モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年7月

・・・・・・



今日、低気圧が上陸する予定、とニュースで言ってた。
でも、朝起きてみるとすごい青空ではないか〜ぁ!?
「あばらも痛いし。。。ウチでゴロゴロしてても始まらないし。。。久しぶりにマイナス・イオンにでもひたって来よう!」 と思い、釣り道具を車に詰め込んで出発〜!

10回行くと7か8回は入れ食いと言う裏オアフのスポットへ〜!
途中、雲行きが怪しくなって来た。。。
小雨降る中進んで見たら・・・・

おっ!? スポットの近くに来たら青空になって来た!
よ〜し! 釣るぞ〜!!

と意気込んで 2時間。。。。。。。。。

どんよりドヨドヨ、どんよりこ〜・・・・
っと黒い雲が海の向こうから迫って来るし。。。
雨脚も見えて。。。。

「あ!? あれが 菊池○さんが言ってた 雨の巨人かぁ・・・なるほど〜!」
と思いながら帰り支度を始めると。。。
竿が。。。変に・・・引いてる?
ラインを巻くと、重い。 確かに手ごたえがある。
が。。。おかしい。。。ごみ?
あ! 違う! 渡りガニだ〜!

んんんん。。。。茹でてマヨネーズに和えてサラダのトッピングにするか。。。
蟹味噌は。。。。バターで炒めて。。。クリームを足して。。。。
ビスクにすればいい!

と思ったが・・・釣れたのは一匹だけだし〜!?

スーパーで足りない分買うか。。。。

ふれっしゅ・すとろーべりー



先週、社長のボートを飛び降りた際、着地失敗し、変な具合に体をひねってアバラを痛めてしまった・・・・おかげでここ一週間、湿布薬の香りが部屋中充満してしまっている。
先週土曜日、鎮痛剤を飲んで仲間とゴルフしたのが祟ったのか、今週は痛みが増してる様に感じる・・・
更に、事務所の駐車場入り口が坂になっていて、なにやら工事したらしく、砂利が散らばってて。。。それに滑って転んで右足をすりむいてしまった〜!
こっちでは すりむき傷の事を Strawberry と言う。
スケボーとか BMX をやってた頃よく真っ赤な「イチゴ」を手足に付けて帰ってたがなぁ・・・懐かしい〜・ひさしぶりだわぃ。 
早速、新しいデジカメで写真を撮ってブログ・アップしよう、と思ってたが。。。
モーハ事務所に到着する直前、カメラを家に忘れてきた事に気が付いた・・・
ま、生々しい写真だったし。。。
お絵かきの方でよかったかも・

ちなみに、左側のアバラ、 咳き込んでも痛いし。。。
ちょっとしゃがみ込んでも痛い!
ゆっくりとしか立ち上がれないし。。。

土曜日のゴルフ、飛距離落ちるだろ〜なぁ。。
(まだ行く気でいるし〜!!!!)

カツオ、一本釣り・・・・



先日、船に乗った。
昼食べて、青空を見上げたら、 「この天気、もったいない!」
と思い、社長と日本から到着したばかりの仕事仲間と一緒にマリーナへ・
時間は午後 2時半〜3時。 
「7時半にアポがあるから 6時か6時半には戻ろうね・」 と念を押して出航。
マカハ沖に浮かぶブイ目掛けてハーバーを出る。

途中、海鳥を見つけ、追いかけて見る。
海鳥がいる所には餌になる小魚がいる。
小魚がいる所にはそれを食べる大きな魚もいる。

が。。。この日は小魚しかいなかった・・・
しばらくすると、小さなカツオが数匹海面から飛び出したりしてるのを見かける。
ルアーを引きずりながら走るが、ヒットは無い。。。

数時間後、 大きな鳥の群を発見。
明らかに海面のなにかを食べている。
鳥の群集の中に突っ込む。。。。が。。。。

Nothing・・・

しばらくへこたれて、 「ルアーがいけないんだ。 代えてみよう〜!」
左手のラインを手繰っていくと・・・ん? 何か重い。。。
ぐいぐい引っ張って船に寄せて見ると何か物体がルアーにくっついてる・
動いてないし。。。ゴミか? と思ってたら。。。

カツオだった。

竿をしならせる事も、ラインを引く事も出来ないほど小さな カツオだった。 
(と言っても 40cmはあったかな?)
誰も気が付かず、ボートに引き上げられた頃はほとんど力尽きてたし!
ま、釣れたからいいか〜!
掛かったルアーは以前、社長に作ってあげた 「Malolo」 (とびうお)。
5インチのルアーで小さいが、カツオを始め、さわら、マヒマヒ、カジキ等の大物を釣り上げるオールマイティーのルアーだ・

カツオは、前日閉店間際に押し寄せて、スタッフに迷惑掛けた 「海」 へ差し入れとなった。  一足先に (ちゅ〜か。。。1時間ほど前から) 店にいた仲間と合流・
しばらくしたら厨房から 「カツオたたきのカルバッチョ」 が出てきた。

美味かった〜!!! 

相変わらず MSのお絵かきプログラムで書いて見ました・
題して: 「カツオ、北斎風」 ??

