モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年8月

いざ、空港へ。(11. May. Oahu. Lastday-4)



目指せ空港。

最後のお買い物も無事に済ませ、後はひたすら空港を目指すだけ。
いつもなら、マッカリーからH1へと合流するのがパターンだったのですが、ドライバーの841曰く「自分的にベストなルートを開拓した」らしいので、ここからはナビなしで運転をおまかせ。


Kapiolani Blvd.を走行中〜。


Ward Ave.をAla Moana Blvdに。

ま、単に空港の手前までニミッツを走って行くだけなんですがね。
ドライバーが迷わず行けるのなら、それに越した事はないワケで、成長した証でしょう(何故に目上視線?ドライバーの意見を尊重せねばっっ)。


H1に合流してます。


ここまで来ればもう安心。

ちなみに今回は「Sconees Bakery」に寄り道したので、Waialae Ave.からスタートです。まずはWaialae Ave.をカパフル方面へと下って行き、Kapiolani Blvd.へ。街中をグングン走りWard Ave.からAla Moana Blvdに抜けN Nimitz Hwy.を通り、無事にH1へと合流。


この辺りはちょっと寂しくなる。


グルっと回ってレンタカーを返却だ。

ここまで来れば空港に着いたも同然、全然問題なしですが、最後の最後で間違っちゃうと、そのまま西に向かって一直線なので気を抜かないで運転してねって言うネガティブ思考も杞憂に終り、レンタカーを返却して無事に空港に到着です

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Sconees Bakery。(11. May. Oahu. Lastday-3)



カイムキにある「Sconees Bakery」。

一部、写真に昔懐かしの小技を使ってみました(何度かテストしたから大丈夫なはず)。
さて本題。寄り道のメインはカイムキにある「Sconees Bakery」。
店名の通り、スコーンやパイなんかが人気のお店です。
ここ数回の旅で毎回立ち寄るようになり、自分の中ではすっかり定番のお店となりました。


乗換え必須ですが、バスでも行きやすいのが○。


場所はWaialae Ave.を12th Ave.の海側に入ったところ。

ローカルに人気のお店らしく、午後の遅い時間に行くと人気の商品は売り切れの場合もあるので注意が必要。初めて訪れた時はチョコチップ系は売り切れていて、ベリー系のスコーンしかなく悲しい思いをした経験が(ベリー系ちゅうかドライフルーツ系はあまり得意ではないので)。


チョコチップ(レギュラーが$1.95でミニが$1.15)。


これはブルーベリー(値段はみんな一緒みたい。たぶん……)。


ミニミニ・サイズのスコーンさん。

ま、今回は朝の早い時間って事もあり、ショーケースの中には目的のチョコチップも含め色んな種類のスコーンがビッシリと並んでいます。たまには実家にもおみやをってアレコレ選んでいたら、しっかりと箱買い状態に(高くないから構わないんですけど)。


シンプル過ぎる箱を開けると……スコーンがドンっとね(マウスを乗せると写真が変わるよ)。


それでは空港へ。

それとショーケースの上のトレーにビッツ・サイズのミニミニ・スコーンが並んでました(言うほど小さくないですけど)。こちらは種類がブルーベリーとチョコチップの二種類しかありませんでしたが、つまみ食いに丁度よいサイズ?
では、最後の買い物も済んだ事だし、後は空港へと一直線です。

続く……。

Sconees Bakery(スコニーズ・ベーカリー)
1117 12th Ave. Honolulu, HI 96816
電話:808-734-4024
営業:月〜土(06:00〜16:00)、日(07:30〜15:00)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

人も車もお腹が空くのです。(11. May. Oahu. Lastday-2)



お馴染み「FORT RUGER MARKET」のオムスビ($2.45)。

「お腹が空いた〜」って事で、いきなり寄り道。
人のお腹が空けば車も空くってんで、まずは旅の相棒を努めてくれたレンタカー君のお食事タイム。


ささっ召し上がれ。


コレ何だっけかな?

