モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年8月

「Grass skirt grille」(09-10.Oahu&Maui. 2day-6)



テリヤキ・チキン。

んでもって、その後は「Surf n Sea」へ。
ココも休みだったような気がする……(う〜ん、記憶があやふやだ)。
写真を撮ったら、ようやくハレイワの街へ。


「Surf n Sea」のトラック。


「Surf n Sea」。

ちょいと早いけど、お昼にしちゃいます。
今日はクリスマスという事で、食いっぱぐれのないように、事前に営業しているお店をチェック済み。
お久しぶりの「Grass skirt grille」です


「Grass skirt grille」の店内の様子。


「Grass skirt grille」の店内の様子2。

クリスマスなので、営業しているお店も少ないだろうから、結構込んでると思いきや、自分達が行った時はガラガラでした。さっそく各々メニューを見て注文し、ドリンクはクーポンを使って無料です(クーポンを渡そうとしたら「また、使って」と返されました)。


チキンさんのアップ。


これは841が頼んだマヒマヒだっけかな?

店内に他のお客さんがいないのをイイ事に、カメラを構えてカシャ、カシャ。ついでにオーナーのジョニーさんも撮っちゃったりして。
中はちょっと蒸し暑いので、外のテラスで食べる事にします。


あ、目線ずれてら……。

自分が頼んだのは、テリヤキ・チキンです(そういや、魚系頼んだコトないや)。ボリュームもさることながら、付け合わせの野菜の量も多いのがポイント高しです。

続く……。

Surf n Sea(サーフ・ン・シー)
62-595 Kamehameha Hwy. Haleiwa, Hi 96712
電話:808-637-9887
営業:09:00〜19:00

Grass Skirt Grill(グラス・スカート・グリル)
66-214 Kamehameha Highway. Haleiwa, HI 96712-2406
電話:808-637-4852
営業:11:00〜18:00

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

冬のノースのビーチをはしご。(09-10.Oahu&Maui. 2day-5)



最初に見た時は、バーンと虹があったのだけど……。

雲の切れ間から、青空が見え隠れしてきましたが、本格的に晴れ渡る雰囲気はなく基本曇り空のノースをひたすらドライブ中の一行。


このまま晴れないかな〜。


左下に薄らと虹が。

タートル・ベイを過ぎ「Kawela Beach Park」を過ぎた辺りで海を見ると海上に虹が。たまたまビーチ脇にビュー・ポイントよろしく駐車場があったので、慌てて駐車する事にしました(肝心な虹はカメラを構えたら、消え始めてしまったので今ひとつでしたが)。


荒々しい冬のノース。


遊泳禁止。


テープが張られてま〜す。

その後は、ハレイワを目指して南下しながらビーチのはしごです。
まずは「Sunset Beach」。ビーチの手前にテープが張られてる状態です。砂浜の幅も狭くなってるし、人の姿も少ないです(クリスマスだから?)。
途中、砂被り状態の道路を走り抜け、続いてやって来たのは「Efukai Beach」。ココもテープが張られてますが、ギャラリーが沢山います。


おや、ココもですかい。


しかし、ギャラリーは沢山。

駐車場に停めるのに結構苦労するんですが、この時は割と素直に駐車出来たんだっけかな?
ビーチには降りられそうもないので、ビーチへの降口付近でさっと写真を撮って、一休みしたら次はハレイワの街に向けて車を走らせま〜す。

続く……。

SUNSET BEACH PARK(サンセット・ビーチ・パーク)
59-104 Kamehameha Highway, Haleiwa, Hi 96712

EFUKAI BEACH PARK(エフカイ・ビーチ・パーク)
59-337 Ke-Nui Ro. Haleiwa, HI 96712

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

東周りでノースへ。(09-10.Oahu&Maui. 2day-4)



寂しい雰囲気の「Chinaman's Hat」。

朝食を食べたらノースへ向けてドライブです。
既に書いてある通り天気が悪いので、楽しいドライブになる気配は微塵もありません。しかし、夕食の材料を調達するという大きな使命があるので、まずはソコに目がけてドライブを敢行します。


