モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月

最近ハマってる食べ方〜!!



昔から 「King’s Bakery」 の スウィート・ブレッドは好きだった。 子供の頃はマカレーとキングの交差点近く (牧の茶屋があった所) にベーカリー&コーヒーショップがあってそこでスウィート・ブレッドも焼かれてた。 90年半ば辺りだっけ? コーヒーショップを閉めて工場をカリフォルニアのトーレンスに移し、今では 「Hawaiian Sweet Bread」 が ハワイでは 「輸入物」 になってしまった〜!!  ま、ほとんどの 「Hawaiian〜」 と書かれてる品物は大抵そうだが・・・

もちろん、そのまま食べても美味い〜!
サンドイッチに使っても Good!
Sweet Bread を使った French Toast は最高〜!

で、最近ハマってる食べ方はバター (健康のため、実際はマーガリン!) を塗ってフライパンで焦げ目を付けたらピーナッツ・バターとジャムを塗る! 
これが又最高〜!! 
ちょっと 「カリっ!」 としたオコゲの部分とバター (マーガリンっ!)とピーナッツバターの香ばしい味が口の中に広がり。。。ちょっぴり甘目のジャムとのは〜ぁもに〜ぃ! なんとも言えない・・・

子供の頃はよく朝食に、おやつの代わりにと食べてた Sweet Bread。
最近は懐かしく感じる・
時々スーパーで 2個で $6〜! と言うセールをやってたりするが。。。
2個も入らないよ〜!! 全部食べる前にカビちゃうし。。。
朝、昼、晩食べれば何とかカビる前に無くなるだろうけど。。。

そんなのやだ〜!!!!

とか言いながら・・・結局4日で無くなっちゃった。
やっぱり 2個買っといた方がよかったか????

*もう一つの ハマり物:日本の 「ダイソー」 で見つけたジャムとマーガリンのパック。
二つに折って絞るとジャムとマーガリンが同時に出て来る奴。
ハワイには無い!!!
お隣さんに子供がいるのでお土産に買って帰ったが結構喜ばれた。
値段も¥100だし・ 出張に行く度数種類まとめ買い〜!!
そろそろ又買いに行かなきゃ。。。。

Sadie Hawkins Day



アメリカではいつからか2月29日は 「Sadie Hawkins Day」 と名付けられてた。 ネーミングの由来は新聞紙に連載されてた 4コマ漫画 「Lil’ Abner」 から来た。 登場人物にお世辞にもきれいとは言えない 「Sadie Hawkins嬢」 が結婚相手選びに町中の独身男性を集め、 スタートの合図で男性陣が一斉に逃げ出し、 二度目の合図で Sadie が追いかけ、捕まった男が夫になる、と言う設定。

いつの間にかこれがウケ、4年に一度、アメリカ中の高校や大学でダンス・パーティーなどが開かれ、それらに女子が男子を招待する。 女性から男性に愛の告白が出来るのもこの日。 「逆バレンタインデー」 とでも言うか。。。
(アメリカでバレンタイン・デーは男性から女性にチョコやバラをプレゼントする日)

まぁ、ポップ・カルチャーと言うか。。。
正式ではないがいつの間にかアメリカ人の間で流行るようになった日。
日本のバレンタインデーにブルーになる男達がいるらしいが・・・
アメリカは 2月29日が 「ブルーデー」 になる人が居るらしい。

別にバレンタインにチョコやバラを送る相手もいなければもらうアテもない。

でも今年は悲惨だったなぁ・・・
もらったチョコは。。。

一個。

しかも。。。
アキヒコさんから〜!!(涙)

それも。。。

義理だと思う〜! (号泣)

なんちゃって〜!? Asian Pork〜!!!



新型アヤの 「キッチン生中継」 が無くなってちょびっと寂しいかも。 「過去のページ」 で探してもないし〜! 編集長、ファイル失くしちゃったかな・・・???

