くのが面倒くさいですが、そんな時はビーチ・コマー脇のDukes Lnを抜けて行くとフード・コートに入口に簡単に辿り着けます。カラカウア側からもクヒオ側からもフード・コートに行くなら、この方が楽チンです。


お肉のアップ。


付け合わせは菜っ葉とマカサラ。


ジャガイモにキムチ。

して、オーダーしたのはタイトルにもある通り「スパイシー・ポーク」。ハワイに行き始めた頃は定番のカルビを頼む事が多かったのですが、この頃から「スパイシー・ポーク」を頼む事が多くなりました。もっぱらヤミーでの定番です。


帰りがけに一服しながら一枚。


クヒオ側の夜景。


カラカウア側の夜景。

結局、四日目はダイヤモンド・ヘッドに登って、サンセットを撮りに出掛けただけで終わってしまったな〜。

続く……。

YUMMY KOREAN B.B.Q(ヤミー・コリアン・B.B.Q:IMP内)
2330 Kalakaua Ave. Waikiki Honolulu, HI
電話:808-922-2141

INTERNATIONAL MARKETPLACE(インターナショナル・マーケットプレイス)
2330 Kalakaua Avenue, Waikiki, HI 96815
電話:808-971-2080
営業:10:00〜21:00
※HP上では21;00までとなっていますが、以前フード・コートのヤミーのおばちゃんに聞いた時は「22:00までやってる」と言っていたので、店舗によるかもです。

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

WAIKIKI SUNSET-24(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-9)



サンセットの続き〜。
夏場のワイキキなので、太陽の姿は無しって事で、それらしいのを撮ってみようかと。


Topと同じカップルさん。


ちょ〜っと、やり過ぎたかな?


灯りがともり始めるホテル。


昼間は上から見下ろしたんだよね〜。


今日のサンセットは終了〜。

シルエット狙いが多くなりますね〜、やっぱり。
さて、次はワイキキの街を散歩しながら、夕食の調達です。

続く……。

FORT De RUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

WAIKIKI SUNSET-23(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-8)



オレンジ色がキラキラ。

ダイヤモンド・ヘッドから戻ってきて、シャワーを浴び、食事をしてのほほ〜んと寛いでいたら、改めて何処かへ出掛けるのも億劫になってしまい、気がついたらサンセットの時間になってしまいました。


夕暮れのビーチをお散歩中〜。


オレンジ色に光るビーチ。


夕陽を浴びるダイヤモンド・ヘッド。

どのみち夕食の調達に出向くので、カメラを持ってサンセットの撮影に出掛けました。出向いたのは悩むのも面倒だったので近場の「Fort DeRussy Beach Park」。


暗〜い、雲が出て来ちゃいましたね。


オレンジ色の空を飛ぶ飛行機の影。

夏場なので海に沈む夕陽はありませんが、それなりに夕景の雰囲気は撮れたかなと。

続く……。

FORT De RUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Diamond Head Market & Grill。(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-7)



「Grilled Ahi Steak」

やって来たのは有名処の「Diamond Head Market & Grill」です。
ココはレンタカーが無くても、割と行きやすい場所ですよね。お店の脇にバス停もあるし、最近はツアー会社のトロリーも停まるようになったし。


「Diamond Head Market & Grill」。


通りから見た「Diamond Head Market & Grill」。


お店の前にはダイヤモンド・ヘッド。

確か、この時が初めてだったのかな?
オーダーしたのは、取り上げられる回数の多い人気の「Grilled Ahi Steak」と、美味しいと耳にした「Kal Bi Beef Rib Plate」です。


テクテクと歩き。


信号を曲がり。


素通りし、バス停まで。

帰りは近くのバス停から、バスを待ってホテルへと戻ればいいのですが、周辺のバス停は便数が少ないので、便数の多いPaki Ave,のバス停まで歩いちゃいました。タイミングが良ければ待ち時間も少なくて済むんですけど。


アヒのあっぷ。


「Kal Bi Beef Rib Plate」。


カルビさんの寄り。

プレートを二種類も買っていますが、食べるの自分ひとりです。
夕食の分もではなく、あくまで昼食の分です。
でも、こうやって写真を見ると、食べられない量ではないですよね。
一つにつき、ライス1スクープだし、おかずが一品多いだけのプレートと思えば問題無い?

続く……。

Diamond Head Market & Grill(ダイヤモンド・ヘッド・マーケット&グリル)
3158 Monsarrat Ave. Honolulu, HI 96815
電話:808-732-0077
営業:マーケット、ベーカリー、デリ:06:30〜21:00
グリル:朝食(07:00〜10:30)、ランチ・ディナー(11:00〜21:00)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ぼちぼち帰ろう〜。(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-6)



観光地はキレイにね。


明かりの先には。


上りもツライけど、下るのも何気に怖いよね?

ダイヤモンド・ヘッドの展望台から景色を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまいそうになります。ちょうど時間的に、841が乗ってるであろう飛行機を見送ったのをきっかけに、下山することにしました。


途中のビュー・スポットだっけかな?


振返って。


クレーターの外に出てきました。


トンネルの入口を見上げてみたり。

ホントはね、要所、要所で、写真を撮りたかったんだけど、狭くて通行の邪魔になるから思うように撮れないんですよね。それでも人通りが途絶えた瞬間を使って何枚か撮ったけど、途中の写真があまり無い。写真が少ないのは、前回の旅行で登った時に、ある程度の写真を撮ったのと、暑いので撮る気が起きなかったのかも。


トンネル手前のビュースポット付近からの眺め。


駐車は20分まで?