クアロアの山々も雲に隠れてるし……。

おばちゃんのプチ・オバマ情報は無視してカネオヘ方面に車を走らせます。途中、青空が見えたら車を停めてもらうと思ってましたが、見事に期待は外れ黙々とドライブ。が、さすがに休憩を兼ねてクアロアで下車の予定も。悲しいかなクローズ……。
そう、今日は12月25日、クリスマスだったのです。観光施設なので、営業していると思っていたのですが、残念。トイレ休憩の割合が高かったので、目の前の「Kualoa Regional Park」へ進路変更。
駐車場に車を停めて、各自トイレ休憩や小雨の舞う中、灰色の空と海に浮かぶ「Chinaman's Hat」をむなしく撮影したら再び出発です。


駐車場にある「Kafuku Superette」の看板。

さて、ココで新たな不安が。
観光施設である「クアロア牧場」が休みという事は、本日の目的の一つである夕食の材料を調達するお店が、休みである可能性が高いっちゅう事です(なんせ、ローカルメインのお店なので)。
まあ、ダメならダメで考えればイイんですけどね。


「Kafuku Superette」。

果たして、車を飛ばして辿り着いたのはカフクにある「Kafuku Superette」です。
道路から店先を見る限り、駐車場に何台かの車が停まって、人の出入りもあるようなので、営業中と判断ちゅうか、しっかり営業中です
ちなみに「Kafuku Superette」は飲食・食料品の専門店はありません。町の万屋、何でも屋さんみたいなお店です。んでもって店内の一角でポキやお肉なんかを量り売りで販売しているんです。


前に食べたポキ丼(わかりづらいけど、ポキの下はご飯)。

今までに、ライスの上にポキを載せてもらった、ポキ丼は何度か食べたコトはありましたが(ローカルがよく買いに来る)、一緒に売っているお肉系を食べてみたかったのです。幸い今回の旅はコンドに宿泊するので、チャレンジするイイ機会だと思い、事前に相談していたんですね〜。
ひと通り買い込んだら、ノースへのドライブの続きです。

続く……。

CHINAMAN'S HAT(チャイナマンズ・ハット)
Kualoa Regional Park, Kamehameha Highway, Kaaawa, HI 96730

KUALOA REGIONAL PARK(クアロア・リージョナル・パーク)
49-479 Kamehameha Hwy, Kaneohe, HI 96744

Kahuku Superette(カフク・スーパーレット)
56-505 Kamehameha Highway, Kahuku, HI 96731-2202.
電話:808-293-9878
営業:月〜金(06:15〜22:00)、土・日(07:00〜22:00)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

二日目の朝食。(09-10.Oahu&Maui. 2day-3)



「KAILUA BEACH PIZA($12)」。

では、二日目の朝食です。
ちょいと寒かったので「温かい物にしよう」という事になり、朝からピザを注文
理由は単純に、個々で注文すると割高になるので、取り分けて頂く事のできるピザになった訳です。それに出来立てなら熱々ですからね〜


マフィンさんはレジの横のショーケースに。


マカデミア・ナッツのマフィンです。

ピザが出来上がるまでの間は、前回書いたようにコーヒーを車に取りに行ったり、おばちゃんのアイドル、オバマさんの話しを聞いたり、店内の写真を撮ったりして時間が過ぎて行きました。その合間に841がマフィンを調達。これからピザが来るので、一つを三人でつつき合いです。


ショーケースに並んだ色々な総菜。


ちょっと近寄ってみた。

ちなみに、出来上がった料理はテーブルまで運んで来てくれました。
カトラリー類は店内の奥に用意されているので、各自必要に応じて持ってくるみたいです。


ピザのアップ。


お皿に取って「いただきま〜す」。

頼んだピザは確か、カイルアに来たので「KAILUA BEACH PIZA($12)」ちゅうベタな事をした記憶があるので、きっとそうでしょう(違っていたらゴメンなさいです)。アメリカンな生地かと思っていたら、クリスピー・タイプのピザ生地だったので、自分的にはポイント高しです。お味もまあまあでした。


