モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年10月

またまたハードスケジュール!



今回は一週間滞在の予定で日本入り。 時間はたっぷりある、と思ったが。。。やっぱり分刻みのスケジュールになってしまった・ 前回の二泊よりは余裕があったけどね・
ホノルルを午後出発の便に乗り、 映画の二本立てを観る・内、「電車男」 面白いと思った。 連れの社長も 「最高!」 だと。 「アメリカじゃぁ、 魅力的な女性がいたらそれを伝えるのが礼儀だ。 俺はよくあるが、お前もいるだろう? 一人や二人、“綺麗だ” と言った女性?」

。。。。そういうところは僕は日本人かも。。。。

映画が終わってしばらくしたら、見飽きた。。あ、いやっ、 見慣れた顔が。
たーとる美! 同じ便だったのか!? (事情によりこれ以上はお伝えできません。ご了承ください!?) 午後3時ごろ成田到着。 他に便は入ってなく、外人用の列は誰もいない。 こういうことは初めて・ 前回なんか一時間以上並ばされたし。。。
ホテルチェックインは 7時ごろ。 事務所の者と食事。 で、日本の洗礼を受ける事になる。 震度3ほどの地震。 ハワイでは(オアフ島は) 起きないので結構社長ビビってた!

今回は天気に恵まれて、青空が続いた日本。 気温も思ったほど寒くなく、すごしよかった! 仕事もスムーズに行き、 美味い物食べ、 友達に会え、充実した日本訪問でした・ 行きも帰りもバッグいっぱいにお土産を積み、 無事帰国できました!

今回のお土産ヒット品: ハワイで売られてない キットキャット 「ワイン」 と 「カフェ・ラッテ」、 Look 和風味、 それとなんたって、「空飛ぶドラえもん」!
社長に見せたら。。。「お前、いくつだよ〜!?」 と呆れ顔。 
箱には 「対象年齢 15歳以上」 と書いてあるからいいんだよ!!

ps; ドラえもん、部屋で飛ばして遊んでたら。。。壁にぶち当たってプロペラ一枚破損!
早速修理キットを頼んだがまだ事務所には届いてない、と言う報告が。。。
早くハワイで飛ばしたい!

アクセサリー。。。じゃないよ・



ハワイではめったに付けない時計。
日本に行く時は必ず付けて行く。
ホノルル空港で出発時間を間違えないように一個はハワイ時間、 日本で行動する時のためにもう一個は日本時間。 以前は一個を飛行機の中で19時間進めたり遅らせたりして合わせてたのだがめんどくさく、間違えたら大変な事になる。 一分でも遅れたら電車はホームにもういない。 ハワイアン・タイムに慣れているわれわれにとっては日本は大変な国である。 常に時計と睨めっこ。 ハワイを発つ二日前に荷造り&チェックを始める。 着替え、しかも日本は涼しくなってるので厚着をメインに;完了。 お土産。 取引先や事務所、友達に配るチョコ、クッキー等; 完了。 靴。 ビーサンしか持ってないと言ったら半殺しにされる; 完了。 時計。。。。死んでる。 しかも両方とも!
最後に着けたのはたしか。。。6月。
それからず〜っと見てないからなぁ。。。
さっそく時計屋に持って行き電池を換えてもらった・
今回結構活躍しました、日本時間の Seiko。 
ハワイではアクセサリー、 日本では必需品。
今度身に着けるのは。。。。。。
多分1月だろう。
 

もうすぐハロウィーン!



10月31日はアメリカでは ハロウィーンです。
「元々はクルド人の風習でな、 死んだ人の霊が子供をさらいに来るんですわ。 それで、子供がさらわれないようにお化けの格好をさせてたのが始まりですねん。」 (編集長談)

そんなディープな過去があったとは知らなかった。
子供の頃、何が楽しみだったかと言うと:
   ?なんたってクリスマス。
   ?誕生日
   ?ハロウィーン

なぜかと言うと、 お菓子がもらえるから。
100世帯以上のアパート住まいだったので、全部廻って袋いっぱいお菓子もらうのが楽しみ。 それと、コスチューム。 好きなヒーローとかに変身できる! 
今じゃ、ハロウィーンの過去を知ってる人はあまりいないでしょう。
子供ではなく、最近では大人が変装してはしゃぐのが目立つし。 (えぐイのも多いし!) ハロウィーンが終わってまもなく感謝祭。 その後クリスマス、正月、イースター、夏休み。。。。
カリヒのビショップ博物館近くに二軒の家がある。
祭日に合わせて飾りつけも張り合ってる様に換わる。 
今年も派手にハロウィーンの飾りつけが! 
夜はイルミネーションされてる分、今年はこっちの家が勝ちかな?

