モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年9月

マウイ初日の夕食(09-10.Oahu&Maui. 4day-13)



L & Lで買った「Stir Fried garlic Shrimp($8.75)」。

それでは買い出しに出発。
向かったのは「Lahaina Cannery Mall」にある「Safeway」です。


まずは「SAFEWAY」でお買い物。


買い物客で賑わっております。

841家はコンドにキッチンがあるので「料理して食べる」と言っていたのですが、自分は自炊の気分ではなく適当にプレートを買って食べる事にしたので、最初に「Safeway」で必要な物を一緒のカートに入れて、後精算にしてもらい、自分の夕食の調達に。

モール内のフードコートで物色した結果「L & L Drive Inn」に落ち着く。
何でマウイにまで来て「L & L」と思いましたが、考えてみたら「L & L」は初体験なんですよね〜、コレが。


「Lahaina Cannery Mall」に突入〜。


初マウイの時は、ココがマウイで最初の食事だったかな。


「L & L Drive Inn」。

駐車場で落ち合い、コンドに戻り、サンセットを撮影したら夕食の時間。
ちなみに「L & L」で買ったのは「」。
実は、自炊派の841家とメニューが一緒だったりして……。
でも「L & L」でメニュー見てたら、こうなっちゃったんだよな〜。
(841家のメニューは事前に聞いていたんだけど)


エビさんのアップ。


「Lahaina Cannery Mall」の駐車場で見上げた空。

食事をしながら、明日の予定を確認。
明日も相変わらず、朝暗いうちからの行動となりました。
ささっ、早寝、早寝

続く……。

LAHAINA CANNERY MALL(ラハイナ・キャネリー・モール)
1221 Honapiilani Highway. Lahaina, HI 96761
電話:808-661-5304
営業:月〜土(09:30〜21:00)、日(09:30〜19:00)

SAFEWAY(セーフウェイ:ラハイナ店)
1221 Honapiilani Highway. Lahaina, HI 96761
電話;808-667-4392

L & L Drive Inn(L&Lドライブ・イン:ラハイナ)
1221 Honapiilani Highway. Lahaina, HI 96761
電話:808-661-9888

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Sunset@Maui(09-10.Oahu&Maui. 4day-12)



Sunset@Paki Maui


夕陽を浴びる「Paki Maui」。

買い出しに出掛ける前に、マウイでの初サンセットをば。
今日は時間が無いのと、ビーチ・フロントのコンドなのでビーチ沿いの庭に出てサンセットを楽しむ事に(ビーチ沿いの恩恵にあずからないとね〜)

Sunset@Paki Maui


Sunset@Paki Maui


夕陽がラナイ島の影に沈んで行きます。


あ〜、沈んでしまった。


マウイの夕焼け。左にラナイ島、右にモロカイ島。

年末にしかマウイに訪れた事が無いので、詳しい事はわかりませんが、この時期のサンセットはラナイ島の影に隠れてしまって、海に沈む夕陽が望めないのがチト悲し


「Paki Maui」の入口、では散歩?に出発。


「Farmers Market Maui」の道路側のお店の看板。


「Farmers Market Maui」の道路側のお店の看板2。

夕陽はラナイ島の影に沈んでしまいましたが、まだ空は明るいので夕食にする前に、軽くコンドの周りを散歩してみました
コンドの左右斜め向かいには「Farmers Market Maui」や、「Honokowai Okazuya & Deli」が入っている小さなモールがありますが、ワイキキのような賑やかさとは全く無縁です。


道路側から見た「Paki Maui」の入口。


「Paki Maui」のサインボード、ライトアップ・バージョン。

既に閉まっているお店も多かったし、ネオンの欠片も無かったので、外に出たついでに一服し何枚か撮影して部屋と戻りました。
では、買い出しに出掛けましょう。

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Paki Mauiの一コマ。(09-10.Oahu&Maui. 4day-11)



