朝のFort De Russy Beach。

新年早々、タイトルがアレですが、そんな事はおかまい無しに続けます。
ちなみに、帰国日に青空が広がっていると、割と清々しい気分で帰国の途につけるタイプなので、晴天率の高い夏の時期はそういう意味では好きだったりして。(曇ってるとモヤモヤして後髪引かれるのよね)。


こちらも朝のお散歩中?


わんぉわんぉ。

今回はそんな夏場の滞在なので、ホテルを出発する頃にはすっかり太陽が昇り、既に青空が広がっていますが、ワイキキの街中はまだ半分お休み状態な感じ。
まあ、車は暗い時間から走り回っていますが、ビーチには数えられる程度の人しか繰り出してはいません。賑やかな昼間の観光地的なビーチの雰囲気もいいですが、静かで落ち着いた雰囲気のこの時間のビーチもよろしいかと。


青空は気持ちいいよね。


では、またね。

青空をバックにしたダイヤモンド・ヘッドに挨拶をし、朝食を調達してホテルへと戻ります。

では、改めまして。
新年、明けましておめでとうしてございます

昨年から地味に復活し細々とやっているこのブログ。
今年も相変わらずスローなペースでUPしていくつもりなので、さらに地味なサイト共々よろしくお願いします。

続く……。
FORT De RUSSY BEACH PARK(フォート・デ・ルッシー・ビーチ・パーク)
2161 Kalia Road. Honolulu, HI 96815

※文中の情報は滞在時のものです。
HPがあるものは基本リンクを貼ってあるので、ご自身で改めて確認して下さい。
また、食事等の感想は個人の嗜好によるものなので、あしからず。