女神の寝姿



ハナウマ湾からワイキキに向かって真正面に見えるダイヤモンド・ヘッド。
こっちから見るダイヤモンド・ヘッドは見慣れた形じゃない。 よーく見たら女性が仰向けになって寝てる姿に見える。 昔からこれは 「火山の女神 ペレの寝姿だ」 と言う伝説が伝えられている。 ハワイ諸島を転々と渡り歩いたペレ、 嫉妬深くて短気だと言われている。 お姉さん達とよく喧嘩して暴れまわったそうな。 その内、ハワイ島のマウナケアに落ち着いて住み着くが、 ダイヤモンド・ヘッドで一休みしたりしている、と伝えられている。 

ちょうど夕日が落ち、 真っ赤に空を染める火山の女神の寝姿。 絵になりますねぇ・・・

番犬。。(番兎!?)



先日、ゴルフ行く準備してたらいきなりミセス・スーパーサイズからでんわが。。。
「ねぇねぇねぇ、ハワイって野生のウサギいる!?」 となにやら興奮気味。 (と言うか、ミセスっていつもテンション高いし!?) 
「Wahiawa とか Kunia、ペットとして飼われていたのが野生化してるのがいると聞いてるけど?」
「やっぱり〜! 今、ウチのナス食べてるのよ〜!!! どうにかならない!?」
「え? 捕るの? ペットにする?」
「やだ! 怖い! 凶暴でむかって来るんだよ!」
「じゃぁ、 ショットガンで撃ってシチューにしてあげよーか?」
「。。。。。」
(実は、ショットガン今無いんだよね・ 近々買おう、と思ってるけど・)

ペット屋で見かける可愛い Dwarf Rabbit を想像してたけど、後もっと詳しく話しを聞いてたら 「耳が下がってる」 というから Holland Lop−ear Rabbit っぽいかな?
これ、結構でかくなるんだよね。 増えるのも早いし。
無事追っ払えたらしいけど、 ミセスんちにまた来ないかな、ウサギちゃん。。。
今度は家族連れて!?

きわどい名前〜!!



知る人知るぞ、Bubbie’s アイスクリーム。 
ハワイ大学の手前、 Varsity Theater の横道にある小さなアイス屋さん。
ピーナッツバターとかシャンパン味とか変わったフレーバーが置いてある。 定番の物もあるが、半分くらいは季節物とかで一週間限定とか。 
アイスクリーム・ケーキとかパイとかも有名だが。。。

名前がきわどい。
大声ではオーダーできないような物ばかり!
Functioning Prostate (働く前立腺〜!!!) とか。。。
Come Here, Little Girl (おじょうちゃん、おいで???)
極め付きはこれ: 

Multiple Orgasm (複数オルガズム!!??)

これなんかどうオーダーすりゃいいんだよ〜!!!!
オーダー受ける側も大変だなぁ。。。
可愛い子に “Give me Multiple Orgasm” と言われた日にゃぁ、どう答えるんだ!?
「はい、 いっしょーけんめーがんばります!?」 (と答えたら張り手食らうか。。?!)

!?



昨日、 8時頃家に帰ったらアパートの前に50数人の人が集まってる!
な、なんだ〜!? 何が起きてるんだぁ〜!? 

実は、借りてるユニットの隣の人と真上にその人の母親がいるわけ。 お隣さんのお兄さん(マウイ島に住んでる)に息子がいて、その息子さんが上のおばあちゃんちに住んでた。
ある日、家に帰って来たらみんな泣き喚いている。。。
その息子さんが交通事故に会い、亡くなったのだ。
7歳の時、ヨーヨー世界チャンピオンの座に着き、地元のCMとか日本のバラエティー・ショーにもいくつか出演したらしい。 18歳になったばかりで人生これから、と言う矢先の事故でショックは大きかった。 一番可愛がってたおばあちゃん、ただでさえ心臓が悪いのに事故後、向こう3ヶ月ほど元気が無く、よく声を掛けてあげたりした物だ。