1Fのエレベーター・ホールから。

最初にあやまっておこう〜っと。
スイマセン、今日は手抜きです
到着日当日に撮った「Paki Maui」の風景をチョッロとだけ。


室内は土足禁止〜。

あと、お部屋のプチ情報補足。
ネットは無料で全室にLANケーブル有り。
部屋からは拾えませんでしたが、敷地内に無線LANもあります。

エレベーター・ホールからの景色。


廊下から見た外の景色。

洗濯機・乾燥機は、室内に設置してあるユニットと無いユニットがありますが、各階のエレベーター・ホール(海側)にあって、時間は07:00〜21:00、台数は1〜2台です。自分達が宿泊したユニットは室内に洗濯機・乾燥機があったので、詳しい事はわかりませんです。
当然のごとく、BBQコンロとプールもありました。


ちょいと、お花のアップ。

そうそう、今回は利用しませんでしたが、一応徒歩圏内に「ABC STORES」がありました。

続く……。

ASTON PAKI MAUI(アストン・パキ・マウイ)
3615 Lower Honoapiilani Road. Lahaina, HI 96761-9398
電話:808-669-8235

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

マウイの宿は「Paki Maui」(09-10.Oahu&Maui. 4day-10)



「Paki Maui」のサインボード。

「Paki Maui」。


「Paki Maui」の玄関口。

それでは、やっとこさマウイでの宿に到着
宿泊先は「Aston Paki Maui」です。
Honokowai Beach Parkの隣にある、オン・ザ・ビーチのコンドです。オン・ザ・ビーチと言ってもコンドの前のビーチには、砂浜がないので微妙って言えば微妙かも? でも、目の前に遮る物がないので眺めは絶好だし、島の西側にあるので、コンドにいながらサンセットも楽しめます。


ラナイに出ると見える海。


部屋の窓に映った椰子の木。

さて、今回は大盤振舞いで、贅沢にもオーシャン・フロントの2ベッド・ルームです(いいのか?)。運良く、半額で取れたのが大きいです。
が、アサインされた部屋に行ってみると……、
オーシャン・フロントのはずが、パーシャル? いや椰子の木ビューです。
怒り心頭の841はフロントへ直行(ちょっと脚色?)。


新しい部屋のリビングから。


マスター・ベッド・ルーム。

すると、入れ替わりで部屋にエージェントの某氏から到着確認の電話が。
電話に出たconちゃんが事の顛末を話し、一旦電話を切り、動きようのない自分達はラナイで椰子の木と戯れ時間つぶし
しばらくして戻って来た841曰く「部屋移動しま〜す」の宣言。
丁度、フロントで交渉中にフロント宛に某氏から電話があり、某氏が交渉してくれたとの事(本来は移動した部屋よりも、眺めが良い部屋を確約?してあったそうな)。


セカンド・ベッド・ルーム(ココは自分が使用した)。


まだ椰子の木が邪魔だけど、最初の部屋よりは全然まし。

移動先は同じ階だったので、スーツケースをゴロゴロ押して、再び移動。
一応、ドアを開けると海も見えるし、何より最初の部屋より明るいし、部屋の内装もスッキリして、断然にこちらの部屋の方が良いです
ま、着いたそうそうドタバタとしましたが、ひとまずこれで落ち着く事が出来ました。荷物で散らかる前に室内の撮影をし、一休みしたら滞在中のドリンク類や今晩の食事の買い出しに行って来ます。

続く……。

ASTON PAKI MAUI(アストン・パキ・マウイ)
3615 Lower Honoapiilani Road. Lahaina, HI 96761-9398
電話:808-669-8235

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Honolua Storeで昼食。(09-10.Oahu&Maui. 4day-9)



「Honolua Store」のランチ・プレート。


「Honolua Store」の看板。

寄り道の最後はカパルアにある「Honolua Store」
ここはマウイのお気に入り場所の一つです。ここで昼食の時間にします。
一応、お昼時の混む時間を避けるようにスケジュールを組んでいたので、駐車場にも難なく駐車。お店の中もそれほど混雑していませんでしたが、プレート系のおかずが残り少なかった事……。
まあ、時間ずらして来ているんでしかたないんですけどね