前回のソースの使い方に付いてメールを受けたので自分的に気に入ってる料理をひとつ紹介しましょう〜! 名付けて 「Crispy Asian Pork」。 (なぜかアジアン???)

いつもはポークを細長く切って塩だけするんだけど今回はスーパーで 「Grill Mates」 の 「Steak Rub」 っちゅ〜物を見つけ、使って見る事にした。 パッ、パッとふりかけ、味を染み込ませる為小一時間冷蔵庫で寝かせる。
*注: Grill Mates を使う場合は塩を控えて! 

その後はコーンスターチをまぶして・・・



十分に温めた油にぶち込んで焦げ目が付くまで焼く!



焦げ目が付いたら油を切り、例のソースをぶっ掛ける〜!



これで 「Crispy Asian Pork」 の出来上がり・



ビールのおつまみとして最高〜!(飲まないくせに。。。)
春雨をカリカリに揚げてその上にポークを盛り、チリソースをかけると更におかずっぽくなるし・
早くて簡単な料理!

チキンでも美味そうだなぁ・・・

辛い食べ物は苦手だが・・・・・



ウチの近くに 「辛い物専門店」 がある。
色んなチリ・ソースが所狭しと並んでいる。

ハワイでは唐辛子に関する商品の品揃えはここの右に出る所はないかもしれない。
ハワイ産のホット・ソースも種類が豊富だし。

(なぜか Minato ドレッシングもあったりするけど。。。)




その中で一番好きなのがこれ:



「Hawaiian Kine」 ソース。
ちょっと前までは 『Hawaiian Drizzle』 と言う商品名だったがいつの間にか 『Ono Pineapple Drizzle』 に変更されてる。 店の主人は 「中身は一緒」 と言ってたので。。

信じて買っちゃった。。。

メチャ辛かったらどうしよう。。。

ちなみに、店を入って左手の壁沿いには 「ウルトラ・超・ド級・激辛ソース」 が勢ぞろい!



これらはギャグで作ってるとしか言えない様な奴らばかり。。。

勇気ある人、 舐めてみない〜!???

今日のランチ・



丁度家を出よう、としてたところ、社長から電話が・

「これからランチに行くが、暇だったら来い!」

『暇だったら』 〜!!!??? なんちゅ〜言い方だ〜!?

「忙しいのか?」 

。。。。いやっ、暇。。。。

。。。ちゅ〜ことで パールリッジのアンナ・ミラーの下にある 「Bravo’s」 で待ち合わせ。 パスタな気分じゃなかったので 「Rotisserie Chicken」 にした。 以前、ガーリック・チキンをオーダーした事があるけどガーリックが効きすぎ!!! 午後のミーティングがある日には食べれません・・・・一番好きなのが実はシーフード盛りだくさんのパスタ。 ボリュームたっぷりで、毎回お持ち帰りになってしまう。。。

この店の名物でもある、ガーリック・ブレッドも美味い〜!
丸いころころしたパンをガーリック、塩、バージルとオリーブ油でまぶした簡単な物だけど。。。

癖になる。

チキンは・・・

焦げてるやん〜!!??



と思ったけどそうでもなく、柔らかくて満足だ・
どんなハーブを使ってるんだろう? ローズマリーかな?
後は塩とパプリカ。。。かな?
味はおとなし目。 刺激を求めてる人にはガーリック・チキンがお勧め〜!

社長; ごっつぁんです〜!!

お〜!! 編集長からのお土産!!



編集長のブログで観た奴だ!
「ワンセットちょうだい!」 と書き込みしたら。。。

今日デスクに置いてあった。
言ってみるもんだね!

でも。。。。

これ、本当に編集長が履いた奴だったりして・・・???

またまた火が付いたか???



