モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年6月

グルッと回って。(2010.02.Oahu. 7day-5)



「Turtle Bay Resort」の駐車場にて。

バスに揺られて、やって来たのは「Turtle Bay Resort」。
ココでいったん、10分程の休憩タイムがあります。
時間調整と、多分バスの運ちゃんのトイレ休憩も兼ねているんだと勝手に解釈。


今日のノースはドピーカン。

そのままバスの中で座ってようが、バスから降りて外の空気を吸おうが、トイレに行こうが各自自由です
ただし、時間が短いのでホテル周辺を散策ってワケにはいきませんが。もし、ホテルを散策する場合はバスを一本やり過ごすしかないですね。


バスも一緒に休憩中。

ちなみにオイラは、座りっぱなしで腰が固まってきたので、外に出て木陰で一服
時間になると、バスは出発してしまうので乗り遅れないようにご注意を(まあ、たぶん声は掛けてくれると思いますが)。


「Ted's Bakery」。

再びバスに揺られて、やって来たのは「Ted's Bakery」。
お昼には、まだ早いですがココで昼食の時間です。

続く……。


The Bus(ザ・バス)
OAHU TRANSIT SERVICES, INC.
811 Middle Street. Honolulu, HI 96819
電話:808-848-4500

TED'S Bakery(テッズ・ベーカリー)
59-024 Kamehameha Highway. Haleiwa, HI 96712-9723.
電話:808-638-8207
営業:月・火(07:00〜18:00)、水〜日(07:00〜20:00)
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

KUALOA RANCH(2010.02.Oahu. 7day-4)



「クアロア・ランチ」。

置いてけぼりになる事なく無事にバスに乗込んで、次の目的地「クアロア・ランチ」へ。
自分、クアロアとは天気の相性が悪いんですが、東周りの貴重なトイレ・ポイントなので、相性が悪くても必ず寄ります。


今日はトイレだけね(^^;)。


山の上の方は日が当たってるんだけどな。

今日は先程までいた「Waiahole Beach Park 」から見た時には雲があるけど青空が見えていたので、期待して来たのですが、こちらの思惑通りにはいかず……。
着いた時には青空は広がっているものの、丁度、太陽が雲に隠れてしまい残念


日が陰ってきた。


山も完全に陰った。


バス停のすぐ脇はビーチです。


振り向くと「チャイナマンズ・ハット」が。でも、これじゃ、ちょっとなぁ……。

太陽が顔を出す事を祈り、ひとまずビジター・センターに行き、トイレを拝借。バス停に戻り待ってみるも太陽が中々顔を見せる気配がありません。たまに気まぐれにチロッと顔を見せるだけです。


陰ったり〜。


気まぐれに晴れてみたり〜。

太陽が顔を出せば、しばらくクアロア近辺をウロチョロしようと思ってましたが、諦めてこのまま北上を続けるコトにしました。


次があるかわからないけど、次の機会に。


続く……。

(クアロア・ランチ・ハワイ)
49-560 Kamehameha Hwy., Kaneohe, HI 96744
電話:808-237-7321
営業:08:00〜17:30(カフェテリアは08:30〜15:30)
定休:クリスマス、元旦
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Waiahole Beach Park 2(2010.02.Oahu. 7day-3)



素敵だな〜。

時間が早いせいか、雲が多く陽が当たらないせいか、結構肌寒いです。
ちなみに、周りには誰1人いません。
波打ち際を歩くと、釣り糸やら釣って置き去りにされた魚なんかが転がっているので、休日にはロコが釣りにやってくるのでしょう(歩く時は注意してねん)。


クアロアの神々しい山肌。

チャイナマンズ・ハット。

段々と青空が広がって来ましたが、次のバスの時間も近づいてきたので、時計を気にしながらウロチョロ。
晴れてるクアロアやチャイナマンズ・ハットも撮影したいので、もう30分待つコトは止めにしました。