Kuhio Ave.からkapahulu Ave.に抜け、カパフルの「Chevron」にて給油。
給油中に雨がポツポツと落ちて来ましたが、この程度なら大した事はありません。本降りにならない事を祈って、次は自分達のお腹を満たすために、いつものお店「FORT RUGER MARKET」へ。


「FORT RUGER MARKET」。


次の目的地を目指して出発。

最近は売りの一つのポケではなく、レジ脇に置いてあるオムスビを調達する事が多く、すっかりオムスビ・スタンドと化している「FORT RUGER MARKET」であります(食べ物は色々と売っているのよ)。

続く……。

FORT RUGER MARKET(フォート・ルガー・マーケット)
3585 Alohea Avenue., Honolulu, HI 96816-2260
電話:808-737-4531
営業:月〜土(06:30〜18:00)、日(06:30〜16:30)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

帰国日の朝。(11. May. Oahu. Lastday-1)



朝からドヨ〜ンなお天気です。


あっち向いてもドヨ〜ン。


こっち向いてもドヨ〜ンであります。

「来なくてもいいのに」と思っても、必ずやって来るのが帰国日です。
ハワイに来始めた頃とは違い、感傷的な気分に浸る事もないのですが、居続ける事が出来るのなら、少しでも長く居たいってのは本性でありますがね。


駐車場にも大きな水たまり。


お世話になった灰皿。


天気はアレだけど、帰るだけだから気にしない。

で、日課の朝の散歩も写真の通りの天気だし、時間もあまり無いので今回は取り止め。まあ、空港に向かう前に寄り道をして行くので、それが散歩の代わりって言えば別にいいかなと(昨晩の帰りが遅くて荷物の整理が完了してないってのもあるけど)。


朝からお出掛けを見ると、やっぱり羨ましい……。


バスの音がハワイの音。

荷物の最終チェックをし、忘れ物がないかを確認したらチェックアウトして空港までの最後のドライブです。

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

在庫処分セール。(11. May. Oahu. 4day-14)



「Hawaii Theatre Center」。

食後の余韻もあったものではなく、閉店間際の「」を後に(最初は三品だと物足りないかな?と思いましたが、食べてみるとオカユが結構食べでがありまして、かなりお腹もふくれました)。


シアター入口の「HAWAII」のサイン。


「A」が欠けたネオンサイン。


「A」が欠けたネオンサインのあっぷ。

基本、帰るだけなので寄り道もせずに車を停めてある、tiggerさんのコンドへと向かったのですが、先程までは降っても小雨でパラパラ程度だったのに、あと少しという所で雨が本降りに
無事にコンドに辿り着き、tiggerさんのご好意でコンドの施設を見学させてもらう事に。これがまた立派な施設で、日本の普通のマンションでは考えつかない施設にビックリ。

The Busが写っているとハワイらしい。

Bethel St.とN Pauahi St.の交差点付近。

見学を終え、tiggerさんにお礼をし滞在先のコンドへと戻る事にしました。すっかり遅くなってしまいましたが、帰りがけにケアモクの「WALMART」に寄ってもらい土産物を調達。コンドで落ち着いた頃には日付がしっかりと変わってました。
tiggerさん遅くまでありがとうございました。今までとは違うハワイに触れて楽しかったです

Bethel St.とN Pauahi St.の交差点付近。

N Pauahi St.から。

で、大量に撮影したハワイ・シアターの写真ですが、分類しきれずに残ったヤツがあるので、内容とは関係なく載せてみたり(いやさ。結果的に今回の旅のハイライトみたいなもんだしさ……)。ちゅうワケで、本文とは関係ないタイトルで最終日の夜をお送りしてみました。

続く……。

HAWAII THEATRE CENTER(ハワイ・シアター・センター)
1130 Bethel Street, Honolulu, HI 96813
電話:808-528-0506

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Sunflower Cafe。(11. May. Oahu. 4day-13)



「Sunflower Cafe」。

大分遅くなりましたがお食事タイムです。
ま、これも散々探しまわって、やっと見つけたお店。
なんせ、写真を撮るコトに夢中だったので、当初tiggerさんが予定していて下さったお店の殆どが閉店時間という状況(どんなけ歩き回ったっちゅうねん)。


春巻き、パリパリ。




右下のタレは辣油ではなく、甘いタレでした。


ワンタンめん(麺類が食べたくなったのよ)。


ワンタンめんに躙り寄り。

当初は「美味しい飲茶を」とtiggerさんは考えていてくれたみたいですが、ここまできたら開いているお店に入るしかないってんで、ようやく見つけた「Sunflower Cafe」で食事をとる事にしました。