昨日が命日二周年。 友達、仲間がおばあちゃんの所に挨拶に来ていたんだ・
亡くなったライアン君、ちょっと突っ張ってる感じだったが顔合わせりゃ挨拶してたし、よくおばあちゃんの買い物に付き合ったり家の周りを手伝っていたみたい。 友達も車を改造して一見暴走族ッぽい感じだが命日になればこういう風に集まっておばあちゃんを励ましたりしている・マウイからおやじさんも来るし、別れた母親も本土からこの日はやって来る。 「家の前、ごった返してごめん。」 と言われても、 「ノープロブレム。」 怒るわけないでしょ。。。。
おばあちゃん、お隣さん、 親父さんとお母さん、 ライアン君の仲間の一人一人の名前を覚えてて 毎年、「人生長いんだから無茶するな! レースは公道ではするな! 飲酒運転は絶対するな!」 と口をすっぱくして言い聞かせている。 みんな帰る前にライアン君の部屋に一人ずつ入って挨拶する。  いい仲間を持ったもんだな、ライアン! 

「みんな帰る前に写真撮るから集まれ〜!」
ぞろぞろわらわらみんな出て来て集まる。
「インターネット載せるからな〜!」
ぞろぞろわらわら半数くらい逃げる。。。。
とりあえず残った人数だけで。 「はい、チーズ!」

山羊



今週末は本当はラナイ島で仲間と狩に行くつもりだった。
ハワイは 8つの島それぞれに獲れる動物がいます。
オアフ島は人口が多いため、狩場は限られてますが、猪とか野生のヤギとか獲る事が出来ます・ (やってる・流行ってるでも猪獲れましたね!?) 
隣のモロカイ島、 と ラナイ島には 鹿がいます。 1950年代に狩猟目的でインドから輸入された鹿、 以外と泳ぎが得意。 最初はモロカイ島に放されたのがラナイ島に泳いで渡り、繁殖し始めました。 その次、 マウイ島にも渡り、マウイはオアフと一緒で人口が多いので狩があまりできず、 鹿が繁殖し、車との接触事故とかが相次いでいる模様。

ラナイ島と ハワイ島には東南アジアから同じく狩猟目的で輸入された山羊がいます。
(Mouflon Sheep) 猟期は:鹿が 3月から6月 山羊が 8月から10月までと決まってます・猟期前に抽選でまず誰がいつ行けるかが決まります。 その週に行けなかったらアウトです。 今回はウチのグループは猟期最後から2週目に決まったわけで、銃の調整を整い、道具を揃えて、後は飛行機に乗るだけ! 
と言う所で。。。

キャンセル。

メンバーが数人行けないという電話が。。。

山羊の写真をブログに載せたかったけど、 来年までお預け。 
とりあえずは 6年前獲れた雄羊のはく製を・・・

駐車場に停まったのは。。。?



先日、射撃場で撃ってたら。。。
上空からヘリのエンジン音が。
(ヒュイ〜ン!バタバタバタ)
どんどん近づいて来てる? とか思いながらお客さんを指導してたら。。。
ついに駐車場に降りて来た!
テール・ローターが無いタイプのが。 見た目はHugh’s かな?
以前、レスキュー・ヘリのテールローターに隊員のロープが絡まって墜落した事件とかが起きたので今では空気を左右に吹き付けて方向を変えるローター無しのヘリを警察と消防署が取り入れて使っている。 
お客さん、大喜び! みんなへりの前に並んで記念写真とか撮って帰りました・

でも。。。

こんなところに停めていいのか?
駐禁切ってやったら面白いのにな〜!

いやな事件。。。



先週日本にいた時、ニュースでとても気になる事件がありました。
今も続いている様ですが・・・
例のスナイパー事件。 幸い怪我人、死人は出てないようですが。
ニュースでは 「強力なエアガン」 と報道されてましたが、 バスの窓ガラスを左右両面割って貫通するほどのエアガンって、 あるのだろうか? 実弾で撃ったのでは? と思いましたね。  しかも、 後部座席の窓が撃ち抜かれた、と言うと。。。

犯人は確実に運転手を狙っている。

「動く標的を撃ち慣れてないな。。。」 と 直感で思いました。
犯人は多分、映画の狙撃シーンを連想しながら撃ったと思う。
スコープの中にはバスの運転手。 その運転手にスコープのクロス・ヘアを合わせて撃つ。 撃たれた運転手は倒れ、バスは暴走して事故ってしまう。
こういうシナリオを考えていたのでは?
犯人の経験不足で怪我人が出なかったと思いますね。。。
合法的にマイ・ガンを持つ者としては、早く犯人を捕まえて欲しいものです。。。。