モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年2月

ある日曜の昼下がり・・・・



最近、滅多に日曜日がフリーになることは無い。

今日は一ヶ月ぶりに日曜日が空いた・
の〜んびり釣りにでも行こう! という事で例のメンバーが集合。
釣りキチ・スティーブン、アンディーとバート 4人でプナルウへ!

それぞれ大きい竿と小さい竿を一本ずつ持っていて大きい竿には大物用の針を付け、餌はタコの足。 小さい竿には小魚用の小さめの針で餌は冷凍海老。 
結構小さい竿の方が活躍した。 ほとんどリリースしたが小魚が結構釣れた!
大物は・・・・

Nothing。。。。

蟹網を一応投げてみたがこれが正解だった!



サモアン・クラブ3匹と渡りガニ1匹。 
もっと早く蟹網をなげとけばよかった・・・・

大物がヒットするのを待ってるとバートが・・・
「おい。 あそこ沖の方で波にもまれてる奴、手振ってないか?」

ううう・・・・そう見えるようで見えないと言えば見えないし。。。
双眼鏡を車から取り出して見たらジェットスキーが一台浮いていて、一人は近くに浮いてるし、猛一人はボディーボードっぽいのにしがみついてる。
「何やってるんだ?あいつら。。。」 

しばらく双眼鏡で見てると。。。ボディーボードの一人がやっぱり手を振ってる! レスキュー呼んだ方がいいんじゃないか!!?? と携帯を取り出したら遠くからサイレンの音が・・・・

あ、誰かもう呼んだのか!?
サイレンの音がどんどん近付いて。。。

釣りしている場所の真ん前に停まった。

うおっ!やっぱり助けを求めてたんだ!
ガス欠かなにかでジェットスキーが動かなくなったのか!?

レスキュー隊がジェットスキーを水に入れた時点ですでにビーチの向こう側の人達がサーフボードをこいで一人を救出。 もう一人は泳いでジェットスキーを浅瀬まで引っ張ってきてた。
<すげっ!>

二人の無事を確認して隊員たちは引き上げて行った。




二人の男たちは釣りをしていた所に上がってきた。
疲れきってた様子・飲み物をあげてしばらく喋ってたら事件の真相を話してくれた・
二人は沖へボディーボードしに行った。 ノースのビッグウェーブでやるようにボーダーをジェットスキーで引っ張る「TowーSurfing」 をやってた。 波に飲まれそうになったのでジェットスキーをターンしたら牽引用ロープがスクリューに巻き込まれ、エンジンストップ。
ロープを外そうと試みたが潮の流れがきつい上波もブレイクし始めたのでダメだった。
ボディーボードに乗って岸まで戻って助けを呼ぶつもりだった。

と言う事。

まぁ、怪我も無くてよかったが・

静かな日曜日が吹っ飛んでしまった・・・

いんたぁねっとの落とし穴・・・・・・



世の中便利になりましたね〜!?
でもオフの日で外出中でも仕事の電話が入ったりするし・
見方によっては不便かも知れない。

パソコンで買い物ができたり予約ができたりする時代だ。

また、色んなメディアが存在する。
みんな自分の存在をアピールするようにあちこちのメディアでブログを書いたりしている・
今朝もバンドのフェースブックをいじってたらグリーン。。。あ、いや、mercy-kさんがチャットしてきた。リアルタイムで太平洋を渡ってメッセージのやり取りをしているわけだからすごいよね・

昔は手紙を書いて、郵便が船で海を渡り、相手が読んで返事を書く。
それがまた海を渡って戻ってくるまで早くて1ヶ月かかってたのが、今では2,3秒だからね・・・
その2、3秒でも今ではイラっ、とする事があるし。

まぁ、でも便利があれば不便もある。
いい事があればよくない事だってある。

とある友人の話・・・・

ある日、突然中国からメッセージが来た。
「世界中の友達を探してます」
よくある話だが・・・そこへ知人は返信した。
そうしたらまた相手からメールが。 
このやり取りは数週間続いたがついに。。。
「会いたい。だけど。。。会いに行くお金が無い。」

まぁ、たいがいの人はこの時点でピ〜ン!と来ますよね?

