モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年1月

Honolulu City Lights 2010(10.Dec.Oahu. 1day-21)



まずは室内から。

楽しい食事も終り、このままサヨナラするのは名残欲しいので、かなぞーさんにこの後の予定を聞いてみたら「特に予定はないよ」って事なんで、車で来ているしホリデーシーズンなので、夜の「Honolulu City Lights」にお誘い。


天井からは、こんなのがぶら下がってます。


色とりどりのツリー。

快く了承を得たので、ホノルル・ハレに向けて出発です。
いつも(?)どおりに、迷いつつも無事に駐車場に車を停め、いざ!ホノルル・ハレへ。と、歩き出しましたが……、いつもと違う場所に停めたのでルートがわからず、近くにいたガードマンに尋ねたら「ついて来い」と言うので、おとなしく後をゾロゾロとついて行ったら、なんと、駐車場からホノルル・ハレ(建物ね)の入口まで案内してくれたのでした。てっきり駐車場を出た所で、口頭で案内するものと思っていたので、嬉しい驚き(今回はホスピタリティに感激する事多し)。


室内展示の様子。


それでは外に出てみましょう。


クリスマスらしいライトアップ。

いつもは表(噴水のある方)からしか建物内に入った事はなかったのですが、案内された入口は裏側(便宜上ね)の通路みたいな場所で、入って右手の通路には数々のレイが展示されていました(写真は撮ってない)。


お! レインボーのライトアップだ。

初めて足を踏み入れた場所なので、キョロキョロしているとトイレの案内を発見。ついでなのでトイレを拝借しましたが、奥にはドリンクやスナックの販売機もあったので、この界隈をうろつく時には、ちょっとした休憩ポイントとして活用出来るかも?(普段も使用できればですが)

続く……。

HONOLULU HALE(ホノルル・ハレ)
530 South King Street. Honolulu, HI 96813
電話:808-768-6622

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

モリゾーとハワイでディナーをする。(10.Dec.Oahu. 1day-20)



「お肉を切るモリ〜」って、手届いてないじゃん。

ホテルに戻って、まずは電話。
今日はこれからモリゾー……じゃなかった、かなぞーさんと会う予定なのです。出発前に「お茶でもしましょ♪」約束していたのですが、841も一緒なので「なら、食事にする?」なんて案も出たので「最終決定は当日現地で〜」というワケで早速連絡。


「Cho Dang Restaurant」。


お決まりの小鉢がズラッと。

かなぞーさんも「近場でプラプラしてる」って言うんで、それじゃってんで、ひとまずホテルのロビーで待ち合わせする事に。
「目印はモリゾーね」と約束していた通り、モリゾーを抱えてかなぞーさん登場(さずがに恥ずかしかったらしい……)。ロビーでサクッと打ち合わせして、食事に行くコトに決定しました。


カルビのアップ。


辛い系を専門に食べたような……。

場所は841のおススメ、アラモアナにある「Cho Dang Restaurant」韓国料理のお店ですな。車でビューンとお店に到着。ウェイティングの勝手がわからず、入口でまごまごしていたら、どこからともなく助け舟が……。


「ミートジャン」。


コレは結構美味しかった。


「水豆腐」。個人的には、もうちょっとコクが欲しいかな。

先に来ていた日本人の女性が、何と自分達の分まで、ウェイティング手続きしてくれました
お礼を言ってから、あらためてフト顔を見ると、何とモーハに出ているノリエガさんでした(う〜む。素晴らしいお方だ)。
このブログをみてると思いませんが、その節はお世話になりました〜。

続く……。

Cho Dang Restaurant(チョー・ダン・レストラン)
451 Piikoi St. Honolulu, HI 96814
電話:808-591-0530
営業:月〜土(07:00〜01:00)、日(07:00〜23:00)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

高橋さんちで、久しぶりのアイス。(10.Dec.Oahu. 1day-19)



「Henry's Place」。

ホテルに戻ると言いつつ、真っ直ぐに戻らない自分。
通り道っていや、通り道なので〜、高橋さんちにお邪魔です。


高橋さんちに到着。


入口の脇にある大きな冷蔵庫を開けると。


カップに入ったアイスがズラッと。

今日の目的は久しぶりにアイスを買う事
思えば前回食べたのは、インペリアル(?)の下だかにお店があった時。
丁度その頃、モーハで「高橋果実店でアイスが……」がみたいな記事が出てて、食べてみたいと思って買いに行った以来。


買ったのは「Kona Coffee Ice Cream」。


さて、ホテルに戻ろうっと。

買ったアイスは「Kona Coffee($4.00)」(前回もコレだったりして)。
問題は滞在中に食べきれるかだな

続く……。

HENRY'S PLACE(高橋果実店)
234 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
電話:808-772-8822
営業:07:00〜22:00

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

まじっく・あわ〜?(10.Dec.Oahu. 1day-18)