これが最寄りのバス停(ま、目の前なんですけど)。


左手側にも行ってみよう。

バス停で一服しながら、バスを待っていましたが、ふと後ろをふりかえると、先程とは違った角度でクアロア方面が見えます(当たり前だっちゅうの)。


木々の間を抜けてっと。


コッチ側もいいなぁ。

その景色に惹かれたので、慌ててタバコを消し、一旦リュックに閉まったカメラを撮り出し撮影続行。
当然、バスがいつ来るか判らないので、常に後ろをふりかえながらの撮影です。

続く……。

WAIAHOLE BEACH PARK(ワイアホレ・ビーチ・パーク)
Kaneohe, HI 96744
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

Waiahole Beach Park(2010.02.Oahu. 7day-2)



クアロアの山々とチャイナマンズ・ハット。

最初の目的地は「Waiahole Beach Park」です。
名前は知らなくても、東周りでノース方面に出掛けた経験のある方は、見たコトのある風景だと思います。


雲が流れないかな〜。


木の生えている位置が絶妙だと思うのだな。

場所は、kamehameha HwyとKahekili Hwyの合流地点にあるガソリン・スタンド(セブン・イレブンがあるトコ)と、クアロア牧場との中間地点(だいたい)です。


ピーカンの時に来たい。


イイでしょ?

実は先日、841親子とのドライブ時にも立ち寄ってもらい、写真を撮ったんですが、思いっきり曇り空だったんでリベンジです。
予想通り雲が多かったんですが(当たって欲しくはなかったですが)、先日とは違い、基本的には晴れているので、途中下車しちゃいました。


水面に映るクアロアの山も中々。

ここからは時計とニラメッコです。
30分の間に晴れ間が広がってくれればな〜、と思いつつ撮影開始です。

続く……。

WAIAHOLE BEACH PARK(ワイアホレ・ビーチ・パーク)
Kaneohe, HI 96744
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

7日目スタート。(2010.02.Oahu. 7day-1)



今日は長旅〜。

7日目の朝です。
朝は相変わらず雲が多いワイキキです。
(雲があると、朝焼けがキレイなんですけどね)


朝のワイキキ。

今日も早くから出掛けます。
リュックを背負って、ホテル前のバス停から、まずはアラモアナへ。
ここで55番のバスに乗換えて、東周りで「Circle Island」です。


朝のバス停も気持ち良かったり。


朝のAla Moana Bl.

午前中の早い時間帯の出発なので、天気が気になるトコですが、様子を見ながら回っていく予定。


足跡、見っけ。

それでは、55番のバスが来たので出発です

続く……。

The Bus(ザ・バス)
OAHU TRANSIT SERVICES, INC.
811 Middle Street. Honolulu, HI 96819
電話:808-848-4500
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

6日目終了。(2010.02.Oahu. 6day-18)



「Spicy BBQ Pork($9.25)」。

サンセットのあと、夕食を調達しに行ったのは「International Marketplace」のフード・コートです。
インタマのフード・コートと言ったら「Yummy Korean BBQ」です。
(冒険して外すのコワいし〜、他の店と比べても値段高くないしね)


ヤミーでのお気に入り。

ホテルに戻って、一息入れたら夕飯
今日のメニューはスパイシー・ポークです。
ヤミーでは、コレが一番好きかもです。
自分的にはビールのお供にも最適なのです。

唯一の難点は、名前の通り辛味ソースなので、ヤミーのてんこ盛りの白ご飯がすすんでしまうコトです。多分3スクープでも大丈夫
(食べ過ぎ? でも、足りなくなるんだなぁ……)


「Fort Ruger Market」で買ったアヒ・ポキ(サイズはクォーター)。


美味しそうでしょ?

