モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイらしい風景

おっ?いつも行くビーチに・・・


vlcsnap-2014-02-28-20h58m22s93

 

ネ申テレビにでてるじゃん?

 

いつも釣りに行くワイマナロ・ビーチ!

 

papio

 

〈ほら!ラビットアイランドが後ろに!)

 

1月末に撮影されたからね。。。

さらにこの日光のアングルは午後だな。

ここは寒いんだよ!

いつも釣りしてて日が暮れ始めると断念して帰っちゃう場所。

 

ちなみに。。。。

 

みんなこぞって「アイドルオタク」って呼んでるけどこの中で知ってるのは峯岸みなみ、渡辺麻友、

松井珠理奈だけだから!〈怒)
(それでも半数以上か・・・)

 

ううむ。。。

ふと思ったこと。

国民的アイドルと仙人さんの写真を並べるといかんな。。。。

もしやこれが噂の〜!!!???



遂に幻の「ムーンボウ」を見ることができたか〜!!??

空を見上げると満月で周りが虹色に輝いている〜!!!
普通に傘が掛かってるのは見たことがあるが。。。
虹色にはっきりみえたのは今回がはじめて。
バンド仲間も目撃してるので錯覚では無い!!
早速カメラに収めようとシャッターを切ったが。。。。

上手く写らない〜!!


何度も何度も設定を変えてはシャッターを切るが結果は同じ。。。
周りの虹色の帯が写らない・・・・
虹はよく写すのでこれが写らないわけが無いとは思うのだが・・・・

「幻」というだけあって写真は撮れないのか〜!?

癒される〜!!!



も〜・・・・

こんな景色だったら眺めるだけでいい〜!!

なぁ〜んも釣れなくてもいい〜!!

ついつい、そう思ってしまう・

けど。。。

釣竿持って来てるからには何かやっぱり釣りたいっ。

(結局ボウズ・・・ヒットは一回あったけどバラしてしまったし・・・涙)

ここんとこ、ずっと晴天続き〜!!!



今回はオアフ島一周はしてない。
(ソープファクトリーで車の故障がトラウマになって。。。。ではないが〜!)
が、東回りで目的地はカイルア・
途中で寄ったのが Halona Blow Hole。
この日は波が穏やかで残念ながら潮は吹いてない。

が、水平線にはモロカイ、マウイ島が見える!



で、よ〜く見るとハワイ島のマウナケア?マウナロア?の山頂が雲の上にうっすらと顔出してる!!



ここまで見えるのは年に数回しか無い。
Vog が無ければもっとキレイに見えたのに・・・

マカプウも色鮮やか!



何度見ても飽きない景色だ・・・・

べいびー・るあう〜!!



ハワイでは子供が一歳の誕生日を迎える時は盛大に祝う習慣がある。
ビーチパーティーだったり家でやったり。。。
親戚、知り合いはみんな呼ばれる。

あるダウンタウンの花屋さんの孫の一歳の誕生ルアウ。
アロハタワーの二階にある “The Village” と言うクラブで。
(金、土はクラブ、後はパーティー会場としてレンタルできる)
250人は来てただろうか?
すごい人!
エンターティンメントはディナー・ミュージックにハワイアンバンド。。。
子供の健康を祈ってライオンダンスまで!
太鼓はドンドコドンドコ、シンバルもシャンシャン鳴らし、大音量+真っ赤な獅子が三匹!
これは一歳児はビビるだろう!!??

と思いきや、ケロッとしてるし。
慣れてるのかな???



ライオンダンスの後は我らのバンドが1時間半ほど演奏。
ベイビールアウの中ではこれまで一番すごかったかも知れない〜!
元ミスハワイもゲストに!(昔、ルアウで一緒に働いてて久しぶりの再会!)
食べ物もハワイアン・フードがメイン。
カルア・ピッグ、ポケ、チキン・ロングライス、ピピカウラ等々。
残った物はテークアウトさせてもらいました〜!!

冷蔵庫の中は残り物ですでにいっぱいになってるのに。。。。

どうしよう〜!!??

頑張って食べるしかないっ!


これにて一件落着〜!!!



ここず〜っと気になってた天気も持ってくれたし・・・

おまけに今日は青空まで!!

ビーチ・ウェディングはこうでなきゃ!

めでたく Emi と オーストラリア人の Gavin 君の式、終了〜!!
二人ともずっとお幸せに〜!!

これぞ、ハワイ〜!!



夕べは友蔵んちで盛り上がった〜!
友達、家族らを集めて忘年&新年会。

ハワイでは人が集まると玄関にはスリッパの山が!!!

これぞ、「ハワイらしい風景」??