クリスマスの飾り付けをしてある入口。


歩道から見た「Kalapawai Cafe & Deli」。

カラパワイ・ブランド(?)の食事をしたいのなら、メニューを見た限り内容が同じみたいなので、バスでも車でも行きやすい「Kalapawai Cafe & Deli」の方が便利かもしれません。でも、グッズ類が欲しいとなると、結局はしごしなきゃいけないのか。

続く……。

KALAPAWAI CAFE & DELI(カラパワイ・カフェ&デリ)
750 Kailua Road, Kailua, HI 96734-2821
電話:808-262-3354
営業:日〜木(06:00〜21:00)、金・土(06:00〜21:30)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

KALAPAWAI CAFE & DELI(09-10.Oahu&Maui. 2day-2)



「Kalapawai Cafe & Deli」。

「Kalapawai Market」を後にして向かった朝食先は、どうせなら訪れたコトのない場所ってんで、同じカイルアの同じく系列の「Kalapawai Cafe & Deli」に。
駐車場に車を停め、店内へ(先程買ったコーヒーは車の中。新しくオーダーするのも勿体無いので、841に聞いてもらったところ「構わない」との返事だったので、持込みました。ま、系列のお店ですからね〜)。


「Kalapawai Cafe & Deli」の入口。


入口付近の様子。外にテーブルがありました。

「Kalapawai Cafe & Deli」で食べられる物はオリジナルの総菜以外は、メニューを見た限り基本的に「Kalapawai Market」と一緒みたいです。
オーダーは841にお願いしていたので、システムはよく覚えてませんが、朧げな記憶では「Kalapawai Market」のデリと同じシステムだったと思います(コーヒーやマフィン類は入口のレジで注文・会計できますが、デリの注文は別の窓口)。


朝食メニューのメニュー・ボード。


アルコール類のメニュー・ボード

実はこの滞在時、オバマさんのホリデー・バカンスと重なっていて、警備の状況や交通規制なんか気にしていたんですが、特に気になる事もなく普通に滞在していた一行なんですけど「Kalapawai Cafe & Deli」に入った時に、お店のおばちゃんが「あなた達、オバマに会った?」と興奮した様子で聞いてきました。


ピザとサンドイッチのメニュー・ボード。


デリのオーダ窓口。

まあ、特に興味がある訳でもないので、さり気なくスルーしました(会えるなら別ですけどね〜)。が、オーダー待ちの時に、わざわざテーブルまで地図を持って来て「ココに行けば、彼に会えるわよ」、「行き方は解る?」と、嬉しそうに説明してました。その人は白人系でしたが、やっぱハワイ出身って事が、とても嬉しいのだろうと感じました


テーブル席から見た店内の様子。


奥にはトイレもあります。

結局、おばちゃんの親切は無視した行動を取りましたが、まるでアイドルに対する女の子のように「キャー、キャー」と興奮している様が何とも言えず、車中ではしばらくの間、ネタになったのでした。

おっと、肝心の食べ物は後日アップしますです。

続く……。

KALAPAWAI CAFE & DELI(カラパワイ・カフェ&デリ)
750 Kailua Road, Kailua, HI 96734-2821
電話:808-262-3354
営業:日〜木(06:00〜21:00)、金・土(06:00〜21:30)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

二日目、早起きカイルア。(09-10.Oahu&Maui. 2day-1)



開店間際の「Kalapawai Market」。

二日目の朝です。
滞在中に一度はやって来る、超〜早起きの日。普段の超早起きの日はラニカイでサンライズのパターンなんですが、事前に仕入れていた予報通り、天気は朝から雨……。それでも何故行くのかというと、サンライズ以外の別の目的があるんですね