ところがこのバカタレは。。。(もはや友人でも知人でもない)

切符を買って中国へ飛んでしまったのだ。


中国へ着き、相手に連絡を取ったら、待ち合わせ場所には知らない人が登場。
 「本人は英語が喋れないから通訳が必要だ」 と言うのだ。 その通訳、一日$100だと言う。 (じゃぁ、これまでメールのやり取りは誰がどうやって??!!) しぶしぶ$100払って〈アホ〜っ!!)バスに乗せられ揺られる事数時間。 山の中の村へ連れて行かれてやっと本人に会えた。 と思いきや。。。。
「もう遅いから彼女は帰らなきゃいけない。今度また。」 と言って二人は山村の中へと消えて行った。 
周りは薄暗くなり始め街へ戻るバスに乗らなきゃいけないが。。。

中国語は「ニイハオ」と「チャーシュー」しか知らない奴にバス亭がわかるはずが無い。

何とかバスに乗れてホテルに戻れたのは真夜中だったそうな。
これで懲りただろう!?

と思いきや。。。。

今、別の娘とメールやり取り中。。。(涙)

こっちはこっちでユーゴスラビアのスーパー・ウルトラ・ゴージャス美人からメッセージを受けたことがある。 (写真付き!) 何回かメールをやり取りして。。。「会いに行きたい。けど、私の家は貧しくてビザを申し込む料金が払えないの。 送ってくれる?」 

そら来た!

それは残念だ。。。僕はキミ以上に貧乏なんだよ〜!<これは本当です!>だから無理。

と返信したらこんどは。。。。

水着姿の写真が送られて来た。


その後、無視してたけど。。。。なんだか残念な気がしてしょうがない。。。

もうちょっとやり取りしてたらもしかしたら

お〜るすっぽんぽんの写真が送られてきたのでは??!!
早まったかな??

ps:もう一人の友人アホは。。。

ビザ申告用のお金を送金した。
ところが・・・「空港へ向う途中事故に遭って。。。ビザを台無しにしてしまった。も一回お願い」
で、二度目送って。。。<号泣> 到着するはずの日、来なかった。 (当たり前だ!!)
「また事故ったのでは?」
と心配する友人アホ。

一生やっとれ〜!!!


ラーメンを食べちゃいけないラーメン屋のカレー。。。。。



夕べ遅くまでバイトが入ってて。。。
それでもって今朝は8時、ガンクラブにて集合。
緊張して寝れなく、やっとウトウトし始めた頃目覚ましが・・・(涙)

眠いのをこらえて体を引きずってガンクラブへ。
ちょっと遅れて8時5分到着。

誰もおらん。。。。。(号泣)

スタバへ行ってキャラメルマキアートを買って戻った。
8:35、やっと一人到着。。。。
二人でクラスの準備を始める。
9時半、応募者3名到着。
銃や射撃、安全等のうんちくを語り射場で実践。
最後はテスト。全員合格。1時間のランチを入れて9時間。 
そのまま、バイト時間へ突入・・・・

暇であって欲しい〜!!!と言う願いもむなしく、頻繁に人が出入りする・(落涙)
やっと閉店時間が来て、レジの精算を始めたら・・・エラー。。。(ああああ〜)
ああでもない、こ〜でもないを繰り返し、やっと間違いを発見。。。

終わったのが11:30過ぎ。
帰って寝るど〜っ!!!! と思ったが・・・・

朝からな〜ぁんも食べてない事に気付いた。

この時間、開いてる所といえば・・・・・

あの店だ。。。。

と言う事で真夜中のコロッケカレー。
うん。悪くない。 ラーメンよりはマシだ。

メールチェック、返信しながら半分ぐらい食べた。
そこで気が付いた。

福神漬けが入ってない。

。。。。もういいや。はよ食べて寝よう・・・・・・

明日。。。不安だ・・・・・



明日、(あ!もう 「今日」 だ!!) 朝からNRA のクラスを開かなくちゃいけない。。。銃の購入を考えている者はまず、このクラスを受けなければいけない。 クラスを受けてテストを合格すれば認定書が渡される。 それを持っていれば銃を買う事ができる。 (勿論、警察にも申告しなくてはいけないが) NRAライセンスを取得したからにはこのクラスを開かなくてはいけない。

それなのに。。。

まだカリキュラムもな〜ぁんも準備してない〜! 