友達のバンド、 「Easy Street」。
ジャンルは Eagles、Kalapana、America など等 「イージー・リスニング」 の曲。

メンバーは左から: ダリル、 アレン と マイロン。
ダリルとアレンは同級生; 
空港で旅行社に勤めてた頃二人に出会った。
二人は旅行会社で注文したお土産品を空港まで届ける仕事をしていた。
当時バンドに憧れていたのでよく彼らの練習を見に行ったりした。
その内、メンバーの一人が抜け、代わりに入って数年間バンド活動は続いた。

マイロンは僕の高校のひとつ上の先輩。
出会ったあと、偶然にそれを知った。
ウチらのバンドのボーカルが抜けた時、マイロンはソロでやってた。
一緒にやってみよう! と思ったが我々は主にロック。 
マイロンの声が続かなかった。
ボーカルがいないんじゃ、バンド活動も終わりにするしかない。。。

ダリルとアレンとは音楽はやめたがゴルフは毎週土曜日やってるし連絡は常に取り合ったりしてた。

あれから年月が流れ、ダリルが再び 「バンドやろう!」 と言い出した。
んんんん。。。すっかり 「クローゼット・ミュージシャン」 になった僕には無理。
アレンは乗り気だった。
マイロンは 「ロックに向いてないから。。。」 と言う事で三人はジャンルを変えて再結成した。
毎週金曜日の夜、カネオヘにあるアレンの家で練習するようになった。
最初はウデが落ちてるかも。。。と心配をしてたが二、三回曲弾いたら段々と調子を掴んできた。 10年間のブランクがあるが結構イケてる・

問題はテクではなく道具。
昔やってた頃と比べるとやたらと 「デジタル何とか」 「MIDI うんたら」 が目立つ。
アナログ時代からダリルは道具に弱かった。
ギターも昔のはとっくに売り払ってしまってて買い換えたのはいいが、でたらめにセットしてしまい音が変になってしまった。 それを直してあげ、新しいアンプやエフェクトの使い方などアドバイスしてあげた。 家でレコーディングしたりして遊んでる分、ここのところはちょっと得意かも・

レコーディングする際、 全体的なバランスとかも気になる。
「アレン、もうちょっと前に出した方がいい。。。マイロンのギターを押さえて。。。」 
いつの間にかミキサー担当になってた・・・

「もうついでにサイド・ギターやれば?」 とダリルが言うが・・・
んんん。。。。ロックじゃなきゃやだ!
自分の中のこだわりかも知れない。
又走り出したら止れなくなるのを恐れているのかも知れない。
どっちにしても今はミキサー係りで十分。

今はね。。。

他人 (鳥?) の空似?



数週間前、アパートの裏の洗濯場に文鳥がやって来て。。。
手の平に乗ってきて米粒を食べた。
一匹は首のところの羽がはげてて 「もしや」 と思った。
小隊長ムナゾーんちの 「オハゲちゃん」 かも???

あれ以来姿を見せなくなったのが。。。
今日洗濯を干してると、 「チチっ!」 
振り向いたらすぐそこにつがいで文鳥が。。。
しかも、一匹は首のところがはげてる。
こないだの奴だ!

家に入って、米を一握りばら撒いて。。。
カメラ取りに行って。。。
戻った時はどこから見てたのか、鳩が二匹一緒に米を食べてた・
ドアを出たら鳩はすぐ逃げたが文鳥は逃げる様子もみせず米を食べてた・・・

カメラを向け、写真を数枚撮るが、動きが早すぎてボケてしまう。。。
使える写真は結局 2枚だけ。
元気な 「オハゲちゃん」 の写真をムナゾーに見せにモーハ事務所へ向かった。

ムナゾーは写真を見て 「おっ!!」 と言い見入った。

が。。。

「。。。これ、 オハゲちゃんじゃない。。。」

え? 首んとこ、ハゲてるじゃん?

「オハゲちゃんは首じゃなく、肩のところがはげてる。。。」

。。。最後に見たのは 12月だっけ? 肩の羽が生え変わって今は首のところがはげてるんだよ! そうざらにハゲてる文鳥は居ないって! だからこれは オハゲちゃん!

と強引にこの子は今日から 「オハゲちゃん」 ですっ!

(「ニュー・オハゲ」???)

