モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年11月

無事終了〜!



練習不足が心配だったライブ、何とか無事終了〜!
バーテンさんとかマネージャーは 「ヘビメタ意外の音楽聞くの久しぶり!」
「ライブの後、耳鳴りがしないのがいい!」

ううん。。。昔を思い出す。。。
ほんと、ライブや練習がおわったら 「キィ〜ン」 と耳鳴りがしてたもんなぁ・・・・

店の人に気に入られて 「来週も!」 と言うリクエストが入ったけど残念ながらマイロンの仕事の都合で断らざるを得なかった。。。

「じゃぁ、次の土曜日。 マラソン前日は?」

まぁ、誰もマラソン走る訳でもないから。。。いいんじゃない? お願いします!

て事で: マラソン前日 2009年 
12月12日(土) 午後 6時〜8時まで 
もう一度ライブやります〜!


ハワイ入りしている方、是非観に来てください〜!

ルワーズ通りの Coconut Willy’s、 おつまみ、食事の持込み可! 
(隣のGiovanni Pastrami と提供結んでるらしく、あちらから出前も取れます〜!)
*8時からは本格的にバーになるけどそれまでは未成年者でも入場可能らしいです。

いよいよ明日・・・ライブ〜!



たったの二時間だけど。。。
なんだかワクワクする・

今日はベース担当のアレンと奥さんとボーカルのマイロン 
(編集長曰く: 「ロバート・デニーロ似」!?)
の四人でルワーズ通りの Coconut Willy’s へ。

金、土の午後 9時からは。。。

ヘビメタナイト〜!!

うぉ〜っ!! 

懐かしい曲弾いてるよ〜!!!
ホワイトスネークの 「Still of the Night」。。。
モトリー・クルーのメドレー。。。
ナーバーナの 「Teen Spirit」。。。

ううううう〜・・・・・・・

うるさい〜!!!!

な。。。なんでぇ〜!!!???
(わかってるけど。。。認めたくない〜!)

と言う事で11月28日土曜日の午後 5時〜8時の間、ライブやりますっ!

大人しめの曲をね・・・・・・

トップの写真:
左; Darrell Larm リード・ギター & シンセサイザーギター、バックコーラス
中央: Allen Yamaguchi ベース・ギター
右: Myron Pang リード・ボーカル & リズム・ギター (デニーロに似てるかな?)

あ。。。

自分が写ってない。。。。(涙)バック・コーラス & パーカッション

ブレッド・プディング



写真整理してたら唯一サンクス・ギビング・デーの食べ物の画像が出てきた。
昨日は写真を撮る余裕がなかったからなぁ・・・・
母親の所では母の友達から 「カメラの使い方がわからん。 教えてくれ〜ぃ!」 と頼まれてプチ・カメラ・セミナーになってしまったし。。。

「まず、これが オン・オフ スイッチ」 から始まって・・・
「このカメラマークが付いてる所にスイッチを入れて。。。シャッターに指をかけて。。。真ん中の四角の部分がグリーンになったらシャッターを切る。 撮った画像を確認するにはカメラマークから三角マークに切り替えて。。。いらなければゴミ箱ボタンを押して。。。撮りなおす。 フラッシュは雷ボタンを押して色々あるからそこから選んだり切ったりする事が出来るし、チューリップマークのボタンを押せば近くに寄ってどアップの写真も撮れるから。。。」

とまぁ、まったく初歩的な説明をしながらテーブルの食べ物で写真撮りの練習をした。

「あんたのカメラ、ハイカラそうじゃね〜!」


コンパクトよりは機能的にはいいかも知れないけど基本的に全部一緒だよ!
と説明しながらブレッド・プディングの写真を撮って見せた。

これが唯一撮ったサンクス・ギビング・ディナー(ランチ?)の食べ物の画像になるとは。。。

はっ・・・・!!!

し。。。しまった〜っ!!!

ブレッド・プディング食ってない。。。(涙)

ピーちゃんめ・・・・・・



今日はサンクス・ギビング・デー。 

略すると 「感謝をする日」。
ヨーロッパからアメリカ大陸へ上陸した白人達が今、こうやって居られるのはアメリカン・インディアンたちがこっちでの生活法を教えたおかげ。 トウモロコシの植え方。 魚を土に埋め、肥料にする事とか。。。七面鳥などの獲物の狩り方など等。
秋の収穫時期に見事実った作物で命の恩人であるインディアンたちを招いて晩餐会を開いた、と言い伝えられている。 この日に七面鳥を焼くのもそう言う意味が込められているわけだ。

さて、一人暮らしだと七面鳥を焼いたらとんでもない事になってしまう。
数年前、立証済。
一ヶ月近く、毎日ターキーを食べたっけ。。。(涙)
今日は昼から母に呼ばれてターキーランチ。

ドアを入ると右手にピーちゃんのカゴ。
。。。があるけど、ピーちゃん、居ないじゃん???