「Honolua Store」のショー・ウィンドウ。


「Honolua Store」。

昼食をココにした理由は場所柄、車上荒らしが少ないだろうと踏んだ事と(これは自分達の判断なので、責任はもてません)、以前に朝食時に利用した事はありましたが、朝のメニューが割と気に入ったので、一度昼時にしっかりとした食事を食べてみたかったんです
それと、テラスにテーブルがあり、その場で食事ができるからです。
駐車場が見える位置にもテーブルがあるので、交代で買いに行けば荷物の心配もないというのもあります(これが一番大きかったりして)。

さて、自分はプレートを頼むと決めていたので、選択肢のほとんどないおかずから適当にチョイスしプレートを。ちなみに841はホットドック、conちゃんもプレートにしたようです。


メニュー・ボード。デリは一番奥にあります。


左上から時計周りで、ポテサラ、フライドライス、白身魚、スパムの野菜炒めっぽいヤツ。

冷たいドリンクが欲しかったので、ついでにペプシを棚から取り出し、出来上がったプレートと一緒にお店の入口にあるレジで精算して、テラスにテーブル席で二人を待ちます(念のため、車の見える席にしました)。
利用した範囲でしか解りませんが、店内にあるコーヒー・ショップ以外は、食べ物も衣類・雑貨等もまとめて入口付近のレジで精算するみたいです。
ちなみに、このレジの脇にスパムむすびが置いてあったりします。

歩道から撮った「Honolua Store」。


横(道路側)から見た「Honolua Store」。

では、皆が揃ったところで「いただきま〜す」。
味は色からして、淡白な物ばかりだったので個人的には今一つ。
早い時間帯に来れば、他にも色々と種類があり楽しめたかも知りません。
まあ、今回はチョイス・ミスってトコですかね。

食後は一服させてもらったり、各々カメラを片手に撮影したりと、いつもの行動。満足したところで、ようやく宿へと向かう事になりました。

続く……。

HONOLUA STORE(ホノルア・ストア)
502 Office Rd. Lahaina, HI 96761-9030
電話:808-665-9105
営業:06:00〜21:00
朝食(06:00〜10:00)、昼食(10:00〜16:00)、夕食(16:00〜20:30)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Kapalua West Maui Airport(09-10.Oahu&Maui. 4day-8)



「Kapalua West Maui Airport」。

さらに続く寄り道シリーズ。
この四軒目の寄り道先に向かう時点で、マウイ滞在中の宿は通り過ぎているのですが、そんな事は気にせず寄り道続行


駐車場から見た空港の建物。


こじんまりとした空港の建物。


ホリデーシーズンの飾り付け。

そんな四軒目の寄り道先は、Honoapiilani Hwy.を右折した小高い丘の上にある、マウイの空のもう一つの玄関口「Kapalua West Maui Airport」。空港からの眺めも最高ですが、空港に向かう坂道も素敵だったりします(個人的にお気に入り)。


海を正面に左手がラナイ島。


青い空と椰子の木とモロカイ島。


青い空〜。

駐車場に車を停め、階段を上がり建物の中へ。もともと発着便が少ないせいもあるのか、ネイバーらしいのどかな雰囲気が漂ってます
ふと振り返り、建物の反対側を見てみると西マウイの海が一面に見渡せます(ラナイ島もね)。人の往来が少ないので、ノンビリと落ち着いて景色を眺めていられます。


懲りずに青い空とモロカイ島。

傍らに灰皿があったので一服〜。

空港へと続く道(上から撮影)。

建物内にはドリンクの自販機もあるし(写真ないけど)、トイレも借りれるみたいなので(確か841が借りてたような……)、ドライブ中の休憩ポイントにもなるかな?
運が良ければ、飛行機の離発着も見られるかも知れないし。