おかゆ(絶対一人では食べきれないと思う)。


おかゆさんのあっぷ(エビ入り)。

さすがに閉店時間が近い事もあって、店内はガラガラ。メニューには飲茶もありましたが「コックがいないから」と言う事で飲茶以外のメニューからピックアップ。tiggerさんが「量を食べられない」との事なので、一人一品ずつ頼んで足りなければ追加って事で落ち着きました(勿論シェアして食しましたが)。


何故かみんなして、店内から撮っていたな〜。


既に灯りが消えてるし(食後に撮影)。

場所の確認をしようと思って、ぐーぐる先生に聞いてみたんですが、思うように答えが得られず、まっぷさんにも聞いてみたんですが、データが古いのか(ひょっとしてクローズしてたり?)確認が出来なかったんですけど、日本語メニューもあったので、それなりに訪れる人はいると思われます。

続く……。

Sunflower Cafe(サンフラワー・カフェ)
1157 Maunakea St. Honolulu, HI 96817
電話:808-599-5262
営業:08:00〜22:00

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

映り込むネオン-03(11. May. Oahu. 4day-12)



道路の窪みの水溜まりに映り込むネオンサイン。

しつこいですが、映り込むネオンサイン第三弾目。
このシリーズはコレが最後かな(たぶん)。

「HAWAII」のサインがなければハワイの感じがしない?

Topと同じアングルを引きで。

割とお気に入り。

雨に感謝の夜でした

続く……。

HAWAII THEATRE CENTER(ハワイ・シアター・センター)
1130 Bethel Street, Honolulu, HI 96813
電話:808-528-0506

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

映り込むネオン-02(11. May. Oahu. 4day-11)



駐車してある車に映り込むネオンサイン。

前回はショーウインドーに映り込むネオンサインでしたが、今回は車のボディに映り込むネオンサイン(だから何だって話しですが)。

リアウインドーとトランクに映り込むネオンサイン。


チラッとしか写っていないけど、右側からのがコレしかないので。


フロントガラスとボンネットに映り込むネオンサイン。

最終日のこの日は、朝から雨が降ったり止んだりの生憎の天気でしたが、こと夜の撮影に関しては、雨に濡れてネオンサインを反射して薄ら輝くアスファルトの路面とか、ネオンを反射しやすい黒いボディの車が偶然に駐車していた事とか、終わってみれば良かったのかと。


ルーフに映り込むネオンサイン。


縦看板のネオンを入れてみた。


フロントガラスとボンネットに映り込むネオンサイン。

短期の旅行では、狙って撮影が出来るものではないので、今回は雨に感謝するべきかな〜(写真は相変わらず似た様なものばかりだけどね)。

続く……。

HAWAII THEATRE CENTER(ハワイ・シアター・センター)
1130 Bethel Street, Honolulu, HI 96813
電話:808-528-0506

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

小休止。(11. May. Oahu. 4day-10)



ワインのボトルを両手にポーズ。

最近は休んでばかりで、何が小休止?
いやいや、ブログではなくて記事中の中の話しであります。
小雨のパラつく中、ギャラリーを覗いたり、夜の町を歩いて来た訳ですが、歩き疲れてきたので、一休みって事です。


クラッカーにぶどう。


左側はアラレかな? チーズもあります。

tiggerさんの案内で細い路地裏みたいな、建物の脇に入ってみると、そこではファーストフライデーに訪れた人達に、ドリンクやププなどが振る舞われている、ちょっとした休憩所みたいな所。

ハワイって気がしない。

ワイン等のアルコールも振る舞われていて、せっかくなので自分は白ワインなんかを頂いたりして。各々ドリンクを手にしてソファーに座り一休み。
夜風に吹かれながら、見慣れない景色の中で夜空を見上げたのは、いつもの慣れ親しんだワイキキの夜とは違い、不思議な時間でした

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

いつもの被写体。(11. May. Oahu. 4day-9)



イヤ、だから何だって話しですが……。

ハワイで撮る定番の被写体。
それは自転車。
公園であろうが、ビーチであろうが、はたまた街中であろうが、ついつい撮ってしまいますが、特別な意味はないんですよね〜。


コレは有名?


いや〜、人通りが無いです。


昼間は賑わっている、あの一角です。

でも、今回はある意味特別かもしれません。
だって、夜のダウンタウン(チャイナタウンかな?)ですもん。
自分一人では、間違っても行けません。

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。