ここからMonsarrat Ave.です。


あと少しですかね。

さて、下まで降りて来ましたが、現地の時刻はランチ・タイムをとうに過ぎています。なのでホテルへと戻るついでに、昼食をGETして帰るコトにします。
バス停は近くにありますが、そのままバスに乗らずにDiamond Head Rd.をテクテクと下り、やって来たのはあのお店です。

続く……。

DIAMOND HEAD STATE MONUMENT(ダイヤモンド・ヘッド)
Diamond Head Road and 18th Avenue, Honolulu, HI
営業:06:00〜18:00
料金:大人1ドル、車(1台)5ドル

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ダイヤモンド・ヘッドからの眺め。(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-5)



ダイヤモンド・ヘッドから見たワイキキの街。

さあ、頂上の展望台に到着です。
朝早くに登れば、ワイキキの街に架かる虹を見れたりもしますが、青いキレイな海を見たいなら、やっぱりお昼前後に登るのがベストでしょうか?


ダイヤモンド・ヘッドからの眺め。


海のブルーが素敵。


ダイヤモンド・ヘッド・ライトハウス。

暑いのは承知ですが、朝一番の混雑に比べれば昼間の方がマシかなと。
一度、早朝に登った事がありますが、たまたま土曜日でKCCの朝市と重なったので、頂上手前からエラい混雑だったもんで(ダイヤモンド・ヘッドで日の出を見て、KCCに行くというツアーらしい)。


展望台から見下ろしたクレーター。


ダイヤモンド・ヘッドから見下ろす、ワイキキのホテル群。


時間を忘れて見ていたくなります。


海面に反射する雲の白と、海面に差す雲の影。

どのみち、汗はかくので朝でも昼間でも、どちらの時間帯にダイヤモンド・ヘッドを登ろうが自分は変わらないのですが、朝に登るなら、少なくとも土曜日を外すのをおススメします。


西の山の上には雲。


東側にも雲。


後ろにも雲。


ワイキキの空の上は青空です。

ちゅうワケで、ダイヤモンド・ヘッドから見下ろしたワイキキの様子ですが、こうやってみると「ワイキキの晴天率は高い」というのが分らなくない気も。
写真を見ると、東側のココヘッド方面や西側の山々には雲がかかっています。
ワイキキの上空だけポッカリと空いているんですよね〜。不思議。

続く……。

DIAMOND HEAD STATE MONUMENT(ダイヤモンド・ヘッド)
Diamond Head Road and 18th Avenue, Honolulu, HI
営業:06:00〜18:00
料金:大人1ドル、車(1台)5ドル

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ダイヤモンド・ヘッド。(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-4)



ダイヤモンド・ヘッドにやって来ました。

そろそろ、お迎えのタクシーの時間なのでロビーに降りてお見送り。
841、気をつけて帰ってね〜。
さて、これで今日を含めて帰国日までの残り約四日間は、一人旅なワケです。


841をお見送り〜。


トンネルをくぐって。


バスで行くと入口までが遠いのよね。

遊べるのは実質三日間しかありませんが、滞在中の足の手段としてホテルの1Fにある「ABC STORES」でバスパスを購入。四日間有効なので、一日無駄になってしまいますが、これしか手段が無いので仕方がありません。


黙々と登ります。


大分登って来ましたね。


遠くにココ・ヘッドも見えます。

部屋に戻り、ラナイで一服しながら今日の予定を考えますが、ラナイでオアフのホテル街を見つつボッケとしながら一服するのが好きな人なので、ほっておいたら無駄に時間が過ぎてしまいます。


クレーターを見下ろし。


外輪の向こうには青く広がる海。


この階段は、まだ大した事はないんだけどね。

遠出するには中途半端な時間だし、幸いにも今日は天気が良いしってんで、ダイヤモンド・ヘッドに登る事に決め、ダラダラの誘惑を断ち切って出掛ける準備をし、撮影機材は邪魔になるので必要最低限を持ってダイヤモンド・ヘッドへと向かいました。


ふう。あと少し。


この階段を登れば。

いつもバスに乗って来るのですが、バス停からだと入口までが遠いんですよね。辿り着くまでに汗がダラダラです。途中でクレーターの外輪を貫くトンネルをくぐりますが、路肩が狭いの注意が必要かも。まあ、交通量は少ないんで問題ないっちゃ問題無いですが。

続く……。

DIAMOND HEAD STATE MONUMENT(ダイヤモンド・ヘッド)
Diamond Head Road and 18th Avenue, Honolulu, HI
営業:06:00〜18:00
料金:大人1ドル、車(1台)5ドル

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

高橋果実店のサンドイッチ。(08. Jul. Kauai & Oahu. 4day-3)



朝食は高橋さんちのサンドイッチ。


「HENRY'S PLACE(高橋果実店)」。


まあ、小さなお店です。


写真撮らせてもらっちゃった。

朝食を買い求めにやって来たのは「高橋果実店」。
移転して現在の店舗での営業になってからは、コレが初めてだっけかな?
弱冠遠回りになりますが、ビーチから滞在先のホテルへと戻る途中にあるので、便利は便利。


元々、フルーツが有名なお店ですが。


自分達の目的はサンドイッチ。


目の前まで戻って来ました。

でも、ココでは店名にもあるフルーツは買った事がないんですよね。
いつも、サンドイッチやアイスだけしか買わないし。
フルーツを買ってまで食べようとは思わない人なんで、当然ちゃ当然ですけど。


ロースト・ビーフと何ちゃら。


ツナ。


手で別けたのでキレイではないですが……。

さあ、ホテルに戻って朝食の時間です。
買ってきたのは「Roast Beef w/ rehsh Salad($2.50)」と「Tuna($2.50)」の二種類です。せっかく二種類あるので841と半分ずつにしていただきました。

続く……。

HENRY'S PLACE(高橋果実店)
234 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
電話:808-772-8822
営業:07:00〜22:00

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。