「Fort De Russy Beach Park」。

さて、太陽が雲に隠れてしまい、最後まで見届けられないので、早めにホテルに戻ろうかと思ったんですが、振り返った空の色があまりにもキレイだったので、しばし撮影延長しちゃいました。

朝の天気からは想像つかない一日の終り。


オレンジ色から濃い蒼に変わる空が何とも。

今日は、まだまだ用事が控えているので、長居は禁物。
ホテルに戻るとします。

続く……。

FORT DeRUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

初日のサンセット。(10.Dec.Oahu. 1day-17)



海辺のバレリーナ。

ようやく一息。
まずは、1Fの「ABC STORES」で滞在中のビールやソフト・ドリンク類を購入して、冷蔵庫にぶち込み、荷解きをした後はシャワーを浴びて気分スッキリ
再び、ロビーに集合してサンセットの撮影に向かいます。


雲が多いけど、到着時の天気を考えたら贅沢は言えません。


でも、コレはコレで素敵な風景。


雲の動きを見るのも、また楽し。

向かった先はお馴染みの「Fort De Russy Beach」です(時間の余裕が無いと、いつもココになってしまう……)。
水平線には雨雲がビッシリなのは残念ですが、幸いにも上空は雲がばらけているので、オレンジ色に染まった空が広がっています。


夕暮れ時の空を横切る飛行機。


今日のところは、こんなもんですかね〜。


お宝、見つかりました?

海に沈む太陽はのぞめませんでしたが、オアフ到着時の天気の様子を思うと、上出来きな初日のサンセットでした。

続く……。

ABC STORES(ABCストア)
ABC Stores Customer Service Center
766 Pohukaina Street. Honolulu, HI 96813
U.S. Customers:888-703-4222
Japanese Customers:00531-121-162

FORT DeRUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

キチネット。(10.Dec.Oahu. 1day-16)



「Waikiki Gateway Hotel」。これはクヒオ側の入口。

寄り道だらけのドライブを終えて、ようやくホテルにチェックイン。
お宿は、いつもの定宿「Waikiki Gateway Hotel」です。


キッチンの全景。左下は冷蔵庫です。


日本のワンルームにあるようなキッチンですな。

自分にしては珍しく、お部屋の写真。
それは何故なら、今回のお部屋がキチネットの利用だから
ちなみにキチネットにした理由は、単に料金が安かったからです。
この時は、確か90ドル台だったはず。

左側の棚にはカップやお皿。

電子レンジにコーヒーメーカー。それにトースター。

普段は、値段が高い方から数えた方が早いカテゴリーですが、何故かこの時だけ格安の値段で出ていたので迷わず確保してもらいました。
結局、キッチン周りは使わなかったので、あまり意味がないのですが、普通のお部屋よりも安かったので良しとします。


右側の棚にはボールとグラス。


引き出しにはカトラリー類(ただし包丁はありません)。

今回、初めて低階層(7F)に泊まりましたが、懸念していた騒音は窓を閉めていれば気にはなりませんでした。ただ、サービス内容が変わった点があるので、今後は他の選択肢も考えようかな〜と。


シンクの下には炊飯器とお鍋が。

朝食サービスが有料になったのは事前に知っていたのですが(自分は朝食サービスは頻繁に利用しないので、そんなに気にしない)、今まではweb特典で無料だった室内の貸金庫が有料になった事(これは大きいです。一泊に約$5近い出費)、あと個人的に喫煙ルーム(ラナイ)が無くなり、全館禁煙になった事です。
館内に喫煙スペースもないし、館外に灰皿も無いんで喫煙者には辛いです。

続く……。

WAIKIKI GATEWAY HOTEL(ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル)
2070 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815-2096.
予約:808-942-6006

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

DUKE LEE CHINESE EXPRESS FOODS(10.Dec.Oahu. 1day-15)



「DUKE LEE CHINESE EXPRESS FOODS」。

懲りずに寄り道〜。
向かった場所はカイムキにある「Market City Shopping Center」内にある「DUKE LEE CHINESE EXPRESS FOODS」です。
ココは自分のリクで、一応今晩の夕食用のつもり。


では、いってみましょう〜。


入口に陳列してあるチャーシュー類。

しかし、H1の高架を抜けて左に入るところを右に入ってしまい、何故かH1に
幸いに東行きだったので、大事にはならずに済んだっちゅうオマケも付きましたが
無事に駐車場に車を停めて「DUKE LEE」の店内へ(「Market City SC」内には「CAFE KAILA」もあります)。入口にはチャーシュー等がぶら下がっていて、美味しそうな感じ。


メニュー、その1。


メニュー、その2。

チャイニーズ系のプレート屋さんですが、数種類あるチャーハンや麺類、出来合いのおかずをチョイスするコンビネーション・プレート、ローストした肉類をチョイスするプレート類があります。
その他にロースト類は単品でオーダー出来るので、単品で買っておつまみにしてもイイかも?