続く……。

Kapalua West Maui Airport(カパルア空港)
4050 Honoapiilani Highway. Lahaina, HI 96761
電話:808-665-6108

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Sugar Cane Train(09-10.Oahu&Maui. 4day-7)



「Sugar Cane Train」。

三軒目の寄り道は「Sugar Cane Train」のラハイナ・ステーションです。
前回アップした「Mauigrown Coffee Co Store」からは、あっという間に到着。
あっ、別に汽車に乗るつもりは全くありませんよ。ただ写真を撮るのが目的です(荷物車に積んだままだしね)。スケジュール的には出発前の「Sugar Cane Train」が見られる筈です。


あ〜、空が白飛びしてるし……。


客車〜。

ただ、スーツケースを車に積んだままなので、実際に行ってみて荷物の心配がなさそうなら降りてみようというスタンスです。それに汽車が停まっていなければ意味ないし


ホームから停車中の汽車(最後尾)。


ラハイナ・ステーション。

ひとまず駐車場に車を停め、周囲の雰囲気を確認。ホームに目をやると、汽車もちゃんと停車中です。
少なくともホームから車が視認出来るので、大丈夫だろうと判断してカメラを抱えて撮影開始(今回、自分達は問題ありませんでしたが、あくまでも自己責任で)。


展示してある機関車。


機関車と駅舎。

少し残念だったのが、時間的にちょうど逆光だった事。
でも、前回の初マウイの曇天に比べたら、全然ましです(てか、そもそも目の前まで行きながら寄らなかったし)。


駐車場からホームを。


駐車場から見たL(エル)の字。

ホームで撮影した後はラハイナ・ステーションの駅舎を撮ったり、展示してある機関車なんかを撮影。ついでにしっかりトイレも拝借しました(トイレ・ポイントに使える?)。

続く……。

The Lahaina Kaanapali & Pacific Railroad(シュガー・ケイン・トレイン)
17 Kaka'alaneo Drive. Lahaina, Maui, HI 96761
808-661-0080、1-800-667-6851(Toll Free)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Mauigrown Coffee Co Store(09-10.Oahu&Maui. 4day-6)



後ろに見えるのが目印の煙突。

さて、寄り道二軒目「Mauigrown Coffee Co Store」です。
場所はラハイナの真ん中辺りになるのかな?
Honoapiilani Hwy.を走り、ラハイナの街に入って来ると進行方向右手に煙突が見えて来ます。Honoapiilani Hwy.とLahainaluna Rd.の交差点にあるガソリン・スタンド(シェル)が目印です。交差点を右折し(山側に行く)、ガソリン・スタンドの裏手が目指すお店です。


この交差点を右折します。


「Mauigrown Coffee Co Store」。

交差点を右折してらすぐに左折なので、意識してないと通り過ぎる可能性もあるので注意が必要かな?と免許持ってないくせに思ってみたり
ちなみに、お店の前のLahainaluna Rd.を海側に向かって行くと、突き当たりには「Cheeseburger In Paradise」があったりします(今回は直接、車で行きましたが、ラハイナ散策のついでに歩いて行ける場所だと思います)。


看板のアップ。


なんちゅうの? 巨大な歯車?

駐車場に車を停めて、いざお店へ。
階段を登りドアの前に立つと、何か雰囲気が違います。
人気がありません……
そうです、マウイ到着日の今日は12月27日の日曜日。定休日だったのです。事前にチェックはしていたのですが、気付いてなかったようで失敗


お店の前の様子(道路側)。

同じく、別角度で。

後日、もう一度寄ってもらう事にして、今日は写真だけ撮ってスゴスゴと引き返す事になりました……(ま、気兼ねなく撮影出来たから、良かった事にしましょう)。

続く……。

MAUI GROWN COFFEE(マウイ・グロウン・コーヒー)
277 Lahainaluna Road. Lahaina, HI 96761
電話:808-661-2728
営業:月〜土(06:30〜17:00)
定休:日曜

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

フルーツ・スタンド。(09-10.Oahu&Maui. 4day-5)