パンクだぁ〜!!



さっき、 H-1 を西に向かって走ってたら、UH 辺りで急にアクセルが重くなり、だんだんハンドルも効かなくなって来た・・・・
あ! ヤバイ! もしかしたら・・・・

窓を開けたら 「ぼこぼこぼこぼこ」 と言う音が聞こえる・・・

やっぱり! パンクだ〜!!!!

高速をすぐ出て、 道路の右端に車を寄せる・・・
生まれて初めてのパンク〜!!!

ジャッキで車を上げて。。。
タイヤを外して。。。
スペアを後ろから出して。。。
付けて車を下ろす。

。。。。スペアも空気入ってないじゃないかあ〜!!!!

幸い、修理屋が近くにあるのでそこまで根性で走らせる!!!!

ず〜っと 「ぼこぼこぼこぼこ」 と言う音を発しながら。。。
道行く人々は 「タイヤ、空気入ってないよ。。」 
と親切に教えてくれるし・・・(わ〜ぁってるわい!!!)

無事修理屋にたどり着き、新しいタイヤを履かせました。。。

スペアの管理もちゃ〜んとやりましょう!!!

モンク・シール!



土曜日、タートル・ベイでゴルフだった。
18番ホール終わって海の方を見たら普段誰もいないところにテントが張られて数名集まってる。 これを見た瞬間、 「日本出張行く直前、ニュースで見た奴に違いない!」 と思ってゴルフ仲間とその方向へ向かった。
ビーチにはオレンジのさくが張られて入れないようになってる。 
そして、小さな看板が。 
「モンク・シールは野生動物です。 噛まれる恐れあり。 近づかないでください」

やっぱりそうだった!

ニュースでは人が来ないように場所を明かさなかったけど写ってる背景を見て 「タートル・ベイだ!」 と 思った。 子供が生まれた、と報道されて一ヶ月とちょっと。 テレビで見た子は体長 50cm 弱の様だった。 
ビーチに転がってたのは米俵の様な、丸々太ったモンク・シールの子! 1mは優に超えてる・・・・
仰向けになって日向ぼっこ・ お母さんの方はうつぶせていて、テレビで見た時よりかなり細くなってた。 

テントにはボランティアたちがいて双眼鏡とか貸してくれたり、モンク・シールに付いて説明してくれたり。。。子供が生まれて親離れするまで約 3ヶ月。 その間、母親は食べ物をほとんど食べないでず〜っと子の側にいるんだと。
3ヶ月で一人前!?

何か、見習わなきゃ! と思う・・・・ 

・・・バジルが・・・・!



出張で家を空けるたび、何かが起こる。
裏庭の植木が枯れてしまうのは当たり前。。。
今回は バジルが犠牲になってしまった・・・・
いつも料理とかに葉っぱを使ってた。
これまで 「ヤバい!」 と 思う所まで行って数週間後に新しい芽を出したりしてたが、今回は見事に逝ってしまった・ 
あ〜ぁ・・・・
サツマイモは何とか生き延びてるけど。。。
使わないし〜!
本当はトマトや唐辛子の木が欲しいけど、どうせ枯らしてしまうのがわかってるから・・・

自動的に水を撒いてくれる植木鉢って。。。
あるかな?

あったら即、買うんだけどなぁ。。。

帰って来たべ〜!



カメラを無くしてからアップしてないなぁ・・・
と言うか、カメラって無くてはならない物になってる事に気が付いた。
「あ、これいい!」 と思ってシャッターを切る。 その画像をアップする。 カメラが無くてはいくら言葉を並べても一枚の写真には負けてしまう。

今回は9日間日本出張に行ってました・
前回は食事に出てきた料理や風景、動植物などを撮って帰って来た。
今回も美味い物がたくさん出てきた! 
鮎の塩焼き、タラバガニの刺身、串カツ。。。。
面白い景色もいっぱい見てきた。
大阪の道頓堀、九州の水前寺公園、栃木の広々とした農地。
動植物だって、ナナフシ虫、つばめ、立派な赤松、数百年前の建造物。。。
ハワイに無いものばかり・
今回の思い出は頭の中に。

でも、頭悪いから、いつメモリーがいっぱいになって消去されてしまうか心配!?

カメラがあっても撮れなかった物もあるけどね!?
今回のバカウケ一位:
東京でミーティングの後、ちょっとお茶しに街へ。
社長と日本事務所のスタッフ二名、合計4名、あるビルの7階のカフェへ。。。
エレベーターのドアが開いたら突然メイドさん達が並んで。。。

「お帰りなさい、ご主人さま〜ぁ!」 

社長 「。。。。。?。。。。。」
スタッフ 「これが今流行ってるメイドカフェっすよ〜!」
社長 「Oh, You are HENTAI !!!」
とか言いながら鼻の下伸びてるし!!!

悲しい現実:
ホノルルに到着後、社長の奥さんが空港へ迎えに来てくれた。
そこで、メイド・カフェの話しが出てきた。
社長 「お帰りなさい、ご主人さま〜ぁ! って言ってみて
奥さん 「あほ」

こんな現実じゃぁ、ああ言う所、繁盛しますよね〜!?