モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年10月

ワイキキに着いた。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-8)



バスを見るとオアフって感じ。

オアフのお宿、ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル。


人混みを避けてクヒオ・アベニューを歩いて行きます。

ホテルにチェックインし荷物の整理もそこそこに、841とロビーで待ち合わせをしてワイキキの街へと繰り出します。時期的に海へと沈む夕陽は見られませんが、サンセットそのものは見られるのでね。時間もいい時間だしね〜。


ロイヤル・ハワイアン・センターから見たロイヤル・ハワイアン(ややこしい…)。


シェラトンも入れてみた。

ロイヤル・ハワイアン・センター。

ちなみに841は変則日程で明日には帰国なので、ホテルでユックリしてるのが勿体無いってのもあるんですが、明日の空港までのタクシーの予約もしなければいけないので、当時リニューアルが終わったばかりの「Royal Hawaiian Center」を見物しがてらビーチへと向かう事にしました。

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

オアフ島に移動です。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-7)



お馴染みのジュースですね。

二泊三日の短い滞在でしたが、色々と濃かった初めてのカウアイ島。
そんなカウアイ島から移動して、今日から残りの四泊はオアフ島に滞在です。
搭乗時刻が来たので、ハワイアン航空の飛行機に乗ってホノルルへと向かいます。


カウアイ島ともお別れ。


あまり楽しくない景色を見ながら。

座席が進行方向に向かって右側だったので、離れ行くカウアイ島も拝めず、途中の景色も海ばかり。もっとも雲が多かったので、その海ですらあまり見られませんでしたが。


ホノルルに向かうのです。


で、ホノルル空港に到着。

オアフ島ではLeo君達とは別々の宿。
自分はオアフの定宿「Waikiki Gateway Hotel」。841も同じ宿です。
ホノルルに着いてからは、Leo君達とは別行動なので「お世話になりました」と、一応ここでお別れの挨拶。


無事、荷物を受取ってと。


既に三時をまわっております。

同じホテルに向かう自分と841は、面倒だったのでタクシーで移動したのですが、二人なのにリムジンタイプのタクシーに乗る事に。料金は同じなので構わないのですが、二人だと広すぎて落ち着かなかったな〜。

続く……。

HAWAIIAN AIRLINES(ハワイアン航空)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-17 イーグル浜松町ビル3階
株式会社グローバルサービス ハワイアン航空コールセンター
電話:03-5405-8761(09:30〜17:30)

3375 Koapaka Street, G-350. Honolulu, HI 9681
電話:808-835-3700、FAX:808-835-3690

HONOLULU INTERNATIONAL AIRPORT(ホノルル国際空港)
300 Rodgers Boulevard, Honolulu, HI 96819
電話:808-836-6411

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

お腹が減ったぞ、リフエ空港。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-6)



カルビ・プレート。

チェックインを済ませ、搭乗を待つだけとなったリフエ空港。
この日は朝から、ちゃんとした食事をしていなかったし、時間もあるという事で空港内で軽く食事をとる事に。


それでは、レストランで食事を。


カルビさんのアップ。

空港内には幾つかショップがありますが、今回はちゃんとした食事という事で、空港内のレストランへ。レストランといってもフード・コートみたいな場所ですけど。


店内からは飛行機も見れます(これはユナイテッドの機体)。


ハワイアン。

ハンバーガーやラーメンのネオン・サインがありましたが、中にはサンドイッチ等も売っていました。で、自分が頼んだのは定番のプレート系からカルビを。場所が場所なので味については、それなりにってトコでしょうか?(普通に食べられますけど)


スタバもあります。

「お腹が空いたな」と思った時には、利用してみてはいかがでしょうか。

続く……。

Lihue Airport(リフエ空港)
3901 Mokulele Loop. Lihue, HI 96766
電話:808-274-3800

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

リフエ空港。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-5)



リフエ空港。

買い物から戻り、荷物を受け取って空港へと向かう訳ですが、荷物と一緒に車に乗込めない事が判明。幸いにも空港とは距離が離れていないし、時間に余裕もあるので、二回に分けてピストン輸送する事に決定。


味気ないサイン・ボード。


到着時にお世話になった喫煙所。


意味も無く販売機の写真。


リフエ空港にしては賑やかかと。


ホノルル空港に比べたら、そりゃ人気は少ないですけど。

まずは、自分と841とレンタカーに積めるだけの荷物が空港行き。ちなみドライバーはLeo君です(その間、残された二人は当然お留守番ですね)。空港で降ろされた後は、Leo君達が戻って来るまで交代で写真を撮ったりしてたっけ。