このデザイン好き。


ぱいなぽ〜がズラリ。

レンタカーを無事に借りたら、今回の宿のある西マウイ方面を目指して車を走らせますが、宿に行く前に恒例の寄道です。荷物を宿に預けてから出掛けても問題ないのですが、立寄りたい場所が宿に行く途中にあったので、戻って来るのも面倒だし、時間の有効利用という事で先に寄道していく事にしました。一応スーツケースという大きくてやっかいな荷物があるので、荷物に目が届く所をピックアップつもり


マンゴー。


ぱいなぽ〜のアップ。


たまねぎ〜。


アボカド?

まず最初に立ち寄ったのは、ラハイナに行く道路沿いにあるフルーツ・スタンドです(Honoapiilani Hwy)。
前回は通り過ぎただけなので、お願いして寄ってもらいました。
位置的にもカフルイから来たら、一休みに丁度いいかも?


フルーツ・スタンドの隣には、スムージーのワゴンが。


別角度から。


この道を真っ直ぐ進むとラハイナへ。

車を停めて、一息ついたらカメラを片手に冷やかしに。
何も買わずに写真だけ撮っていたら、店番のじいちゃんが「買わないなら、とっと帰れ〜」的な顔つきをしていたので、適当に切り上げて次の場所に向かいます(いや、実際に言われた訳ではないのよ。そういう雰囲気を漂わせていただけ。日本人的に空気読んで撤退しました)。

続く……。


※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

カフルイ空港に到着〜。(09-10.Oahu&Maui. 4day-4)



カフルイ空港の様子。


空港内のキオスク。


空港内を移動中に見えた景色。青空だ〜。

あっという間にカフルイ空港に到着。
滞在先は西マウイなのでレンタカーに乗換えて、しばらく長旅は続きます。
ホリデーシーズン最中の空港内は、あちらこちらに飾り付けが施されてます。今のところマウイは冬にしか訪れてませんが、一度は夏の時期に来てみたいもんです。


空港内の様子。ツリーが飾ってあります。


エスカレーターで下に降ります(脇にはエレベーターも有ります)。


エスカレーターで降りた先を潜れば、自由の身。

時間の縛りがあるようで、無いに等しい移動日の本日(自力移動のなせるワザ)。なのでカメラ小僧が三人いるから、ありがたいっちゃ、ありがたいんですけどね(空港内をユックリ見れるのは到着日の今日ぐらいです)。
写真を撮ったり、トイレに行ってたりしたら、マウイの風に当たってたら、気付けば人気も少なくなってるし……。


フリーのガイドブック。探すと日本語の冊子もあります。


スーツケース探さなきゃっっ。


マウイに来ました。


空港の建物を背にして、右側に進むと各レンタカー会社の案内所が。

ま、いつまでもウロウロしてる訳にはいかないので、送迎のバスに乗ってレンタカー・オフィスへ。ちなみにマウイの足はアラモです。
免許の無い自分は外で荷物番。する事がないので、かなり暇です。オアフのダラーなら灰皿の場所はインプット済みなので、一服して時間潰し出来ますが、アラモは初めてだし、よく解りません(それにマウイだし。そもそも喫煙出来るかどうかすら不明です)。


マウイの足はアラモ。これは空港内の案内所。


アラモのレンタカー・オフィス。

コンデジ片手にキョロキョロしてると、敷地の隅に灰皿スタンドっぽいのを発見。通りがかりのスタッフに聞いてみたら「そこで、吸っても構わないわよ〜」との返事。


レンタカー・オフィスから見た景色。


冷たい水で一服(下が灰皿)。

どうせ、手続きに時間が掛かると踏んだので(実際、時間掛かったし)、販売機で買った冷たいボトル・ウォーターを片手に、マウイでの初タバコで時間潰しです。

続く……。

Kahului Airport(カフルイ空港)
1 Kahului Airport Road. Kahului, HI 96732-2395
電話:808-872-3830

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。