先日、北海道の Melona さんのハラウ仲間の 「S」 がやって来た。 彼女は一人でハワイ島まで行ってホノルルに二泊した。 ハワイ留学中の 「A」 と一緒に食事した時、ハワイ島の体験談を聞かせてくれた。

S: 「ハワイ島はよかったわぁ〜! これが 『スバル』 で。。。これはコーヒー農園で。。。」
写真を見せながら説明をしてくれる。

溶岩は見れなかったでしょう? 流れが変わって。。。

S:「あ、そうそう。 歩いて入れる距離じゃなくなったので。 でもね、火口まで登って行ったよ!」

ほ〜、絶景でしょう?!

S:「うん。 でね、そこでね、一人ポツン、とおばあちゃんが居てね。。。」

ふんふん。。。

S:「でね、私にね、『友達らは先に戻っちゃったので。。。ちょいとそこら辺まで乗せてってくれない?』 って言って来てね。。。」

え?。。。。

S:「他には誰〜も居ないし、『どこ行くの?』 と聞いたら 『どこでも』 と言うのよ。。。」

。。。。。。

S:「で、私はラヴァ・チューブを見たかったのでそこまで行ったらおばあちゃんが 『あ、ココでいいよ』 と言って車降りて森の方へ行っちゃってね。。。」

え? ええっ!? えええええっ!!!!?????
ラヴァ・チューブの辺りって駐車場以外はな〜んも無い所でしょ〜!!!???

S:「うん。 何にも無かったから。。。ほんとにここでいいの? って言っても 『大丈夫。ありがとう。』 としか言ってなくて。。。いつの間にか居なくなってたの。」

ま。。。まじですかぁ〜っ!?

S:「どこから遊びに来てたんでしょうね? あのおばあちゃん。。。」

どこからって。。。いやっ、 名前も多分。。。。知ってると思う〜!!!!


S:「えええ〜!?。。。。。怖くなって来た。。。」

いまさら遅いっ〜つ〜のっ!!!
でも、乗せてあげなかったら祟られてたかもよ〜!

ほんとに 「知らぬが仏」 だねっ〜!!!!