時折 「ピー!」 って声はするんだけど。。。

あ! めっけ。

母親のエプロンの中に潜り込んでる・・・・



ピーちゃんめ。。。。

かわいいじゃないか〜!!??

七面鳥じゃなくてよかったな〜!!??

食い物の恨み・・・・



事件はバイト先で起こった。。。。

本日は忙しくもなかったがなぜか6時半〜7時の間、どたばたした。
今のうちに夕ご飯、何とかしなきゃ〜! アイコと新人クリスと三人でどこで何をオーダーするか相談し合い、 「Chibi House」 の テーク・アウトに決まった。

アイコ: 「こないだのクレソン・サラダ美味しかったけど。。。何か他にいいのない?」

前回はハンバーグ・ステーキにしたけど美味しかったよ! $6.50でしかもドリンク付きだし〜!

クリス: 「あ、じゃぁ、それにする!」
アイコ: 「あたしも!」

じゃぁ、前回がハンバーグ・ステーキだったから今度はカレーにしよう〜!!

すぐチビ・ハウスに電話を入れてオーダー。
10分後に取りに行く、と言った途端、ガヤガヤと人が・・・・

げげ〜っ!! 今出るわけには行かないし。。。
しょうがない。 このグループが撃ち終えてから行こう! 
と又電話をして・・・すみません・・・オーダーは 30分後のピックアップに変更ください・・・

と。。。これでOK!

(結局40分後になったが・・・)

無事みんなの食事をピックアップでき、バイト先へ戻った。
アイコはハンバーグ・ステーキとパッション・オレンジジュース、っと。

クリスのハンバーグ・ステーキとコーラを後ろの部屋に持って行ってあげて。。。

自分のカレーは。。。

あっ。。。

又お客さんが。。。(涙)

と、お客さんに銃の持ち方、狙い方を指示していざ、 射場へ〜!
20分後、みんな撃ち終え、やっと! ご飯にありつける〜!!!

とフロントへ行ったら。。。。

へっ? 

アイコ、あんた。。。ハンバーグを注文したのに。。。


何で人のカレー食ってるの〜!!??

アイコ: 「へっ!? これ。。。あたしのじゃないの???」


ハンバーグ・ステーキオーダーしただろうが〜っ!!!???


もう。。。。

しょ〜もない。。。。

今回も また ハンバーグ・ステーキを食べる羽目に。。。

ああああ・・・カレー食べたかった・・・・(号泣)

(ハンバーグ・ステーキ、マジ美味いからよかったけど。。。)

超久しぶり!!



今朝、8:30にマリーナで集合。
9時過ぎに出港し、丸一日ルアーを引きずりまわした。
あわやBozu。。。

あ、いやっ、 ボウズになるところだったが最後の最後日没寸前で一匹釣れた、メザシマグロ。。。

じゃない。。。

メバチマグロ。 
1.5mlのボトルだったらペットボトルの方が大きかったかも。
丸まる一匹刺身にして食べちゃった・
(誰かさんが 「密輸」 して来た本ワサビをすって!)

今日はMercy−kさんがマウイから戻って来た。
マカハ沖約40キロを航行中でも電話がつながると言う便利な時代。
「夜一緒に」 とお誘いを受けたけど。。。

絶対日没まで社長は釣る気だ。


帰りは何時になるかわかんないから、と言う事で食事は済ませてもらった。
で、港に戻り、船の掃除をし、みんなで刺身を食べながら喋ってるといつの間にか9時半。

げっ! 10時にマリーナを出て、スティーブンを送ってMercy−kさんを迎えに行った時点ですでに11:15。 どこ行って何するか迷った挙句、カパフルのZippy’s に行く事になった。 新婦さんはもうすでに部屋で寝てるようだ・

で、深夜のジッピーズで野郎二人が食べたのがこれ。。。。



Mercyさんはエクレアでこっちはキャロット・ケーキ。

んんんん。。。。
なんかイマイチ絵にならんなぁ。。。。(涙)

久々のライブ〜!



誰が付けた名前だろう?