忘れてた・・・



「ワイフがロースト焼いてスーパーボウル録画してたから来い!」

釣りから戻り、夕食は社長宅へ招待されて行った。

今回のスーパーボウルは 「ニュー・イングランド・パトリオット」 が完全勝利を狙っている。
1972年だっけ? マイアミ・ドルフィン以来だれも成し遂げれなかった事だ。

スーパーボウルのスタートはもちろん、国歌から始まった。
新人 「ジョーダン・スパークス」 がみごとに歌いこなし、ジョーダンも観客も感動の涙を流した。

試合の前半はどのチームも得点を入れれず行ったり来たりの大奮闘!
スーパーボウルの見ものは試合はもちろんだが、 莫大なお金を掛けた CMと人気歌手のハーフタイム・ショー。 数年前のジャネット・ジャクソンの 「右胸ポロリ事件」 は今でも話題になっている。
今回は 「トム・ぺティー」。  あまり興味ないので早送り。

後半は白熱したバトルだった。
ニューヨーク・ジャイアンツが逆転し、3点差でパトリオットをリード!
試合は残り時間 3分40秒!!!
はたして、パトリオットは逆転できるのか〜!!???
完全勝利は達成するのか〜!!??

<ぷちっ

え?
な、ナニがおきた?

「あ、ごめん。 テープ足りなくて最後のところ切れちゃった・」

。。。。。え゛〜〜〜〜っ〜〜〜〜!!!!!????

さ、最後の 30秒が見所だったのに〜!!??

「ニュースでも見れるでしょ!?」

。。。。。(絶句)。。。。。

エスニックで行こう〜!!!



「俺、ハワイのロコ・ガールに弱いのよ〜!」 と Metapan。
「日に焼けた肌と日本人にない顔立ちとかがキュウ〜っ〜!とくるんだ。。。」

え? フィリピーナとか?

「そうそう! そういう子に弱いかも。」

そうか。。。でもそういう子と付き合うにはまず食べ物とかも知ってなきゃだめだよ!

「えっ!? 何? どんな食べ物? (ドキドキ)」

まぁ、楽しみにしてな! いいとこ連れてってあげるから〜!

カパラマは N. King St. と Kohou St.の角にある 「Jessie’s」 に行った。
店内の日本人客はもちろん二人だけ〜!!!

「俺香草とか苦手で。。。ベトナムやタイ料理は無理だよ。。。」

と不安げな Metapan。

大丈夫。 フィリッピン料理の肉類は魚や海老、ポークと鶏がメインだし、野菜は茄子、ニガウリ(ゴーヤ)かぼちゃの花や蔓、トマトなどなど。 意外とあっさり系だよ・
で、一番無難な 「ポーク・ギサンテス」 (ポークとグリーンピースのトマトソース煮) と 「スクイッド・アドボ」 (イカを酢などでマリネして煮た物。 イカの他にもチキン、ポーク・アドボもある。) をオーダー。

「ええええええええっ〜!!!??? これ、ワタ入ってるでしょ!!??」


警戒する Metapan。。。。

「うえっ、 やっぱり!。。。あ! でも悪くないや。。。この 『ポーク・なんとか』 と言うのも美味い! うん! いけるっ!」


「Lumpia」 (春巻き)も追加・
どう?初フィリピン料理は? 

「うん! なんかすごいのを想像してたけど、思ったほど変じゃなかった! 結構美味かったよ。」

でしょ? 食べやすいのを選んだから。。。
次回は 「Balut」 (ピータンのように雛が入ってる卵を茹でた奴!!) に兆戦!

「ええええ〜!!!!??? かんべんしてよ〜!!!」


フィリピーナと付き合うんだったらそれくらい食べれなきゃ〜!!

「誰も付き合うとは言ってないよ〜!!」

え? そうだっけ? またしても勝手な解釈をしてしまったのか〜!?



おまけインフォ:
 ここの 「Pianomo Roll」 と言うケーキも美味しい! カステラみたいなケーキにバターを塗り、ロールして砂糖にまぶした物。 スーパーとかでも売られている。