チェックイン・カウンター。


横断歩道の向こうがレンタカーのカウンター。


空港内の様子。


同じく空港内の様子。

Reo君達と合流し、チェックインして荷物を預けたら、Leo君に拉致られて駐車場の隅で最後の一服をし、手荷物検査を受けて空港内へ。後は飛行機に乗ってオアフ島へと移動です。

続く……。

Lihue Airport(リフエ空港)
3901 Mokulele Loop. Lihue, HI 96766
電話:808-274-3800

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

最後のお買い物。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-4)



スタバのチョコ。

オアフ島に向かう飛行機は午後の便なので、余裕があるはずなのですが、買い残した物を買い求めるため、出発までの時間で買い物ツアーと相成りました。足は前夜に借りたレンタカーです。


ワイポウリのロングス。


アロハ醤油のお弁当サイズ。

向かった先はワイポウリにある「Kauai Village Shopping Center」。
ボビさんとは昨日までの約束なので、空港までの足は自分達で確保しなければならず、レンタカーとなった訳です(色々寄り道も出来るしね)。ちゅう事で、一旦チェックアウトをし、フロントに荷物を預けて買い物へと向かいます。


ケッチャプに。


これは砂糖(可愛いので何となく撮ってしまった)。

といっても実際にはその中にある「Longs Drugs」なんですけどね。
自分は特に興味はなかったのですが、見れば欲しくなるのが人の常ちゅうワケで、チョコとシナトーをお買い上げ(ココに来た目的は実はシナトーだったりする)。

慌ただしく買い込んだら、コンドに戻り荷物を受け取って空港へと移動です。

続く……。

LONGS DRUGS(ロングス・ドラッグ:カウアイ・ビレッジ・ショッピング・センター店)
4-831 Kuhio Highway, Kapaa, HI 96746
電話:808-822-4918
営業:月〜土(07:00〜21:00)、日(08:00〜20:00)
Kauai Village Shopping Center(カウアイ・ビレッジ・ショッピング・センター)
4-831 Kuhio Highway, Kapaa, HI 96746

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

散歩の続き。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-3)



カウアイにもバスは走っているのです。


「Nawiliwili Park」を後にして散歩の続き。


公園にいる鳩か?ってくらいいるんだな。


ニワトリさんは今日も元気です。

空が明るくなったので「Nawiliwili Park」からは撤収して、コンドの周りをサクッと散策して部屋に戻る事にします。ワイキキの人の多さが異常なのか、出歩いている人の姿は殆どありません(まあ、ワイキキも朝は人が少ないけどね)。


今回お世話になった「BANYAN HARBOR」。


バニヤンという訳で、ロゴにもバニヤン・ツリーが。


「BANYAN HARBOR」。


クジラのフォルムが可愛い看板。

とにかく静かなリフエの朝ですが、野性化したニワトリさんだけは元気に走り回っております。近くに「ABC STORES」があるのを発見しましたが、まだオープン前だったのでUターンしてコンドへ。


コンドの前は58号線と51号線の境目らしい。


奥に見えるのが「BANYAN HARBOR」。


シャワー・ツリー。


コンドの周りは「こうだったのね」と思った、カウアイ最終日の朝でした。

そういや、明るい時間に滞在しているコンドをまじまじと見たのは、この時が初めてだったかも。実際、寝るだけに帰って来ていたもんですからね、この二日間は。部屋以外は喫煙所しか知らないし

続く……。

Banyan Harbor Resort(バニアン・ハーバー・リゾート)
3411 Wilcox Road. Lihue, HI96766
電話:808-245-7333

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

改めて、カウアイ・サンライズ。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-2)



カウアイの夜明け。

ちょっと間を空けてしまいましたが、前回から引き続きサンライズの様子をば。日の出というよりは朝焼けって気がしなくもないけど、細かい事は置いといて続けます。


「Nawiliwili Park」を通り抜け。


お、朝焼けだ。


目の前は海。

カウアイ二日目の夜も前夜に続き、虹を探して軽〜く夜のカウアイ島を徘徊してましたが、さすがに翌日はオアフ島への移動が控えており、午前様にならない程度でコンドへと撤収。部屋に戻っても移動の準備や、写真の整理等ですぐには「おやすみ」とはいかないのですが、それでも前日よりは早めに床に着く事に成功。


右手方向。


向こう岸の木の上から陽が昇るのか。


段々とオレンジ色が濃くなって。


流れる雲もオレンジ色に染まり。

翌朝は何とか五時過ぎに目が覚め、軽く身支度をし皆を起こさないように、そ〜っとコンドを脱出してカメラ片手に朝の散歩です。滞在しているコンドではネットへの接続が出来なかったので、周辺の地理が分らないのは多少不安ですが、まあ何とかなるでしょう。