バンド名: 「イージー・ストリート」

「Living on Easy Street」 と言うことわざがあるけど。。。
「楽して暮らす」 と言う意味。 日本語の 「左団扇」 に値するのかな?
働かなくても暮らせる、ってニュアンス。。。

かれこれ一年半ほど練習しててやっと納得行くサウンドになってライブハウスとか色々当たってみたけど・・・不況のせいか、もうバンドを入れてなかったり。。。ギャラは無かったり。。。店がなくなってたり (涙)

全然 「イージーストリート」 ではないっ!?

やっと見つけたのが来週 11月28日 午後 5時〜8時まで
ルワーズ通り沿いの ウィンダム・ホテル内にある 「Coconut Willy’s」 と言う店でのライブ!


その頃来ハしてる方はぜひ、観に来てくださいませ〜!

「Easy Street」 は実在する道の名前なんだよね・・・
ヌアヌ通りを上って行くと右手の横道に入った所にある。
民家意外、な〜ぁんにもないけど。。。

ここに住んでる人たちこそ、ほんとに 「Living on Easy Street」 だよね!?

うらやましい!

外食ばっか・・・・・・



普段は家で作るのに、ここ一週間はずっと外食ばかり。。。
昼も夜も。。。。

体重計に乗るのが恐かったりして。


最近、カメラを持たないで家を出てしまうので写真が全然撮れてないし。
そう思い、昨日(午後から)結構写真を撮ることに心がけた・

昼はえちゅが 「ラウラウ食べたい!」 と言うのでワイマルにある Jackie’s Diner へ。 ここのハワイアン・プレートはリーズナブルで美味しいし。 ミセス・スーパーサイズとボンヌも同行! いつものトライプ・シチューをオーダー。 ここのはメチャ長い時間煮込んであるみたいでトライプ (みの) がすごく柔らかく、臭みも全然ない。 みんなも一口食べて見て 「美味しい!」 と叫んでたし。

夜は。。。「スンドゥブが食べたい!」 と言うウル娘のリクエストが入った。 最初はマカレーショッピング・センター二階の 「ソ・ゴン・ドン」 に行くつもりでいたが、確か、スンドゥブは美味しかったけど肉類がイマイチだったような・・・
で、どこ行くか迷ってしまった。 「美加園」 は肉類が美味しいし。。。でもスンドゥブはどうかわからないし。。。そこでハングル博士、 タマリカに電話! 
「お〜。。。スンドゥブだったら 『チョイズ・ガーデン』 はどう? ウォルマートの裏側にあるよ。」
行った事ないなぁ・・・よしっ〜! 決まりっ〜! 
タマリカも一応誘ったけど。。。「うち、ペーパー終わらせなきゃいけないから。。。。パス。」

店はウォルマート裏側の住宅地、ちょっと奥まった所にあり、初めて行く人はちょっと戸惑うかも知れない。 (自分が戸惑ったからって?)

メニューはそんなに料理は多くないけど食べている客のほとんどが韓国人。 
ちょっと期待できるかもっ!
あれこれ迷った挙句 「Steamed Kalbi」 をオーダー。



肉は柔らかく、大根やにんじんもかなり美味しい! 
跡でちょっとニンニクがきつい、と思ったけど。
Emiパパはチゲ鍋をオーダー。
どう?



「。。。うううん。。。。もうちょっと出汁が効いてて欲しいな。」
結構味にうるさかったりして・・・・
ウル娘は念願のスンドゥブをオーダー。
お味の方は?

「。。。。。。」



「*&%#@〜!!!」



わかりやすい。 辛いのね。。。。

今日はボンヌのリクエストでパールリッジS.C. にあるメキシカン・レストラン 「Banditos Cantina」 へ。 昔、ここの真裏に住んでてずっと気になってたが一度も行った事がない。
中は面白い作りで、ドアを入ったら上と下の階に行けるようになっていて、下はバーがあり、その奥は又一段高くなっていてそこがダイニングになっている。 なんだか雰囲気的に 「ハワイっぽくない」。 (当然日本人も居なければ日本語メニューも無い〜!)
ずっと車の中では 「チミチャンガ〜!」 と思ってたのがメニューを見て気が変った。

「Snow Crab Enchalada」 にするっ!! *(トップの写真)

ミセスも同じ料理をオーダー。 ボンヌは 「Tamale」 Emiパパは 「Asada Steak Fajita」 (のような名前だったと思う。。。)ウル娘が 「Chicken Chimichanga」 をオーダー。 蟹のエンチャラーダ、 美味かった〜!!! 
けどズシっ! と来るんだよね、メキシカンって。。。
お陰で昼から何にも食べてないけどまだ満腹感が。。。。