みんな遠くから集まるときはあまり問題ないが・・・
近所の人が集まったら必ずだれか

右と左のスリッパを履き間違えて帰る。


すぐ近くに住んでると飲むから帰るとき、左右の履物が違うと気が付かなかったりするから??
かたっぽ茶色でもうかたっぽ紺色と言うミスマッチも時折あるし・

今回は無事、みんなそれぞれ自分のスリッパを履いて帰ったようだ・

12時に爆竹を鳴らして新年を迎え、帰ったのが午前1時。
Suno、ナンシーとタマリカ4人で帰り道にあるヌアヌの「布哇大神宮」に寄って初詣することに!
空いてるだろう、と思ったら・・・

駐車場がいっぱい〜!!!
グルグル回ったがどこも空いてない。
暗い夜道をおじいちゃん、おばあちゃんらが歩いてるし。。。

ここで生まれた爆笑セリフ: 「おじいちゃん、おばあちゃんを跳ねないように気をつけなきゃ・・・
『初血の出』 はいやだからね・」

うん。
今年も変な年になりそうだ・

任務完了〜!!



う〜。。。。
この中から人を探し出すのはホネだな。。。。

なんせ、みんなおんなじ格好してるし。



式が終わって探すしかない。
式が終わればみんなグラウンドに集まる。
その方が見つけやすい。



グラウンドはアルファベット順にプラカードがあり、卒業生は自分の名前の頭文字のプラカードの下へ集まるので友達、家族らはそのプラカードを探して向う。



T。。。T。。。Tamari。。。あれっ!?
ちょっと待てよ。。。。



あっ! でもちゃんと 「T」 の所に居た!
はは!苗字が偶然にも 「T」 でたすかった〜!

とりあえず、みんなに預かってたレイを掛けて任務完了〜!

キャンデーレイ3本は:アヤママ、アヤ、メグちゃんから。
花のレイは一本はミセスから、一本は自分から・
もう一本はミセスからリカママへ。 (ん?「タマママ」???)

とにかく、これにて一件落着。
めでたしめでたし〜!

そして。。。

卒業おめでとう〜!!


街中クリスマスだらけ〜!



大体この時期になると街中がクリスマス一色になってきてしまう。
昔は11月の感謝祭が終わるまでクリスマスの飾りつけはしなかったのだが。。。

今じゃハロウィーン過ぎた辺りから飾り始める店が多くなった。
まぁ、店にはクリスマスの売り上げは大事だろうけど。。。

なんだか10月末にクリスマスの飾りを見ると

『がっつくな!!』
 

と怒鳴りたくならない???

10月に見るとムカつくけど。。。
同じ飾りが12月ごろだとムードを作ってくれてウキウキしてくるんだよね・




街中クリスマス!
ただ、今年はホノルル市は予算が無いから去年と比べてちょっとショボい。。。
州議会の周りのやる気なさそうなライト。。。。
しないほうがマシだ〜ぃ!!
州長さん宅もな〜んも飾られてないし・・・・
(選挙で新しく就任されたばかりだからか?)
ダメだなぁ。。。。

え? うち?

飾りしない。

だって。。。。

片付けるのめんどくさいもん。

ツーリストごっこ〜!!!!



何年ぶりだろう?
ポリネシア文化センターに行くのは。。。

夜のショーも新しくなったし、えちゅ+フラ仲間も行きたいと言うし。

と言う事で久しぶりの文化センター!

ショーはストーリーになっていた。
ナレーションは全て英語で分かりづらいかも知れないが、中々面白い。

タイトルは 「Ha, Breath of Life」
ストーリーの流れは: 
ある島に夫婦がいました。
女性は子供がいつ生まれても不思議ではない状態であった。
が、ある日、二人が住んでいた島の火山が爆発し、二人は海へと逃げた。
海は荒れ、船は沈むが二人は無事、太平洋の小島へ辿り着くことができた。
島の人々は二人を暖かく迎え入れ、やがて子供が生まれた。
その子はすくすく育ち、強い、勇敢な若者となる。
ある日、恋に落ちるが相手の父親には若い男は認められない。
大人への儀式(火踊り)を成し遂げ、ようやく二人の恋は許される。
結婚し、平和に暮らしていたらある日突然、他の部落の侵略があり、戦闘の末、父親が亡くなる。 悲しむ男と母親。 悲しみの中で若い男女の間にできた子供が生まれ、男は再び生きる勇気を与えられる。

親から子には 「Ha」; 命の灯火とも言えよう、東洋で言う 「氣」 が吹き込まれる。
その「氣」は何世代も受け継がれて行くものである。

親から子に。
その子が親になり、生まれてくる我子に。

絶える事無いサイクルが繰り返されて行く。

たとえ住む島が違っても
民族が違っても
文化が違っても
「Ha」 は存在し、今もなお生き続けている。。。。。



とまぁ、勝手に解釈したんだが。。。。

間違ってたらごめんよ〜!

ショーのハイライトを動画でどうぞ〜!