そんな流れる雲を眺めるのも、また一興。


淡いグラデーションが何ともいえず。


いつもは邪魔な雲だけど、これは雲があっての景色。

コンドの前を走る58号線を渡り「Nawiliwili Park」へ。
ここはNawiliwili Bayに面していて、海を正面に左手にはKalapaki Beach。その後ろには「Kaua'i Marriott Resort & Beach Club」がデンッと。右手は港に繋がっています。


そろそろ。


太陽さんが。


か顔を見せるはず。

滞在時は陽が昇る方向だったらしく、運が良い事に素敵なサンライズを見る事が出来ました。

続く……。

Nawiliwili Parkナウィリウィリ・パーク
Lihue, HI

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

カウアイ・サンライズ。(08. Jul. Kauai & Oahu. 3day-1)



カウアイの朝焼け。

写真が整理しきれていないので、挨拶程度に
カウアイ島で三日目の朝を迎え、初めて朝の散歩に出掛けた時の様子のさわりだけ。


こんな綺麗な景色だけど。


あと数時間後にはオアフに移動するんだよね。

前日の夜も遅かったのですが、今日はオアフ島に戻る日なので、頑張って早起きして朝の散歩に出掛けました。ちょうど朝陽が昇るところだったのはラッキー。
詳しくは後日

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

KOREAN BBQ RESTAURANT。(08. Jul. Kauai & Oahu. 2day-15)



「Kalbi($18.50)」。

カウアイ二日目の夕食。
これまたボビさんにお任せ状態で、着いた所は「Kinipopo Shopping Village」にある「KOREAN BBQ RESTAURANT」。と簡単に書いてますが、これ結構な距離を移動してるんですよね〜。


「KOREAN BBQ RESTAURANT」。


メニューです(web上でも見られますです)。

サンセットを見たのはワイメアの先のKekaha Beach。「Kinipopo Shopping Village」は住所がカパアになっていますが、実際にはワイルア川の渡った先ですからね(「Kinipopo Shopping Village」の表記と住所は「Kinipopo Shopping Village」のサイトとグーグル・マップとで相違がありますが、ここでは「Kinipopo Shopping Village」自身のサイトの表記で書いてます)。


「Bi Bim Bap($8.50)」。


キムチもどきとスープ(たぶんどれかをセットしたのかな?)。


「Cold Tofu Salad($4.50)」。

で、こちらは名前の通り韓国系のお店。と言っても、まあハワイでよくあるお店なので味は想像がつくかと。日本の人は割と安心して行けるのではないでしょうか。
メニューはボビさんにお任せで、アラカルトを適当に。


「Squid w. Vagetabies」。見ての通りイカと野菜の炒め物。


で、MildとSpicyがあって、上がSpicyでこちらはMild($9.25、ライスとスープ付きは$9.95)。

今回は大人数だったので、基本アラカルトでオーダーしましたが、少人数ならいわゆる定食メニューが無難かと、個人的には思ったり。どちらにしても品数を頼めばお値段が嵩むので、お財布と相談ですかね(あ、殆どのニューは$10以下で食べられますよ)。

続く……。

KOREAN BBQ RESTAURANT(コリアンB.B.Qレストラン)
4-356 Kuhio Hwy, #E3, Kapaa, HI 96746(Kinipopo Shopping Village)
電話:808-823-6744
営業:11:00〜21:00
※店舗独自のサイトではありませんが、メニューが見られます。

Kinipopo Shopping Village�(キニポポ・ショッピング・ビレッジ)
4-356 Kuhio Hwy., Kapaa, Kauai, HI 96746
電話:808-822-0699 or 808-645-1776

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ケカハ・ビーチでサンセット。(08. Jul. Kauai & Oahu. 2day-14)



ビーチでじゃれ合う犬。


空の様子はこんな感じ。


海に沈んでも、この雲では無理だね。

そろそろサンセットの時間が近づいて来ました。
一応「サンセットは見たい」とリクエストはしてあったのですが、場所的に難しい所にいたので、どうなる事やら。


冬場ならここからでも見られるのだろうか?


向こう側に行けば見られたかな〜。


カウアイ島のサンセットは二日とも物足りなかった……。


ハワイっぽくないですよね?

時間的にも厳しいものがあったので、一番近いビーチの「Kekaha Beach」へとやって来ました。それでも地形的に無理があったのか、沈む夕陽は見られずじまい。オレンジ色の夕焼け空は見られましたけどね。

続く……。

Kekaha Beach Park�(ケカハ。ビーチ・パーク)
Kekaha-Waimea, HI

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。