近寄っての一枚。


店内の様子。

実は去年も同時期にカイルアに来たんですが、その時に「Kalapawai Market」の前にある大きな木の下にホリデー・シーズンのイルミネーションが飾ってあったんです。
それをカメラにおさめようと考えていたワケなんですが……。
結論から言ってしまうと、今回は飾られてなかったのです(何故に?)。


店内の様子2。


デリはまだ利用した事は無いんだよね〜。


ちなみにデリは、朝七時からなので、まだ真っ暗です。

最初に書いた通り、天気は雨だったので(現地は小雨程度でしたが)、当然のごとくサンライズは望めないし、冷えた身体を温めようとコーヒーを買おうにも、お店はまだ開いてないし。ちゅうコトで頭を切り替えてライトアップ(?)されてる「Kalapawai Market」の撮影会と相成りました


大きなクッキーや、


マフィンも。


ついでにコーヒー豆も売ってます。

それぞれ外観を撮影した後は、オープンした店内へ。
時間に余裕があるので、いつもよりユックリと店内を物色しつつ、他のお客さんがいないのイイ事に、店内をパシャパシャ撮りまくる一行。


朝、一番のお客さんだったかな?


マグカップ〜。


時刻はまだ六時半。

気の済んだところで、ようやくコーヒーを買って暖をとりつつ、外で一服させてもらいながら朝食場所の相談です。

続く……。

KALAPAWAI MARKET(カラパワイ・マーケット)
306 S Kalaheo Ave, Kailua, HI 96734-3162
電話:808-262-4359
営業:06:00〜21:00 (デリは07:00〜18:00)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

イブのピンクと晩ご飯。(09-10.Oahu&Maui. 1day-11)



昼間に買っておいたテリ・ポーク。

野郎二人でクリスマス・イブに「Royal Hawaiian」ってのも微妙な感じですが、それはお互い胸にしまい込んでっと
どうしてもココには滞在中に少なくとも一度は来てしまいます。

夜の中庭から見上げた「Royal Hawaiian」。


両脇のツリーがクリスマスって感じでしょ?

泊まる訳でもなく、食事をしに来るのでもなく、ただ写真を撮りに来るだけなんですけどね(でもね〜、ココは昼間も夜もそれぞれに味があってイイんですよね)。
ココでは自分の一服休憩やトイレ休憩も兼ねたので、割とユックリの撮影タイムでした。


ロビーの様子。


クリスマスならではかな?

たまたま自分達が行った時にはロビーで賛美歌(たぶん)を聖歌隊らしき人達が歌ってました。
充分に撮影したら、コンドに戻って晩ご飯の時間です。


テリテリのテリ・ポークさん。

今日の晩ご飯は、昼間ついでに買っておいた「H.K.'s RESTAURANT」のテリ・ポークです。
コレを食べるのは、今回で二度目ですが、今のところ滞在中に一度は食べたい物の上位に入ってます。出来立てが美味しいのは当然ですが、自分は冷めても気にならないのと、今回のオアフは三泊の滞在なので、食べれる時に食べとくちゅうワケで、昼食時についでに購入しておいたワケです。
(冷めても、豚肉さんが固くなってないので、うまぁ〜です


ラナイから見た夜景。

食後は、ささっ〜と写真を整理し、ラナイからワイキキの夜景を撮って長い一日目が終了。
さすがに眠いんでお休みです……

続く……。

H.K.'s RESTAURANT(H.K.'sレストラン)
946 Coolidge Street, Honolulu, HI 96826-3031
電話:808-941-4083
営業:月〜金(10:00〜19:30)、土(10:00〜15:00)
定休:日曜

THE ROYAL HAWAIIAN(ザ・ロイヤル・ハワイアン)
2259 Kalakaua Avenue., Honolulu, HI 96815
電話:808-923-7311

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ホリデーシーズンのホテル(09-10.Oahu&Maui. 1day-10)