そういや、今日はビールのお供がもう一つ。
朝「Fort Ruger Market」で買っておいた、アヒ・ポキです。
こっちは、ドンキの冷凍物と違い、フレッシュ(生)なアヒです。

ちなみに時間が経つと、色も黒ずむし、いわゆる漬けの状態になってしまうので、買う時のコツは、醤油を入れずに塩だけで和えてもらうコトです。
レジの脇にパックのアロハ醤油が置いてあるので、必要な分だけ貰ってきて、食べる時にかけて食べればいいのです。
(最初は塩味、次ぎは醤油味と二度楽しめます


ラナイからの夜景、ワイキキ中心部(Kalakaua Ave.)方面。


ラナイからの夜景、ワイキキ中心部(Kuhio Ave.)方面。


ラナイからの夜景、アラワイ方面。

食後はラナイで一服
しかし、今日は歩いた歩いた。
ラナイで寛ぎながら、ついでに夜景を撮ってみたり……。
いかん。眠たくなってきたぞ。
眠りこける前に、写真をストレージに移さないと〜。

続く……。

YUMMY KOREAN B.B.Q(ヤミー・コリアン・B.B.Q:IMP内)
2330 Kalakaua Ave. Waikiki Honolulu, HI
電話:808-922-2141

FORT RUGER MARKET(フォート・ルガー・マーケット)
3585 Alohea Avenue., Honolulu, HI 96816-2260
電話:808-737-4531
営業:月〜土(06:30〜18:00)、日(06:30〜16:30)

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

WAIKIKI SUNSET-09(2010.02.Oahu. 6day-17)



太陽さん、再び〜。

雲の下から、再び太陽が顔を出してきたので、カメラを構えて撮影開始。
海へと徐々に沈んで行く様子を写真でどうぞ。

Sunset@Fort De Russy Beach。


Sunset@Fort De Russy Beach。


Sunset@Fort De Russy Beach。


残念。グリーン・フラッシュは見られなかった。

水平線上に雲がなかったので、ひょっとしたらグリーン・フラッシュが見られるかな〜と、期待していたのですが、どうやら不発。
ファインダーを覗いてたら、何とな〜く緑色が見えたのですが、自分のヘッポコ・エントリー機で追いきれず、確認は出来ませんでした


夕暮れダイヤモンド・ヘッド。



サンセットが終了したので、夕食の調達に行きます。

続く……。

FORT DeRUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

WAIKIKI SUNSET-08(2010.02.Oahu. 6day-16)



サービス・ショット。

今日のサンセット・タイム。
太陽が海に沈む前のビーチの様子です。
視線の先に太陽をもってくると、必然的に逆光になるので、こういう写真が多くなります。


Sunset@Fort De Russy Beach。


Sunset@Fort De Russy Beach。

どちらかというと、あえて狙って撮影しているのが多いんですけどね。
イイ雰囲気の写真が撮れるので、自分は好きです。
太陽に露出を合わせれば、人物は大概黒くつぶれちゃうので、個人の特定も困難になるちゅうのもあるんですけど。


Sunset@Fort De Russy Beach。


Sunset@Fort De Russy Beach。

ワンコと仲良くサンセット。

あとは、黒く影になってる分、想像力をかきたてるちゅうか、写真を見た人が、色んなシチュエーションを想い描けるのも、また楽しって誤魔化したりして

続く……。

FORT DeRUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

ドンキのチャーハン。(2010.02.Oahu. 6day-15)



ドンキで買ったチャーハン。

カイルアからバスでアラモアナまで行き、ホテルに戻る前にドンキに寄り、腹ごしらえの食べ物を調達。
既におやつの時間を過ぎているので、軽くでいいんです
単なる夕飯までのつなぎで。でないと、まともに夕飯を食べられなくなりますからね。


チャーハンの上に、焼き鳥もどきがのって$3.29です。

ウロチョロした結果、店内の総菜コーナーでお弁当を買って帰ることにしました。悩む程種類はなかったのですが、この位のボリュームでよかろうと、チャーハンをチョイス。
ついでに、ポキの食べ比べってんで、アヒ・ポキとスパイシー・ポキを、各々クォーターでお買い上げ。