店内の様子。


只今、切り分け中〜。

今回はコンビネーション・プレートではなく、肉肉プレートをチョイスです(メニュー・ボードには「ROAST MEAT ON RICE」って書いてあります)。
チョイスしたロースト類は、チャーシューにロースト・ポーク、それとロースト・ダックです。オーダーすると店頭に陳列してあるチャーシュー類を包丁でダンッ、ダンッと切り、プレートに盛ってくれます。


さぁ、みんなで記念撮影だっっ。

店内で写真を撮っていたせいか、出来上がったプレートをビニール袋にしまう前に、お店の人がプレートをショーケースの上に乗せて「写真を撮る?」ってわざわざ聞いてくれました。せっかくなので三人で写真を撮らせてもらいました。


再び、切り分け中〜。


いくつかのメニューは写真入りで貼ってあるのが有り難いです。

このプレートを見たconちゃんも、ここで本日の夕食に、同じ物をお買い上げとなりました(店内にはテーブルが複数あるので、店内で食事も出来ます)。
さて、いい加減にホテルに戻らねば……。

続く……。

Duck Lee Chinese Express Foods(ダック・リー・チャイニーズ・エキスプレス・フーズ)
2919 Kapiolani Boulevard. Honolulu, HI 96816
電話:808-735-5378
営業:10:30〜21:00

Market City Shopping Center(マーケット・シティ・ショッピングセンター)
2919 Kapiolani Blvd., Honolulu, HI 96826-3503
電話:808-734-0282、Fax:808-734-0265

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

YOUR Kitchen(10.Dec.Oahu. 1day-14)



「YOUR Kitchen」。

チェックインまでの時間潰し、青空探索隊も終了です。
この後は、ひとまずホテルに戻るのですが、その前にいつもの寄り道
立ち寄った場所はカイムキにある「YOUR Kitchen」です

お店の外観。

こちらはプレート屋(?)さんですが、以前はシェイブアイス屋だったらしく、現在のオーナーさんに変わった今でも、その味が楽しめるらしいです。
841と自分のリクが重なって、立ち寄ったのですが、841の目的はシェイブアイス(違ったっけ?)。自分は食事目的だったのですが、この日はその気分ではなく〜、なら自分もデザートっちゅうワケで「美味しい」と評判の手作りプリンをGETする事にしました(食後のデザートですな)。


プリンです(カラメルは会計時にかけてくれます)。

お店の場所はWaialae Ave.から10th Ave.を山側に曲がり、Kaau Stを越えたらスグです。駐車場は無いので、基本路駐。
一応、建物の裏手に駐車場があるのですが、専用駐車場ではないし、そもそも3台ぐらいしか駐車出来ないので当てにしない方がヨロシイかと(お店の人に確認したので、空いてれば停めていいみたいです)。

月曜日が定休日なので、ご注意を。


今度来たら、何を食べてみよう?

今回は車で行きましたが、バスでも問題なく行ける感じ。
Waialae Ave.+10th Ave.のバス停で降り、10th Ave.を山側に歩けば五分程度でお店に着くのでは?
そうそう。こちらのオーナーさんは日本人なので、日本語で会話が出来るのは助かります。とても感じの良いお二方でした。
今度は食事で利用してみよっと。

続く……。

YOUR Kitchen(ユア・キッチン)
1423 10th Ave. Honolulu, HI 96816
電話:808-203-7685
営業:火〜土(11:00〜19:30)、日(11:00〜18:00)
定休:月曜

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

光と影のSandy Beach。(10.Dec.Oahu. 1day-13)



波打ち際を走り抜ける子供達。

お次ぎは、お隣の「Sandy Beach Park」にて撮影タイムです。


何か見つけた?


子供は無邪気っすな〜。


波にもまれて〜。

時間的に逆光気味だったので、あえてコントラストを強くしてシャッターを押してみました。


サーフィン中の兄ちゃん。


芸のない、お決まりの構図。


肌がチリチリするぞ〜。

それだけでは何なので、いつも青い「Sandy Beach」も載せちゃいます。
沖の方の濃いブルーと、波頭の下に広がるエメラルド・グリーンの色の違いが、何とも言えない「Sandy Beach」でした。

続く……。

SANDY BEACH PARK(サンディ・ビーチ・パーク)
8899 Kalanianaole Highway, HI 96825

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

マカプウからの青い海。(10.Dec.Oahu. 1day-12)



青に感動〜。

青空が広がっている、このタイミングを逃さずに、次のポイントへ移動です。
前回(09年12月)は、conちゃんとトレッキング・コースを登りましたが、今回は麓の展望台で景色を眺めます

やっぱ、青空でないとね。


ビーチ付近はエメラルドグリーン。


ここからもクジラさんが見えるのか〜。

ここでもクジラさんが跳ねている姿があったのですが、残念ながら、うまく写真に収められませんでした


太陽は大事よね。

青空を求めるドライブは、まだ続きます。

続く……。

MAKAPUU LOOKOUT(マカプウ・ルックアウト)
Makapuu, Hawaii 96825

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。