ま、NRAのガイドブックがあるからその通りやればいいか・ (半分ヤケ)

久しぶりの武闘派的活動〜!


あの店のドレッシング〜!!!



オープン時から気に入ってた店。
実は女将さんは母親の友達だった。
看板娘はバイト先のアイコの同級生。

ハワイは狭い!!

店のメニューにある
和風ハンバーグ・ステーキ
マヒマヒフィレ
で、最近テレビで紹介されてから大人気の餅粉チキンなど等。。。。

どれも美味しく、ハズレはない。
メインは勿論だがそれに付いて来るチョイ甘の味噌汁もタマラン〜!!

それと、野菜サラダ。

サラダなんてどこの店も同じ。
レタスにトマト、玉ねぎのスライス。。。。
ゆで卵が入ってる所もあればクルトンやベーコンの粒を振り掛ける所もある。

サラダを「特別」と思わせるのはやっぱりドレッシングでしょう。
ここの店のドレッシングはビネガーとパセリ、ガーリックの香りが利いたちょっと酸っぱめのドレッシング。 かなり気に入っている・

実は、あまり知られてないのだが。。。。

ここはドレッシングだけ買う事ができる!

ポキやバビーズ・アイスを買った人は見たことがある、あのプラスチックの入れ物に入れてくれる。
(タマリカ・タッパーとも呼ばれている <ウソ>)
これになみなみに入って$10。 
「高い〜!」と思う方、よ〜く考えてみてください。 これの4分の1サイズのガラスの容器に入ったドレッシングでさえ一瓶 $3〜$5。 
そう考えれば安い物である。

たま〜に食べたくなるドレッシング。。。(あ、野菜も。。。)
レタス、トマト、オニオンスライスに混ぜてもよし。
更に、ホットドッグのパンに塗っても最高!
サンドイッチ、ハンバーグ。。。
色々使ってる内いつの間にか無くなってしまっている〜!

先週、Azureさんの誕生日にアヤママ宅でみんな集まって食事をしたのだが、これを半分持って行ったら大ヒット! 茹で海老にみんな付けて食べてたし〜!

テレビで紹介されてから結構日本人観光客が入ってるようだが、みんな「餅粉チキン」ばかりオーダーしている。。。このサラダドレッシングが紹介されていたら売るほど残らなくなるのでは???
恐るべし! 日本のマスコミ。。。。
(いや、それに左右される日本人か???)

あ、それともう一つ。。。。

「アヒのタタキ」も絶品!!
いつもおばちゃん、サービスで付けてくれるんだけど。。。
ガーリック・醤油が美味しい。
この醤油も瓶に詰めて買えるのだが・・・これは買ったことがない。。。

今度買ってみて何か作ろうかな〜??


今年もシーズンが来た〜!!



3月といえばラナイ島は鹿狩りシーズンの始まりである。
今年も我々のチームは応募したのだが。。。。

結果は2週目、スタンバイ#102。。。。

他の連中も多分103〜106までだと思う。。。

ハワイの鹿狩りは主にラナイ島で行なわれる。
事前にレンジャーが狩場へ入り、群れを観察し、大体何匹の鹿がいるか推定する。
その数に寄ってシーズンの長さ、ハンター一人に対して何匹獲れるか、更に獲物を雄か雌に決めたりする。 12月頃、「タグ」が出る。 みんなそれぞれこの「タグ」に名前、住所などの情報を書き込み、グループで応募する場合はメンバー全員のタグを集めてホチキスでとめて提出する。抽選で誰が、あるいはどのグループがどの週の土曜日に参加できるかが決まる。
ただし、狩場へ入れるのは一日200人程度。 あふれた者は「スタンバイ」になる。