アヒ・ポキ(左)とスパイシー・ポキ(右)。

Kalakaua Ave.のバス停からバスに乗って、ホテルに戻ります。
ここからだと、2、13、Bです。どれに乗ってもホテルの目の前まで行きます。違いは2、13番がKuhio Ave.で、BがKalakaua Ave.のバス停になるだけです。
ただ、割と混むので、たまに乗れない事もあります。
それでも3路線走ってるので、そんなに待ちませんけど。


バスが来そうもないので〜。

ホテルに戻ったら、もう一度傷口をよく洗って、状態の確認。念のため丁寧に肘も動かしてみます。
ちゃんと曲がるし、動かした時に激痛が走らないので、やっぱり骨には異常がないみたいです(したたかに打ち付けたので、痛みはありますが)。
次はカメラの確認です。
ま、あの後も撮影しているので、問題ないとは思いますが念のため。水没はしていませんが、衝撃でひび割れ等がないか心配です。落ち着いて見てみたら「あらら……」ってコトもあるので。とりあえず外から見える分には、カメラ本体、レンズ共々問題はなさそうです


歩いてビーチに行こっと。

心配事が片付いたので、おやつのチャーハンです。
味は値段相応かと思います。あ、別にマズくはないです。
ちょいとした腹の足しには問題なくOKかと。
ついでにポキも味見〜。冷凍ものなので、何だか水ぽっく感じます。
どうせ食べるなら、冷凍ではなく生がいいですね。その分値段も張りますが
でも気軽食べれる値段なので良しとしましょう。


雲が夕陽に染まってます。

一服したら、日課のサンセット撮影に出掛けます。
行き先はいつものFort De Russy Beach」です。

続く……。

Don Quijute(ドン・キホーテ:カヘカ店)
801 Kaheka Street, Honolulu, HI 96814-3798
電話:808-973-4800
※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。

カイルアへ戻ろう〜。(2010.02.Oahu. 6day-14)



ポスターでよく見かける看板が。

Kailua Beachからの帰りは、写真を撮るために元々歩いて帰る予定だったので、テクテクと歩きます。


橋を渡って手前のビーチへ。

青空が広がっているのですが、腕も痛いし、お腹も減ってきたので看板だけ撮って先に進むコトに。


こっちの看板は青色。


このデザインが一番好きなんだけど……、トイレの脇なのよね〜。

Kalapawai Marketも写真だけで素通り〜。

「Kalapawai Market」。

で、帰りの一番の目的はTOPの写真を撮るコトなのでした。
(既にUPされてるブロガーの方もいらっしゃいますね)
年末に通った時に気付いたんだけど、その時は素通りしちゃったんだよね〜。
なので、ある意味リベンジです。
いや、バスで戻ってきてもイイんですけどね。そっちの方が近いし。ただ待ってる間に着いちゃうし、最近はココ歩いてなかったんで。


「Kalapawai Market」。

看板の奥にあるお店は「the Hibachi」です。
ココでポキやプレートなんかが売っていると聞いたので、お昼を調達しようと思ったんですが、店内に入ってみるとプレートのプの字も見当たりません。キョロキョロしてみると、どうやら常時販売しているワケでないみたい。ともかく今日はハズレだったらしいので、何も買わずに、そのままワイキキに戻るコトにしちゃいましたっっ

続く……。

the Hibachi
515 Kailua Rd., Kailua, HI. 96734
808-263-7980
営業時間:06:00〜22:00

KALAPAWAI MARKET(カラパワイ・マーケット)
306 S Kalaheo Ave, Kailua, HI 96734-3162
電話:808-262-4359
営業:06:00〜21:00 (デリは07:00〜18:00)

KAILUA BEACH PARK(カイルア・ビーチ・パーク)
526 Kawailoa Road. Honolulu, HI 96734

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。