「Sheraton Princess Kaiulani Hotel」のオブジェ。

記事にはUPしていない写真もありますが、立ち寄った先は「PB、PK、Royal Hawaiian、Hyatt」。そして外からだけですが「Moana Surfrider」です。
最初に立ち寄ったPBですが、確か以前はツリーやオブジェが飾ってあったはずなんですが、この時はありませんでした(不況のせいですかね〜)。


Koa Ave.で見かけたオブジェ。

入口でツリーと衛兵さんがお出迎え(PK)。

その次はPKへ。ここはいつも通りのオブジェが飾ってありました。ホテルの入口では写真のように衛兵さんが出迎えてくれます。しばらく撮影したら中庭のプールの脇からKalakaua Ave.に出て、正面の「Moana Surfrider」をカメラに収めます。


「Sheraton Princess Kaiulani Hotel」のオブジェ。


夕闇のプール(PK)。


ホリデー・シーズン用の化粧をした「Moana Surfrider」。

ホリデー・シーズンの「Moana Surfrider」は正面の柱がクリスマス仕様に化粧されていて、増々レディに磨きがかかった感じです。
今回は外観だけですが、機会があったら中の様子も撮ってみたいと思います。


Apple Store。新しいのが欲しい……。


夜のKalakaua Ave.。

その後はKalakaua Ave.を歩いて「Royal Hawaiian」へと向かいます

続く……。

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

さんせっと〜ぉ?(09-10.Oahu&Maui. 1day-9)



初日のサンセット。


どよ〜ん。

コンドに戻り一休み……。って目をつぶると、睡魔さんが襲いかかって来るので、頑張って行動しないとっっ
ちなみに相談の結果、この後は各自自由行動ちゅうコトで、自分はconちゃんと二人でサンセットの撮影に出掛ける事にしました。


ワイキキのホテル群。


望遠で切り取ったら、サンセットらしく見えるか?


雨、降らないでね……。


今日はあきらめよう。

カメラを抱えてビーチに行くも、TOPの写真の様な天気だったのでサンセットはあきらめ、早々に切り上げてワイキキのホテル巡りに行くコトに。
せっかくホリデーシーズンにココに居るんですから、この季節ならではのイルミネーションを見ないとね〜


この娘、可愛かったんだ〜。

それではホテル巡りといきましょうか。

続く……。

KUHIO BEACH PARK(クヒオ・ビーチ・パーク)
2365 Kalakaua Avenue. Honolulu, HI 96815
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ツリーを見学してみよう(09-10.Oahu&Maui. 1day-8)



展示される色々なツリー。

屋外に飾ってあるオブジェを一通り見て回ったら、市庁舎の中に展示されているツリーを見に行ってみましょう。
中には色々な飾り付けをしたツリーが展示されているので、暑い中を歩くの苦手な方はココだけでも楽しめるかもです。

入口の両脇のオブジェ。

入口のオブジェ、その2。

「Honolulu City Lights」を見物した後は、一旦コンドに戻るのですが、その前に夕食の調達。
実は自分は昼間「H.K.'s RESTAURANT」で夕食分も調達していたので、841親子の夕食の調達です。

建物内の様子。

建物内の様子2。


テーマは海の仲間達かな?

向かった先は悩んだ時の「KIAWE GRILL Korean B.B.Q. Burgers」。
自分は用がないので、駐車場で一服しながら待つ事にしました。
一服しながら、ボケーッと周りを眺めていると、山の方に虹が。


チラッと虹。


またね〜。

その虹が消えかかる頃にプレートを抱え841親子が戻って来ました。
虹が見られず残念そうな顔をしていましたが、そのうち、また出会える事でしょう。それではコンドに戻ります。

続く……。

HONOLULU HALE(ホノルル・ハレ)
530 South King Street. Honolulu, HI 96813
電話:808-768-6622

Kiawe Grill BBQ & Burgers(キアヴェ・グリル)
2334 South King Street, Honolulu, HI 96826-2344
電話:808-955-5500
営業:月〜土(10:00〜21:00)、日(10:00〜20:00)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。