我々は今年はその「スタンバイ」になった。 しかも100番代。。。。
要は:選ばれた人達100人が来れなかったら替わりに我々が狩場へ入れる、と言う事。
これは狩の前日に決まる。 ラナイシティーの端にあるハンターステーションへ午後6時にチェックインし、そこで係りが番号を呼び始める。 「1番から10番まで」 「11番から20番まで」 

50〜60番代の人までは何とか入れたりするが、その先は結構緊張する。。。
なんせ、1日200人程度しか狩場へ入れないので、選ばれた正規のハンター達のほとんどがチェックインしていればスタンバイが参加できる確立が低くなるのだから。。。。
シーズンの最後の何週かはかなり高い確率でみんな入れるが2週目はね。。。。

わざわざラナイ島まで行って狩ができなければ凄いショックだし。。。
飛行機代や宿泊代だって安くはないし。

あああ。。。。今年は(も?)ラナイ島は行けないなぁ。。。。(涙)


時代は終わったか〜!!??



バイト先でバレンタインデーにちなんでインストラクターそれぞれ銃で的にハート型を撃ち抜く事になった。 ライフルが一番命中精度が高いので 9mmの「Car-9」と言う銃で撃った。

ううむ。 我ながらいい出来だ!
 
自己満足に浸っていたら次から次、みんな自分のハート型を提出。

何〜っ!!?? 

Glock17、 Beretta92fs、 Ruger Super Redhawk 44マグナム。。。

!!!!????ほぇ〜っ!!!
み、みんな拳銃で撃ったの〜!!!???

よしっ! みんなができるんだったら。。。
と思って9mm拳銃で撃ってみた。

それで、できたのがこれ。



題して 「リアル・ハート」 (涙)

ううう。。。何か目印を狙って撃つのは問題ないけど、真っ白けの紙を撃つと途中で訳分からなくなってしまうんだよね。。。目が悪くて前撃った弾がどこに当たったのかあまりよく見えてないし。
ハートの形が崩れてしまう〜!!

はぁ。。。
ひとつ、時代が終わりかけてるように思えて来た・・・・・

おまけに・・・・今年はチョコ無しに終わりそう〜・・・

だから。。。だから。。。

ばれんたいんでぇ〜なんか大っきらいだあ〜っ!!!
(号泣)


あすぱら de がす!!



いつもはベーコン・アスパラの炒め物をするんだけど。。。
今回はカルアピッグも入れてみた。

。。。。うほっ〜!!!!

たまりませぬ!!!

ベーコンとカルアピッグのスモーキーな香りがほろ苦いアスパラとうまい具合にバランスを取っている。。。。更にご飯には 「食べるラー油」。。。。

いっそ炒め物にラー油をからめてもいいかな、と思う。

よし!
次回はそれで行こう〜!!

(オイスターソースにからめてちょいと甘くしてもいいな・・・)


わはは〜!!と笑うしかない・・・・・



3ポンドのチョコレートの塊!!
ウォルマートで売っているのを見つけた。
食べ終わったら鼻血流して糖尿になってるであろう。。。

何も考えずに衝動買いしてしまった・・・(涙)

レジに持って行ったら。。。

「うわぁお〜!!何これ???」


レジの人も観た事ないと言う事は。。。。

売れてないな。。。(号泣)

買ったはいいが、これ。。。。マジでどうしよう???

みんなで食べるか・
みんな揃って

Let's 糖尿〜!!



ほほ〜・・・・これはいい〜!!



久しぶりにカリヒの「オリジナル・パンケーキハウス」へ。
今回は入り口の所の手書きメニューに気になった一品があったのでそれをオーダー。

「Poi Pancake」

変な物が出てくるのを覚悟してたがなんのなんの!
これは立派ですっ!!!
現地で作られている手作りリリコイ・シロップを掛けて食べる。
このシロップ、うまっ!!!!
甘酸っぱくてフカフカで意外と地味な味のパンケーキとベストマッチ!!

ハマる食べものリストに追加!!