あ。。。。

もう夕ご飯の時間だ。。。。

みんなと Choco House で待ち合わせ。

ますますヤバいんだけど。。。。。

意外と美味しかったりして。。。。



今日、「変態蕎麦屋マスター」 と 「カイマナさん」が無事帰国。 カイマナさんは到着日、モロカイ島に行き二泊してオアフに戻り、Emiパパらと散々暴れて帰って行きました。 (Emiパパ一味はまだこっちに居るけど。。。) で、カイマナさんが置いていってくれた 「モロカイ・ブレッド」。 カネミツ・ベーカリーで焼いてる有名なパン。
形がお尻のようになってるので通称 「Okole (お尻) Bread」 と呼ばれてハワイ中の人々に愛されてます。 フランス・パン風、ポーチュギーズ・スウィート・ブレッド風、オニオン、グアバなど種類もいっぱい! これは多分プレーンでしょう。

で。。。今日はウル娘のリクエストでエコバッグを買いにカハラ・モールのヘルスフーズ屋さんへ。 
ヘルスフーズと言う名の付く食べ物には縁が無いので滅多に行かない店だが。。。
(隣のシナボンはしょっちゅう行くが・・・)
今回はウル娘、えちゅ、Emiパパとなぜかボンヌ 5人で店内を練り歩いてみた。
「やっぱりヘルスフーズは高い〜!」 と叫びながらみんなで店を物色。
すると、目の前に変な機械が3台並んでるのを見つけた。。。
上にガラスの入れ物が置いてあり、中にはロースト・ピーナッツ。 
機械の蛇口(?)の部分から茶色い粘っこい物体が垂れている。。。
みんな興味津々に。。。

舐めてみた。

おっ! ピーナッツバター!
しかも。。。真ん中のハニーロースト・ピーナッツが美味しい!

下にはポキなどが入ってくる入れ物が。
そうか! これに入れて量り売りでやってるんだ! 買おう!!

機械のスイッチを入れると蛇口から 「ウニュル〜!」 っとフレッシュ・ピーナッツ・バターが出てくる! これは面白い! けど。。。1ポンド $4.99。 ほどほどにしなきゃ〜!!

レジに行って 「$4.99だったらみんなで $1ずつ出し合えば安い!」 と言い、全員財布を取り出したら。。。。

「$1.69 です。」 

何??? そんなに少なく入れちゃった??? 安いジャン〜! 

じゃぁ、Emiパパのおごり。

車の中でモロカイ名物のお尻パンに付けて 「うまいっ!」 と絶唱しながらみんな食べた。
このピーナッツバター、ハマりそう!

始めてTai Pan!



Mercy−k さんの結婚式が無事終わり、 「どこか食べに行こう〜!」 と言うみんなの意見が合った。
新郎新婦が誓いの言葉を交わしてる最中。。。
しかも、みんながシ〜ンとしてる時。。。

隣から 『ぐぅ〜・・・』

必死で笑いをこらえてたわけだが・・・
(犯人はタマリカじゃなかった・・・・)

で、「飲茶にしよう!」 と言う事になり、Legend へ行くつもりでチャイナタウンへ。
残念ながら到着20分前に閉店・・・・

タマリカが 「Tai Pan は開いてるはず。」 と言うのでそっちに行く事になった。
ここは初めて。 他のところだったらカートでテーブルに回ってくるのだが、まぁ、店が狭いから無理だろうけど客が料理が置いてあるカウンターに行って選び、店員さんがそれをテーブルに運んでくれると言うちょっと変った仕組み。 みんな好みの料理を持ってきてもらったが。。。何かが足りない。。。飲茶と言えばこれが無きゃ!! 

「鳳爪」!コラーゲンの塊だよ〜!!

Emiパパ 「俺は食わねぇからな!」
ウル娘 「。。。やめて〜!」
えちゅ 「。。。やだっ!」
タマリカ 「。。。ウチ、食べれるよ。」

さすが・


えちゅ: 「昔、ホームステイしてた時、夜中トイレに起きたらキッチンで鍋がグツグツ言ってるから覗いてみたらこれがいっぱい入ってた〜! ちょ〜ショックだった!」


結局、タマリカはほとんど残飯処理班になり、鳳爪は一人で全部食べる羽目に。。。

明日起きたらお肌つるつるだろうなぁ。。。。